基本情報

写真a

吉原 有俊(ヨシハラ アリトシ)

YOSHIHARA Aritoshi


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体支持組織学講座 運動器外科学 大学院生
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 生体支持組織学講座 運動器外科学分野 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Weiding Cui, Yusuke Nakagawa, Hiroki Katagiri, Koji Otabe, Toshiyuki Ohara, Mikio Shioda, Yuji Kohno, Takashi Hoshino, Aritoshi Yoshihara, Ichiro Sekiya, Hideyuki Koga. Knee laxity, lateral meniscus tear and distal femur morphology influence pivot shift test grade in ACL injury patients. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc. 2021.02; 29 (2): 633-640. ( PubMed, DOI )

  • 高橋 徹, 星野 明穂, 吉村 英哉, 林 将也, 柳澤 克昭, 宇土 美於, 日山 鐘浩, 吉原 有俊, 谷本 貴大, 荻内 隆司. Mobile bearing型TKAの長期成績 非対称回旋と単純回旋デザインの比較検討 日本人工関節学会誌 . 2018.12; 48 393-394.

  • 吉原 有俊, 吉村 英哉, 宇土 美於, 柳澤 克昭, 日山 鐘浩, 望月 智之. 鎖骨頭蓋異形成症に伴う鎖骨欠損肩に発症した反復性肩関節脱臼の一例. 肩関節. 2018.10; 42 (3): 600-603.

  • 宇土 美於, 柳澤 克昭, 日山 鐘浩, 吉原 有俊, 吉村 英哉. 投球スポーツ選手の投球側肩不安定症に対する鏡視下Bankart修復術の治療成績 術前脱臼回数との関係 肩関節 . 2018.10; 42 (3): 630-632.

  • 柳澤 克昭, 吉村 英哉, 望月 智之, 二村 昭元, 宇土 美於, 日山 鐘浩, 吉原 有俊. Suture bridge法における術後中期での痛み残存の検討 肩関節 . 2018.10; 42 (3): 703-705.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Aritoshi Yoshihara, Hiroki Katagiri, Yusuke Nakagawa, Kazumasa Miyatake, Tomomasa Nakamura, Kunikazu Tsuji, Ichiro Sekiya, Hideyuki Koga. Synovial superficial cells proliferate toward deeper layer in a rat monoiodoacetic acid-induced arthritis model. ORS 2021 Virtual 2021.02.12

  • 吉原 有俊 、中川 裕介、片桐 洋樹、大関 信武、小田邉 浩二、大原 敏之、塩田 幹夫、河野 佑二、雨宮 正樹、古賀 英之. 合併する外側半月板後根損傷を修復した前十字靭帯再建は、半月板損傷のない前十字靭帯再建と同等の術後2年成績を達成可能である. 第12回 JOSKAS(-JOSSM 2020) 2020.12.17

  • 吉原 有俊 、中川 裕介、片桐 洋樹、大関 信武、小田邉 浩二、大原 敏之、塩田 幹夫、河野 佑二、雨宮 正樹、古賀 英之. 前十字靭帯損傷に合併する外側半月板後根損傷-当科の前十字靭帯再建症例における合併頻度および治療方法-. 第12回 JOSKAS(-JOSSM 2020) 2020.12.17

  • 吉原 有俊 , 片桐洋樹, 中川裕介, 宮武和正, 辻邦和, 関矢一郎, 大川淳, 古賀英之. モノヨード酢酸誘発ラット膝関節炎モデルにおける滑膜増生は滑膜表層細胞が主であり,深層に向けて増殖する. 第35回 日本整形外科学会基礎学術集会 (web開催) 2020.10.15

  • 吉原有俊、荻内隆司、林将也、関芳衛、魚水麻里、長谷川翔一. 選択的骨移植を併用した第5中足骨疲労骨折の手術治療成績. 第44回 日本足の外科学会学術集会 2019.09.26

全件表示 >>