基本情報

写真a

須永 昌代(スナガ マサヨ)

SUNAGA Masayo


職名

助教

研究室住所

〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5307

研究室FAX番号

03-5803-0379

メールアドレス

sunaga.emdv@tmd.ac.jp

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/emdv/index.html

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 放送大学  教養部(文科系)  生活と福祉専攻  2009年  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 図書館情報メディア機構 教育メディア開発部 助教
  • 2010年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 環境社会医歯学講座 教育メディア開発学 助教
  • 2009年01月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 図書館情報メディア機構 助教
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 統合教育機構 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2009年 東京医科歯科大学 歯学部口腔保健学科 特任助教(1月~2010年3月)
  • 2010年 東京医科歯科大学 図書館情報メディア機構 教育メディア開発部 助教(4月~)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 一般社団法人 日本歯科医学教育学会

  • 医療の質・安全学会

  • 社団法人日本歯科衛生士会

  • NPO日本歯周病学会

  • 口腔病学会

  • 日本口腔診断学会

  • 教育システム情報学会

  • 一般社団法人 日本歯科技工学会

  • 日本歯科衛生教育学会

  • 日本総合歯科学会

  • 日本医学教育学会

▼全件表示

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年06月
    -
    2023年
    公益社団法人日本歯科衛生士会 広報委員会委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育工学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科衛生士

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 働き方改革における労働者の働き方の多様性に対応した産業歯科保健対策の検討

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2021年

  • 超高齢社会における2025年問題解決のための外国人介護人材養成システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2021年

  • モバイル型ロボット電話を用いた高齢者生活支援システムの開発と評価

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 歯科衛生士教育、復職支援のための訪問歯科診療eラーニング教育システムの開発と評価

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2019年

  • 歯科衛生士の新人教育、復職支援のためのeラーニング教材の開発、活用と評価

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2019年

  • 歯科衛生士教育における英語による臨床シミュレーション教材の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • 職域における歯科保健の推進に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2017年

  • 職域における歯科保健の推進に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

  • コンピュータシミュレーションを活用した歯科衛生士キャリアパスの構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • eラーニングによる歯科衛生士の新人教育システムと復職支援システムの開発と評価

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • 臨床体験型コンピュータシミュレーション教材の標準化と医歯学融合教育での教育効果

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2015年

  • 医学歯学教育における術者目線3Dムービー作成・供覧・遠隔指導システムの開発と評価

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2014年

  • 臨床体験型コンピュータシミュレーション教材の標準化と医歯学融合教育での教育効果

    文部科学省/日本学術振興会

▼全件表示

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Ai Ohsato, Naoko Seki, Tam Thi Thanh Nguyen, Janelle Moross, Masayo Sunaga, Yuji Kabasawa, Atsuhiro Kinoshita, Ikuko Morio. Evaluating e-learning on an international scale: An audit of computer simulation learning materials in the field of dentistry. J Dent Sci. 2022.01; 17 (1): 535-544. ( PubMed, DOI )

  2. Seki Naoko , Moross Janelle , Kanamori Yuna , Sunaga Masayo , Kinoshita Atsuhiro , Morio Ikuko. Including clinic-based English education in dental curriculum, supplemented by e-learning J. Med. Dent. Sci.. 2021.05; 68 55-61.

  3. Yusuke Harada, Masayo Sunaga, Yasuo Takeuchi, Koji Mizutani, Sayaka Katagiri, Yuichi Ikeda, Akira Aoki, Takanori Iwata, Atsuhiro Kinoshita. Standardization of examiners using a dental model for pocket probe training: Adequacy of evaluation with model and standard accuracy rate of skilled examiners J. Med. Dent. Sci.. 2021.02; 68 49-54.

  4. Nana Shiota, Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga, Gen Tanabe, Kairi Hayashi, Hiroshi Churei, Tomoko Fukai, Masaru Matsumoto, Toshikazu Yasui, Toshiaki Ueno. Effectiveness of computer-assisted learning in sports dentistry: Studies over a multiple-year period and at two universities Eur J Dent Educ. 2021.01; ( PubMed, DOI )

  5. Ohsato A, Seki N, Nguyen TTT, Moross J, Sunaga M, Kabasawa Y, Kinoshita A, Morio I. Evaluating e-learning on an international scale: An audit of computer simulation learning materials in the field of dentistry Journal of Dental Sciences. 2021;

