基本情報

写真a

鹿島田 彩子(カシマダ アヤコ)

KASHIMADA Ayako


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2002年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学, 発生発達病態学分野)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合教育研修センター 特任助教
  • 2014年04月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 助教
  • 2015年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 大学院生
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床医学教育開発学 特任助教
  • 2020年04月
     
     
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合診療部 特任助教
  • 2020年05月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合教育研修センター 特任助教
  • 2021年10月
    -
    2022年09月
    東京医科歯科大学 病院 診療管理部門 総合教育研修センター 特任助教
  • 2022年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床医学教育開発学 助教

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 小児神経学会

  • 小児科学会

  • 日本医学教育学会

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • モヤモヤ病、大動脈狭窄など全身性に血管狭窄をきたす新規疾患の病態解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Tomohiro Tago, Tomonori Suzuki, Ayako Kashimada, Masatoshi Takagi, Tomoko Mizuno. Two case reports of KBG syndrome with Dandy-Walker variant. Pediatr Int. 2021.08; ( PubMed, DOI )

  2. Hasegawa S, Kumada S, Tanuma N, Tsuji-Hosokawa A, Kashimada A, Mizuno T, Moriyama K, Sugawara Y, Shirai I, Miyata Y, Nishida H, Mashimo H, Hasegawa T, Hosokawa T, Hisakawa H, Uematsu M, Fujine A, Miyata R, Sakuma H, Kashimada K, Imai K, Morio T, Hayashi M, Mizutani S, Takagi M. . Long-Term Evaluation of Low-Dose Betamethasone for Ataxia Telangiectasia. Pediatr Neurol. 2019.05; ( PubMed, DOI )

  3. Tomoko Mizuno, Ayako Kashimada, Toshihiro Nomura, Kengo Moriyama, Haruna Yokoyama, Setsuko Hasegawa, Masatoshi Takagi, Shuki Mizutani. Infantile-onset spinocerebellar ataxia type 5 associated with a novel SPTBN2 mutation: A case report. Brain Dev.. 2019.03; ( PubMed, DOI )

  4. Kashimada A, Hasegawa S, Nomura T, Shiraku H, Moriyama K, Suzuki T, Nakajima K, Mizuno T, Imai K, Sugawara Y, Morio T, Kumada S, Takagi M. Genetic analysis of undiagnosed ataxia-telangiectasia-like disorders. Brain & development. 2018.10; ( PubMed, DOI )

  5. Kashimada A, Hasegawa S, Isagai T, Uchiyama T, Matsuo M, Kawai M, Goto M, Morio T. Targeting the enhanced ER stress response in Marinesco-Sjögren syndrome J Neurol Sci.. 2018; 15 (385): 49-56. ( PubMed )

  6. Yuji Sugawara, Kohsuke Imai, Ayako Kashimada, Kengo Moriyama, Shimpei Baba, Ryuta Nishikomori, Mizuho Motegi, Yasuo Takeuchi, Tomohiro Morio. Autoinflammatory phenotypes in Aicardi-Goutières syndrome with interferon upregulation and serological autoimmune features. J. Allergy Clin. Immunol.. 2017.11; ( PubMed, DOI )

  7. Shimpei Baba, Ayumi Kobayashi, Haruna Yokoyama, Kengo Moriyama, Ayako Kashimada, Jun Oyama, Ayako Owada, Shoichi Oyama, Tomohiro Morio, Masatoshi Takagi. Slowly progressive leukodystrophy in an adolescent male with phosphoglycerate kinase deficiency. Brain Dev. 2017.10; ( PubMed, DOI )

  8. Hiroshi Moritake, Megumi Obara, Yusuke Saito, Ayako Kashimada, Masatoshi Takagi, Megumi Funakoshi-Tago, Tomofusa Fukuyama, Mikio Yoshioka, Akira Inoue, Hiroyuki Komatsu, Hideki Nishitoh, Hiroaki Kataoka, Hiroyuki Nunoi. A mouse model reveals that Mfsd2a is critical for unfolded protein response upon exposure to tunicamycin. Hum. Cell. 2017.04; 30 (2): 88-97. ( PubMed, DOI )

