基本情報

写真a

宮島 美穂(ミヤジマ ミホ)

MIYAJIMA Miho


職名

助教

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  全人的医療開発学系専攻 全人的診断治療学講座  博士課程  2011年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 心療・緩和医療学 助教
  • 2018年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 心療・緩和医療学 助教
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2001年05月
    -
    2003年03月
    東京都立松沢病院 精神科 臨床研修医
  • 2004年04月
    -
    2006年03月
    東京都立府中病院 精神神経科 医師
  • 2006年04月
    -
    2007年05月
    国立精神・神経センター武蔵病院 精神科 レジデント

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本てんかん学会

  • 日本臨床神経生理学会

  • 日本精神神経学会

  • 日本計測制御学会

  • 日本薬物脳波学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本てんかん学会関東地方会 代議員
  • 日本臨床神経生理学会 代議員
  • 日本てんかん学会 代議員

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • マルチモダリティ生体信号計測によるてんかん発作自動検出および重症度評価技術の確立

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • ウェアラブルHRVセンサを用いたてんかん発作兆候検知システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2016年

  • ウェアラブルHRVセンサを用いたてんかん発作兆候検知システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • せん妄に対する高照度光療法の有効性-脳波による検証-

    文部科学省/日本学術振興会

  • 親のメンタルヘルスリテラシー向上を目指した家庭用がん教育教材の開発

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Takafumi Watanabe, Miho Miyajima, Katsuya Ohta, Noriko Yoshida, Rie Omoya, Mayo Fujiwara, Yoko Suzuki, Issei Murata, Shigeru Ozaki, Mitsuru Nakamura, Eisuke Matsushima. Predicting postictal suppression in electroconvulsive therapy using analysis of heart rate variability. J Affect Disord. 2019.03; 246 355-360. ( PubMed, DOI )

  • Suzuki Y, Miyajima M, Ohta K, Yoshida N, Watanabe T, Fujiwara M, Okumura M, Nakamura M, Sasano T, Kawara T, Matsuura M, Matsushima E. Changes in cardiac autonomic nervous system activity during a course of electroconvulsive therapy. Neuropsychopharmacology reports. 2019.03; 39 (1): 2-9. ( PubMed, DOI )

  • Hiroko Iino,Katsuya Ohta,Keiko Hara,Miho Miyajima,Minoru Hara,Eisuke Matsushima,Masato Matsuura. Vowel-speech versus pure-tone processing in healthy subjects Neuroscience Research. 2018.12; 137 43-48.

  • Iino Hiroko, Ohta Katsuya, Hara Keiko, Miyajima Miho, Hara Minoru, Matsushima Eisuke, Matsuura Masato. 健康被験者でみられた母音-音声処理と純音処理との比較(Vowel-speech versus pure-tone processing in healthy subjects) Neuroscience Research. 2018.12; 137 43-48. ( 医中誌 )

  • Yoko Suzuki,Miho Miyajima,Katsuya Ohta,Noriko Yoshida,Takafumi Watanabe,Mayo Fujiwara,Masaki Okumura,Mitsuru Nakamura,Tetsuo Sasano,Tokuhiro Kawara,Masato Matsuura,Eisuke Matsushima. Changes in cardiac autonomic nervous system activity during a course of electroconvulsive therapy Neuropsychopharmacology Reports. 2018.11;

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 宮島美穂,藤原幸一,山川俊貴. CLINICIAN. エーザイ株式会社, 2019.06 てんかんを取り巻く社会の動向 てんかん発作検知・予知に関する最新の研究動向

  • 宮島美穂. ナーシング・グラフィカ 精神看護学(2):精神障害と看護の実践 第4版. メディカ出版, 2017.01 「抑うつ障害、双極性障害」「不安障害」

  • 宮島美穂. 系統看護学講座 別巻 臨床薬理学. 2017 抗不安薬の臨時投与

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Miho Miyajima,Koichi Fujiwara,Toshitaka Yamakawa,Motoaki Iimori,Takeshi Ohno,Takuya Seki,Motoki Inaji,Masaki Iwasaki,Eiji Nakagawa,Hideaki Shiraishi,Masami Fujii,Toshikazu Nagathuna,Shinji Yamamoto,Hidenori Sugano,Yasushi Iimura,Naoto Kunii,Haruhiko Kishima,Satoru Oshino,Hui Ming Khoo,Masako Watanabe,Manabu Kano,Taketoshi Maehara. Views of Medical Staff Members on the Use of a Wearable Seizure Prediction System in Hospitals. 2019 Annual Meeting of the American Epilepsy Society 2019.12.08

  • 市倉加奈子,宮島美穂,竹内崇. 死に対するスピリチュアルイメージ:小学校の道徳教科書における内容分析. 第32回日本サイコオンコロジー学会 2019.10

  • 宮島美穂,市倉加奈子,竹内崇. 小学校教科書における「がん」のQOL、心理社会的側面およびスピリチュアリティの描写―高学年道徳教科書の内容分析. 第32回日本サイコオンコロジー学会 2019.10

  • 竹内崇,宮島美穂,市倉加奈子. 小学校教科書における「疫病」の描写―高学年道徳教科書の内容分析. 第32回日本サイコオンコロジー学会 2019.10

  • 宮島美穂. 精神科医のサブスペシャリティとしての「てんかん」を考える(仮). Epilepsy Clinical Conference Seminer(第二報) 2019.09.13 東京

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 宮島美穂.2018年システム・情報部門SSI優秀論文集,計測自動制御学会,2018年11月

  • 宮島美穂.Hans Berger褒賞,日本てんかん学会,2018年10月

  • 宮島美穂.2018年度全国大会優秀賞(日本人工知能学会),日本人工知能学会,2018年09月

  • 宮島美穂.Young Investigator's Award優秀賞,2018年06月

  • 2017年システム・情報部門SSI最優秀論文賞,日本計測自動制御学会,2017年11月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • てんかん発作予知システム開発について,2019年07月

    日経新聞夕刊ライフサポート面

  • てんかん発作予ウェアの開発過程、患者の切実なニーズが分かる映像など,2019年02月

    NHK World「Rising」

  • スモールデータ解析とてんかん発作予知について,2019年02月

    日経新聞本誌「かがくアゴラ」

  • てんかん発作予知システム開発の紹介,2019年02月

    AMED先端計測事業紹介パンフレット

  • てんかん学会でのスペシャルセッションでの招待講演について,2019年01月

    CLINIC magazine 2019年1月号

全件表示 >>

 

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 総合医学,日本大学松戸歯学部

  • 隣接医学1,日本大学松戸歯学部

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 成年後見鑑定,2015年01月 - 現在

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • てんかん発作予測研究,NHK京都放送局,ニュース630 京いちにち,2020年02月07日

  • 宮島美穂.てんかん発作予ウェアの開発過程、患者の切実なニーズが分かる映像など,NHK World ,NHK World 「Rising」,2019年02月21日

  • 宮島美穂.てんかん発作予測システムについて,読売新聞社,読売新聞,2018年12月17日 - 2018年12月18日

  • 宮島美穂.てんかん,株式会社クリニックマガジン,月刊「CLINIC magazine」,2018年10月27日

  • 宮島美穂.新しいてんかん治療,グラクソ・スミスクライン株式会社,患者教育市民セミナー『学校・職場・社会で「てんかん」への正しい理解を深めよう』,東京医科歯科大学M&Dタワー2F鈴木章夫記念講堂,2018年07月14日

全件表示 >>