  6. Akane Takenouchi, Etsuyo Otani, Masayo Sunaga, Takako Toyama, Hiromi Uehara, Kyoko Akiyama, Takae Kawashima, Kanade Ito, Hiromi Izuno, Atsuhiro Kinoshita. Development and evaluation of e-learning materials for dental hygiene students in six schools: Using smartphones to learn dental treatment procedures. Int J Dent Hyg. 2020.11; 18 (4): 413-421. ( PubMed, DOI )

  7. Nawa Nobutoshi, Numasawa Mitsuyuki, Nakagawa Mina, Sunaga Masayo, Fujiwara Takeo, Tanaka Yujiro, Kinoshita Atsuhiro. Associations between demographic factors and the academic trajectories of medical students in Japan PLOS ONE. 2020.05; 15 (5): e0233371. ( PubMed, DOI )

  8. Nobutoshi Nawa, Mitsuyuki Numasawa, Mina Nakagawa, Masayo Sunaga, Takeo Fujiwara, Yujiro Tanaka, Atsuhiro Kinoshita. Differential effects of individual and school factors on the academic trajectories of Japanese dental students. J Dent Educ. 2020.03; ( PubMed, DOI )

  9. Naoko Seki, Janelle Moross, Hiromi Otsuka, Masayo Sunaga, Mio Naito, Keiko Kondo, Kayoko Shinada, Ikuko Morio, Atsuhiro Kinoshita. Dental Hygiene Learning Outcomes Obtained Through Computer-Assisted Simulation Modules. J Dent Hyg. 2020.02; 94 (1): 32-38. ( PubMed )

  10. Akane Takenouchi, Masayo Sunaga, Yuki Ohara, Takashi Matsukubo, Atsuhiro Kinoshita. Development and evaluation of an English learning system using smartphones in Japanese dental hygiene education Journal of Medical and Dental Sciences. 2019.09; 66 51-58.

  11. Ridan Cao, Masayo Sunaga, Tomoe Miyoshi, Atsuhiro Kinoshita. Development and Evaluation of a Study Level Announcement System in e-Learning J. Med. Dent. Sci.. 2018.09; 65 (3): 113-122.

  12. Naoko Seki, Manabu Kanazawa, Yuriko Komagamine, Koji Mizutani, Keiichi Hosaka, Wataru Komada, Janelle Moross, Shinji Kuroda, Masayo Sunaga, Yoko Kawaguchi, Ikuko Morio, Atsuhiro Kinoshita. International Dental Education Course for Clinical Expertise at Tokyo Medical and Dental University Graduate School J. Med. Dent. Sci.. 2018.09; 65 (3): 123-130.

  13. Koki Hobo, Kanako Noritake, Masayo Sunaga, Tomoe Miyoshi, Ridan Cao, Hiroshi Nitta, Yuji Kabasawa, Atsuhiro Kinoshita. Effectiveness of an interactive simulation material for clinical dentistry on knowledge acquisition and memory retention in dental residents J. Med. Dent. Sci.. 2017.12; 64 (4): 43-52.

  14. Tomoe Miyoshi, Koki Hobo, Masayo Sunaga, Atsuhiro Kinoshita. Effects of an interactive simulation material for clinical dentistry on knowledge acquisition. J. Med. Dent. Sci.. 2017.09; 64 (3): 35-42. ( PubMed, DOI )

  15. Masayo Sunaga, Masato Minabe, Koji Inagaki, Atsuhiro Kinoshita. Effectiveness of a Specially Designed Dental Model for Training, Evaluation, and Standardization of Pocket Probing. J Dent Educ. 2016.12; 80 (12): 1430-1439. ( PubMed )

  16. Hiromi Otsuka, Keiko Kondo, Yuki Ohara, Masayo Yasuda, Natsuki Kishimoto, Masayo Sunaga, Keiko Endo, Shinichi Arakawa, Atsuhiro Kinoshita, Kayoko Shinada. An Inter- and Intraprofessional Education Program in Which Dental Hygiene Students Instruct Medical and Dental Students. J Dent Educ. 2016.09; 80 (9): 1062-1070. ( PubMed )

  17. Naoko Seki, Janelle Moross, Masayo Sunaga, Koki Hobo, Tomoe Miyoshi, Hiroshi Nitta, Atsuhiro Kinoshita, Ikuko Morio. Evaluation of simulation learning materials use to fill the gap in Japanese dental English education. J. Med. Dent. Sci.. 2016.03; 63 (1): 1-8. ( PubMed, DOI )