  9. Norimichi Higurashi, Yukitoshi Takahashi, Ayako Kashimada, Yuji Sugawara, Hiroshi Sakuma, Yuko Tomonoh, Takahito Inoue, Megumi Hoshina, Ruri Satomi, Masaharu Ohfu, Kazuya Itomi, Kyoko Takano, Tomoko Kirino, Shinichi Hirose. Immediate suppression of seizure clusters by corticosteroids in PCDH19 female epilepsy. Seizure. 2015.04; 27 1-5. ( PubMed, DOI )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Kashii Hirofumi, Nishida Hiroya, Yokochi Fusako, Taniguchi Makoto, Kashimada Ayako, Inoue Kenji, Mashimo Hideaki, Arisaka Atsuko, Fukuda Mitsumasa, Ozawa Yuri, Kumada Satoko. NKX2-1遺伝子関連疾患男児に対する淡蒼球内節電気刺激(GPi-DBS)治療(Globus pallidus internus deep brain stimulation(GPi-DBS) for a boy of NKX2-1-related disorder). 脳と発達 2020.08.01

  2. Yuji Sugawara, Hisako Ishiwata, Ayako Kashimada, Koji Takahashi, Kei Murayama, Mitsuhiro Kato, Hirotomo Saitsu, Mitsuko Nakashima, Naomichi Matsumoto, Tomohiro Morio.. MRI findings in infantile fulminant SSADH deficiency. . 14th Asian and Oceanian Congress of Child Neurology 2017.05.11 Fukuoka, Japan

  3. Ayako Kashimada, Koji Takahashi, Mamiko Hotate, Shinpei Baba, Keisuke Nakajima, Norimichi Higurashi, Shinichi Hirose, Hiroshi Sakuma, Yuji Sugawara . Intravenous corticosteroid therapy  for seizure clusters of PCDH19-related epilepsy. 7th IGAKUKEN International Symposium on Fever, Inflammation, and Epilepsy 2014.02

  4. 中川美奈,山口久美子,沼沢益行,那波伸敏,鹿島田彩子,則武加奈子,井津井康浩,岡田英理子,金子英司,樺沢勇司,川上千春,鶴田潤,山脇正永,秋田恵一. 学部学生を対象としたオンライン専門職連携教育早期体験実習. 第54回日本医学教育学会大会 2022.08.05

  5. 我有茉希, 須賀亮太, 土方敦司, 鹿島田彩子, 高木正稔, 中川竜一, 高澤啓, 白井剛, 森尾友宏, 鹿島田健一. NR5A1の新規変異p.R350WはNR5A1特異的リガンドの存在を示唆する. 第54回日本小児内分泌学会学術集会 2021.10.28 Web

  6. 那波伸敏,沼沢益行,中川美奈,須永昌代,木下淳博,山口久美子,秋田恵一,鹿島田彩子,井津井康浩,岡田英理子,山脇正永. 医学教育プログラム評価の理論と実践 東京医科歯科大学における取り組み~教学IRスタッフの視点から~. 第53回日本医学教育学会,医学教育第52巻・補冊p63,2021年7月30-31日 2021.07.23 オンライン開催

  7. 鹿島田 彩子, 那波 伸敏, 井津井 康浩, 岡田 英理子, 山口 久美子, 角 勇樹, 山脇 正永. 東京医科歯科大学医学部附属病院の研修医採用試験におけるWebでの記述式筆記試験の試み. 日本医学教育学会 2021.07 WEB開催

  8. 水野朋子, 江本留奈, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 石渡久子, 高橋孝治, 菅原祐之, 岩川善英. 異なる臨床像を呈したSSADH欠損症の2例. 第63回日本小児神経学会学術集会 2021.05.29 Web

  9. 我有 茉希, 須賀 亮太, 土方 敦司, 鹿島田 彩子, 高木 正稔, 中川 竜一, 高澤 啓, 白井 剛, 森尾 友宏, 鹿島田 健一. NR5A1の新規変異p.R350WはNR5A1特異的リガンドの存在を示唆する. 日本内分泌学会雑誌 2021.04.01

