基本情報

写真a

陳 鵬(チン ホウ)

CHEN Peng


職名

助教

研究室住所

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3-10

ホームページ

https://researchmap.jp/chenp

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 中国廈門大学  理工学部  化学理工学部 材料理工学科  2007年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 韓国仁荷大学  理工学研究科  高分子理工学専攻  修士課程  2009年  修了

  • 早稲田大学  先進理工学研究科  ナノ理工学専攻  博士課程  2013年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  早稲田大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 助教
  • 2013年04月
    -
    2019年04月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 特任助教
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 金属材料学 助教
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 金属生体材料学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2013年03月
    物質・材料研究機構 MANA-ナノライフ分野 生体機能材料ユニット 細胞−材料相互作用グループ  NIMSジュニア研究員
  • 2018年04月
    -
    現在
    大阪大学 接合科学研究所 共同研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本バイオマテリアル学会

  • 日本金属学会

  • 日本歯科理工学会

  • 日本再生医療学会

  • 未踏科学技術協会 インテリジェント材料・システム研究会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年01月
     
     
    未踏科学技術協会 第28回インテリジェント・ナノ材料シンポジウム 賞選考委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学・生体材料学

  • 歯科医用工学・再生歯学

  • 複合材料・表界面工学

  • ナノバイオサイエンス

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • チタンインプラントの新生骨の再生を促進するためのインテリジェント界面の創出

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 低磁性多元ジルコニウム合金特性に及ぼす成分元素の影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 機能分子・生体分子電着による金属の汎用的生体機能化

    文部科学省/日本学術振興会 : 2010年 - 2014年

  • MRIアーチファクトを低減する低磁性ジルコニウム合金の高機能化

    文部科学省/日本学術振興会

  • ドラッグリポジショニングによる骨粗鬆症治療薬に対する破骨細胞作用機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Rajan ST, Thampi A, Terada-Nakaishi M, Chen P, Hanawa T, Nandakumar AK, Subramanian B. Zirconium-based metallic glass and zirconia coatings to inhibit bone formation on titanium Biomed Mater. 2020.10; 15 (6): 065019. ( DOI )

  • Shimabukuro M, Hiji A, Manaka T, Nozaki K, Chen P, Ashida M, Tsutusmi Y, Nagai A, Hanawa T. Time-transient effects of silver and copper in the porous titanium dioxide layer on antibacterial properties J Funct Biomater. 2020.06; 11 (2): 44. ( PubMed, DOI )

  • Shimabukuro M, Manaka T, Tsutsumi Y, Nozaki K, Chen P, Ashida M, Nagai A, Hanawa T. Corrosion behavior and bacterial viability on different surface states of copper Mater Trans. 2020.05; 61 (6): 1143-1148.

  • Shimabukuro M, Tsutsumi Y, Nozaki K, Chen P, Yamada R, Ashida M, Doi H, Nagai A, Hanawa T. Investigation of antibacterials effect of copper introduced titanium surface by electrochemical treatment against facultative anaerobic bacteria Dent Materi J. 2020.04; 39 (4): 639-647. ( DOI )

  • Ashida M, Tsutsumi Y, Homma K, Chen P, Shimojo M, Hanawa T. Design of zirconium quaternary system alloys and their properties Mater Trans. 2020.03; 61 (4): 776-781. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Chen P, Tsukamoto M. Surface modification with femtosecond laser. In: Novel Structured Metallic and Inorganic Materials, Eds, Setsuhara Y, Kamiya T, Yamaura S. Springer Nature, Singapore, 2019.09 (ISBN : 978-981-13-7610-8)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 陳 鵬,篠原直樹,篠永東吾,佐藤雄二,塚本雅裕,蘆田茉希,塙 隆夫. フェムト秒レーザ照射でチタン表面に形成した微細構造パターンによる骨芽前駆細胞の増殖と石灰化のバランスの調節. 日本金属学会2020年秋期(第167回)講演大会 2020.09.18 オンライン

  • 陳 鵬,篠原直樹,篠永東吾,佐藤雄二,塚本雅裕,蘆田茉希,塙 隆夫. MC3T3-E1細胞の増殖と石灰化を促進するチタン表面のフェムト秒レーザー加工による創製. 日本金属学会2020年春期(第166回)講演大会 2020.03.17 東京

  • 岡野航佑,岡野 聡,小林千悟,陳 鵬,岡本威明,黒田健介. 濡れ性を制御したTi板におけるマクロファージ及び骨芽細胞の共培養試験. 日本金属学会2020年春期(第166回)講演大会 2020.03.17 東京

  • 劉 恢弘, 新家光雄, 陳 鵬, 塙 隆夫, 柳楽知也, 藤井英俊. 生体用途を指向したTi-6Al-4V/SUS316Lにおける異材摩擦圧接. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第4回公開討論会 2020.03.04 東京

  • 篠原直希, 塚本雅裕, 佐藤雄二, 陳 鵬, 塙 隆夫, 黒田健介, 篠永東吾. プラスチック表面微細構造に依存した細胞挙動に関する研究. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第4回公開討論会 2020.03.04 東京

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 培養基材、及び培養基材の作成方法(塙 隆夫, 陳 鵬, 朝生敏裕, 笹木隆一郎)

    出願番号: 特願2016-222732

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会第2回第7分野講演会 最優秀ポスター賞(樋地あかり,島袋将弥,陳 鵬,蘆田茉希,塙 隆夫),日本金属学会,2019年12月

  • 日本金属学会第2回第7分野講演会 優秀ポスター賞(真中智世,堤 祐介,蘆田茉希,陳 鵬,塙 隆夫),日本金属学会,2019年12月

  • 日本金属学会第2回第7分野講演会 優秀ポスター賞(露崎達也,蘆田茉希,陳 鵬,瀧沢陽一,湯本 学,小田切吉治,堀田善治,塙 隆夫),日本金属学会,2019年12月

  • 日本金属学会第2回第7分野講演会 最優秀ポスター賞(島袋将弥,堤 祐介,野崎浩佑,蘆田茉希,陳 鵬,塙 隆夫),日本金属学会,2019年12月

  • Outstanding Presentation Award, International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development Satellite (iLIM-s) (Shimabukuro M, Tsutsumi Y, Nozaki K, Chen P, Hanawa T),International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development Satellite (iLIM-s),2019年11月

全件表示 >>