  18. Michiyo Kurosa, Ken-ichi Tonami, Satoko Ohara, Sachi Umemori, Kanako Noritake, Masayo Sunaga, Atsuhiro Kinoshita, Kouji Araki. Differences between Computer-Based and Paper-Based Assessments of the Clinical Reasoning Competency of Dental Students. Kokubyo Gakkai Zasshi. 2016.03; 83 (1): 25-33. ( PubMed )

  19. T Matsuura, T Akizuki, S Hoshi, T Ikawa, A Kinoshita, M Sunaga, S Oda, Y Kuboki, Y Izumi. Effect of a tunnel-structured β-tricalcium phosphate graft material on periodontal regeneration: a pilot study in a canine one-wall intrabony defect model. J. Periodont. Res. 2015.06; 50 (3): 347-355. ( PubMed, DOI )

  20. Sunaga M, Kondo K, Adachi T, Miura Y, Kinoshita A. Development and evaluation of a new dental model at Tokyo Medical and Dental University for the practice of periodontal pocket probing. J Dent Educ. 2013.09; 77 (9): 1185-1192. ( PubMed )

  21. Iwaki M, Kanazawa M, Sunaga M, Kinoshita A, Minakuchi S. Live broadcast lectures on complete denture prosthodontics at Tokyo Medical and Dental University: comparison of two years. J Dent Educ. 2013.03; 77 (3): 323-330. ( PubMed )

  22. 髙田和生,木下淳博,山口久美子,須永昌代,秋田恵一,若林則幸,田中雄二郎. コロナ禍対応で見えてきた,ポスト・コロナ時代に目指すべき医歯学教育についての提言 医学教育. 2020.06; 51 (3): 372-374.

  23. 竹之内 茜,大谷悦世,須永昌代,小原由紀,木下淳博. スマートフォンを用いて歯科治療の流れを学習できる教材の開発とその評価に関する予備的研究 日本歯科衛生教育学会雑誌. 2019.10; 10 (2): 96-100.

  24. 竹之内茜, 須永昌代, 小原由紀, 木下淳博. 某歯科衛生士専門学校における日本語による講義と並行して行うスマートフォンを用いた英語学習システムの評価に関する無作為比較試験 日本歯科衛生教育学会雑誌. 2019.05; 10 (1): 51-56.

  25. 木下淳博,須永昌代. 歯周ポケット測定訓練用顎模型の開発 日本歯周病学会会誌. 2015.10; 57 (3): 126-129.

  26. 須永昌代、木下淳博. 医歯学シミュレーションシステムの構築 教育システム情報学会誌. 2015.07; 32 (3): 228-230.

  27. 關 奈央子, 福井雄二, 須永昌代, Janelle Moross, 木下淳博, 森尾郁子. 英語による医療面接に関する双方向型教材の開発 日本歯科医学教育学会雑誌. 2014.12; 30 (3): 170-175.

  28. 原田悠介,須永昌代,木下淳博. 歯学科学生に対する歯周ポケット測定訓練用顎模型の訓練効果 日本歯周病学会会誌. 2014.12; 56 (4): 457-462.

  29. 大山 篤, 須永 昌代, 木下 淳博, 新田 浩, 俣木 志朗, 荒木 孝二. 臨床実習時における患者と歯学部学生との信頼関係構築に関する国民の意識調査 日本口腔診断学会雑誌. 2013; 26 (3): 273-279. ( 医中誌 )

  30. 大山 篤, 須永 昌代, 小原 由紀, 荒木 孝二, 俣木 志朗, 木下 淳博. 質的研究法を利用した口腔内診察実習の授業評価 日本口腔診断学会雑誌. 2012; 25 (1): 1-7. ( 医中誌 )

  31. 大山 篤, 須永 昌代, 新田 浩, 大原 里子, 俣木 志朗, 木下 淳博, 荒木 孝二. 歯学部臨床実習に関する国民の意識調査 日本歯科医学教育学会雑誌. 2012; 28 (3): 155-168. ( 医中誌 )

  32. 小原由紀, 須永昌代, 近藤圭子, 大山篤, 品田佳世子, 木下淳博. 歯科衛生士教育における下級生が上級生に教わる臨床体験実習の実施と評価 日本歯科医学教育学会雑誌. 2011; 27 (1): 27-32. ( 医中誌 )