  10. 鈴木智典, 神谷尚宏, 山内泰輔, 井上健斗, 鹿島田彩子, 東賢良, 瀬川裕子, 水野朋子, 高木正稔, 森尾友宏. 低ガンマグロブリン血症を認めたInfantile systemic hyalinosisの一例. 第123回日本小児科学会学術集会 2020.08.22 神戸

  11. 水野朋子, 田村友美恵, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 岩田啓, 石塚麻美子, 高木正稔. Two cases of Joubert syndrome initially presenting with paroxysmal eye deviation(突発的な眼球偏位を初発症状としたJoubert症候群の2例). 第62回日本小児神経学会学術集会 2020.08.18 新潟

  12. 成健史, 野村敏大, 黒神経彦, 下平雅之, 鹿島田彩子, 高木正稔, 成田綾, 檜垣克美, 奥山虎之, 前川正充, 衛藤義勝. Early diagnosis and treatment of Niemann-Pick disease type C using NPC diagnosis support system (NPC 診断支援システムを利用し,特殊生化学的検査,遺伝子検査から早期診断,治療を開始したニーマン・ピック病C型の1例). 第62回日本小児神経学会学術集会 2020.08.18 新潟

  13. 田村友美恵, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 石渡久子, 菅原祐之, 水野朋子 . treatment of epileptic spasm in 18 trisomy with ketogenic diet:2 case report. (てんかん性スパズムを発症した18トリソミー2例に対するケトン食療法の経験). 第62回日本小児神経学会学術集会 2020.08.18 WEB

  14. 中川美奈、沼沢益行、那波伸敏、舟越 優、鹿島田彩子、山口久美子、井津井康浩、岡田英理子、田中雄二郎. 医学科1年生における早期臨床体験実習がもたらす意識変化. 第52回日本医学教育学会大会 2020.07.18 誌上開催

  15. 井津井 康浩, 那波 伸敏, 鹿島田 彩子, 岡田 英理子. 内科救急・ICLS講習会JMECCでの教育効果の解析. 第52回日本医学教育学会 2020.07.18 誌上開催

  16. 井津井康浩、那波伸敏、鹿島田彩子、山口久美子、中川美奈、岡田英理子、田中雄二郎. 多職種連携研修によるチーム医療実践能力の向上. 第52回日本医学教育学会大会 2020.07.18 誌上開催

  17. 長堀正和、山口久美子、岡田英理子、沼沢益行、那波伸敏、中川美奈、井津井康浩、鹿島田彩子、田中雄二郎. CEATEC Japan見学を取り込んだデザイン思考入門教育(続報). 第52回日本医学教育学会大会 2020.07.18 誌上開催

  18. 鹿島田彩子. 医師の仕事の魅力〜女性医師の多様なライフキャリア〜. 医学部志望の女子生徒のための進学ガイダンス 2020.02.23 東京

  19. 鈴木智典, 森山剣光, 山内泰輔, 鹿島田彩子, 石渡久子, 前田浩利, 柳久美子, 要匡, 水野朋子. KCNQ3変異によるてんかん性脳症の一例. 第13回日本てんかん学会関東甲信越地方会 2019.06.29 東京

  20. 水野朋子, 山内泰輔, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 岡野翼, 今井耕輔, 高木正稔, 野村莉紗, 渡辺章充. KBG症候群はDandy-Walker variantを合併する. 第61回日本小児神経学会学術集会 2019.06.01 愛知

  21. 山内泰輔, 水野朋子, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 今井耕輔, 高木正稔, 叶内匡. SCN4A遺伝子変異が同定されたNaチャネルミオトニアの一例. 日本小児神経学会関東地方会 2018.10.13 東京

  22. 野村 敏大, 森山 剣光, 水野 朋子, 横山 はるな, 馬場 信平, 長谷川 節子, 鹿島田 彩子, 高木 正稔, 水谷 修紀. 乳児期に発症したSPTBN2遺伝子変異による脊髄小脳変性症5型の1例. 脳と発達 2018.05.01

  23. 野村敏大, 森山剣光, 水野朋子, 田中祥兵, 永関剛, 鹿島田彩子, 菅原祐之. ミオクローヌスや小脳失調を呈さず診断に苦慮した小児期発症の歯状核赤核淡蒼球ルイ体萎縮症の1例. 第68回日本小児神経学会関東地方会 2018.03.24 東京

  24. 野村敏大, 森山剣光, 水野朋子, 長谷川節子, 鹿島田彩子, 高木正稔, 水谷修紀. 乳児期に発症したSPTBN2遺伝子変異による脊髄小脳変性症5型の1例. 第67回日本小児神経学会関東地方会 2017.10.07 大宮

  25. 鹿島田彩子, 長谷川節子, 飯盛健生, 内山剛, 松尾宗明, 川井元晴, 後藤昌英, 林由起子, 高木正稔. マリネスコシェーグレン症候群のEBウイルス不死化リンパ球株を用いた小胞体ストレス応答の病態解析と新規治療薬の検討. 第59回日本小児神経学会学術集会 2017.06.16 大阪

  26. 鹿島田彩子, 長谷川節子, 森尾友宏, 高木正稔. 毛細血管運動失調症Ataxia telangiectasia(AT)類似症状を呈する症例の網羅的遺伝子解析. 第59回日本小児神経学会学術集会 2017.06.15 大阪

  27. 小林 あゆみ, 鹿島田 彩子, 馬場 信平, 横山 はるな, 森山 剣光, 瀬川 裕子, 大和田 綾子, 森尾 友宏, 大山 昇一, 高木 正稔. 進行性の白質脳症・ジストニアと溶血発作を呈し網羅的ターゲットシークエンス解析で確定診断に至ったPGK欠損症の1例. 脳と発達 2017.05.01

  28. 鹿島田彩子,長谷川節子,森尾友宏,高木正稔. 毛細血管運動失調症の類似症状を示す症例の網羅的遺伝子解析. 第120回日本小児科学会学術集会 2017.04.15 東京

  29. 鹿島田彩子,長谷川節子,飯盛健生,松尾宗明,川井元晴,内山剛,森尾友宏,高木正稔. マリネスコシェーグレン症候群の小胞体ストレス応答の病態解析. 第120回日本小児科学会学術集会 2017.04.14 東京

  30. 橋本 美沙, 酒井 素子, 久留 聡, 小長谷 正明, 鹿島田 彩子, 高木 正稔. 幼少時よりてんかん発作と精神症状を伴った新規遺伝子変異セナタキシン欠損症の1例. 第147回日本神経学会東海北陸地方会 2017.03.11

  31. 小林 あゆみ, 馬場 信平, 鹿島田 彩子, 横山 はるな, 森山 剣光, 瀬川 裕子, 大和田 綾子, 大山 昇一, 高木 正稔, 森尾 友宏. 網羅的ターゲットシークエンスで診断した溶血発作と多様な神経症状のPGK欠損症例. 日本小児科学会雑誌 2017.02.01

  32. 鹿島田彩子, 長谷川節子, 飯盛健生, 内山剛, 松尾宗明, 川井元晴, 後藤昌英, 林由起子, 高木正稔. マリネスコシェーグレン症候群におけるEBウイルス不死化リンパ球株を用いた小胞体ストレス応答の病態解析. 第39回日本分子生物学会年会 2016.11.30 神奈川

  33. Ayako Kashimada, Hisako Ishiwata, Koji Takahashi, Toshihiro Nomura, Shinpei Baba, Kengo Moriyama, Keisuke Nakajima, Setsuko Hasegawa, Kei Murayama, Ryuta Nishikomori, Yuji Sugawara.. Cimetidine therapy for the intermittent fever in Aicardi-Goutieres syndrome: a case report.. 日本小児神経学会学術集会 2015.05.28 大阪

  34. 河原智樹,石渡久子,高橋孝治,鹿島田彩子,菅原祐之,辻敦美,高澤啓,鹿島田健一,森尾友宏. 左右交代性片側間代けいれんで発症した高インスリン血症高アンモニア血症症候群の2歳男児例. 第614回日本小児科学会東京都地方会講話会 2014.12.13 東京

  35. 鹿島田 彩子, 石渡 久子, 高橋 孝治, 馬場 信平, 森山 剣光, 中島 啓介, 保立 麻美子, 才津 浩智, 加藤 光広, 菅原 祐之. 難治てんかんとしてフォローされ17歳で全エクソーム解析により小児交互性片麻痺と診断した1例. 日本てんかん学会 2014.10

  36. 石渡 久子, 鹿島田 彩子, 高橋 孝治, 黒神 経彦, 下平 雅之, 佐久間 啓, 才津 浩智, 加藤 光広, 菅原 祐之. てんかんで発症し、脳症様エピソードを経て著明な退行を示したSSADH欠損症の一例. 日本てんかん学会 2014.10

  37. 石渡久子,馬場信平,森山剣光,中島啓介,鹿島田彩子,加藤光広,中島光子,菅原祐之,岩川善英. SCN2A変異を有し、特異な経過を辿ったてんかんの一例. 第61回日本小児神経学会関東地方会 2014.09.20 つくば

  38. Higurashi Norimichi, 高橋 幸利, 鹿島田 彩子, 菅原 祐之, 佐久間 啓, 保科 めぐみ, 大府 正治, 友納 優子, 廣瀬 伸一. PCDH 19関連てんかんの免疫学的側面(Inflammatory aspects of PCDH 19-related epilepsy). 日本てんかん学会 2014.09

  39. 高杉 奈緒, 高橋 孝治, 保立 麻美子, 鹿島田 彩子, 菅原 祐之, 辻 敦美, 鹿島田 健一, 水谷 修紀. 頭蓋咽頭腫術後に意識減損発作とてんかん性脳波異常を伴う高次脳機能障害をきたした1例. 日本小児科学会 2014.07

  40. 石渡久子,高橋孝治,鹿島田彩子,稲次基希,前原健寿,伊藤昌弘,菅原祐之. 脳梁離断術後に激しい不随意運動を呈したLennox-Gastaut症候群の1例. 第8回日本てんかん学会関東・甲信越地方会 2014.06.14 東京

  41. 鹿島田 彩子, 高橋 孝治, 保立 麻美子, 金子 節子, 鈴木 智典, 平柳 直人, 下平 雅之, 菅原 祐之. てんかん性スパズムを呈しケトン食療法を施行した18トリソミーの6歳女児例. 日本小児神経学会 2014.05

  42. 長谷川 節子, 熊田 聡子, 高木 正稔, 白井 育子, 高橋 孝治, 野村 敏大, 鹿島田 彩子, 長谷川 毅, 細川 卓利, 植松 貢, 冨士根 明雄, 菅原 祐之, 林 雅晴. 毛細血管拡張性運動失調症の神経症状に対する少量ベタメタゾン療法(第2報). 日本小児神経学会 2014.05

  43. 高橋 孝治, 保立 麻美子, 馬場 信平, 中島 啓介, 鹿島田 彩子, 菅原 祐之, 加藤 光広, 才津 浩智. West症候群を発症したPotocki-Shaffer症候群の一例. 日本小児神経学会 2014.05

  44. Author:山本 敦子, 白久 博史, 白井 謙太朗, 南風原 明子, 渡辺 章充, 高橋 孝治, 鹿島田 彩子, 菅原 祐之. Galloway-Mowat症候群の3例. 日本小児神経学会 2014.05

  45. 菅原 祐之, 保立 麻美子, 高橋 孝治, 鹿島田 彩子, 金子 節子, 馬場 信平, 森山 剣光, 中島 啓介, 荒木 聡. レベチラセタムを投与した4p-症候群の3症例. 日本小児神経学会 2014.05

  46. 鹿島田彩子、石渡久子、菅原祐之. Amplitude-integrated EEG(aEEG)を用いたてんかん発作の評価〜重症心身障害児・成人てんかん患者への応用〜. 御茶の水てんかん懇話会 2014.04

  47. 菅原 祐之, 馬場 信平, 中島 啓介, 森山 剣光, 金子 節子, 高橋 孝治, 鹿島田 彩子, 鹿島田 健一, 水谷 修紀. 成熟児として出生し、核黄疸類似のアテトーゼ型脳性麻痺となった1例. 日本小児科学会 2014.04

▼全件表示