  33. 大山 篤, 須永 昌代, 清水 チエ, 荒木 孝二, 俣木 志朗, 木下 淳博. 口腔内診察実習プログラムにおいて、歯学科4年生に診察が難しかった口腔内所見に関する検討 日本口腔診断学会雑誌. 2011; 24 (3): 302-306. ( 医中誌 )

  34. 窪田哲朗, 齋藤良一, 長雄一郎, 千田俊雄, 三澤慶樹, 小池和彦, 須永昌代, 木下淳博. 臨床検査技師卒前教育のための細菌検査シミュレーションe-learning教材の作成 Medical Technology. 2011; 39 (8): 853-858. ( 医中誌 )

  35. 大山篤, 小原由紀, 須永昌代, 大塚紘未, 近藤圭子, 荒木孝二, 俣木志朗, 木下淳博. 質的研究法を利用した口腔保健学科臨床体験実習の授業評価 日本歯科医学教育学会雑誌. 2011; 27 (1): 13-18. ( 医中誌 )

  36. 趙永哲, 須永昌代, 田上順次, 木下淳博. 歯科診療室 講義室間のインターネット同時中継によるライブ講義システムの開発と評価 日本歯科理工学会誌. 2011; 30 (3): 158-160. ( 医中誌 )

  37. 大山篤, 須永昌代, 小原由紀, 駒田亘, 中村輝保, 竹内康雄, 小林宏明, 清水チエ, 荒木孝二, 俣木志朗, 木下淳博. 東京医科歯科大学歯学部附属病院における、歯学科4年生の医療面接体験プログラム 日本口腔診断学会雑誌. 2011; 24 (1): 20-25. ( 医中誌 )

  38. 吉田 ひとみ, 須永 昌代, 吉田 直美, 木下 淳博. 医歯学シミュレーション教育システムを活用した歯肉縁下スケーリング・ルートプレーニングに関する歯科衛生士養成機関学生向け教材開発と評価 日本歯科衛生学会雑誌. 2009; 4 (1): 58-63. ( 医中誌 )

  39. 趙 永哲, 木下 淳博, 須永 昌代, 岸川 隆蔵, 南 一郎, 田上 順次. 歯科診療室-講義室間のインターネット同時中継によるライブ講義システムの開発と評価 日本歯科医学教育学会雑誌. 2009; 25 (3): 176-184. ( 医中誌 )

  40. 吉田 直美, 堀江 明子, 須永 昌代, 木下 淳博. 歯科衛生士教育における医歯学シミュレーション教育システムの活用と評価 日本歯周病学会会誌. 2009; 51 (4): 346-352. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 關 奈央子,須永昌代,福井雄二,ジャネル・モロス,大塚紘未,高綱裕紀子著,木下淳博 監著. TMDU臨床トレーニングシリーズ 歯科衛生士編 診療室での英語 Appointment1.他9本. 東京大学出版会, 2018.06

  2. 木下淳博,川勝紀子,長澤敏行,須永昌代,吉田直美,堀江明子,吉田ひとみ,小原由紀,近藤圭子,吉田有里,小長谷 光,足達淑子他著 木下淳博 監修. TMDU臨床トレーニングシリーズ 歯科医師編(第2版) 共用試験前レベル31本,臨床実習中レベル31本,臨床研修医レベル31本.全93本. 東京大学出版会, 2015.08

  3. 關 奈央子,須永昌代,福井雄二,ジャネル・モロス,樺沢勇司著 木下淳博監著. TMDU 臨床トレーニングシリーズ-歯科医師編-英語での問診 56yo Male jaw pain.他9本. 東京大学出版会, 2014.08

  4. 竹廻祐希,三浦佳子,佐川かおり,上原沙友里,吉田ひとみ,中林美恵,渡部沙慧子,宮わかな,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司著 木下淳博 監修. TMDU 臨床トレーニングシリーズ-歯科衛生士編-口腔筋機能療法(MFT) MFTとは. 他21本. 東京大学出版会, 2014.08

  5. 木下淳博,川勝紀子,長澤敏行,須永昌代,吉田直美,堀江明子,吉田ひとみ,小原由紀,近藤圭子,吉田有里,小長谷 光,足達淑子他著 木下淳博 監修. TMDU臨床トレーニングシリーズ 歯科医師編 共用試験前レベル30本,臨床実習中レベル30本,臨床研修医レベル30本.全90本. 東京大学出版会, 2012.12

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Naoko SEKI, Janelle MOROSS, Masayo SUNAGA, Ai OSATO, Atsuhiro KINOSHITA, Ikuko MORIO. e-Learning to supplement learning deficits for decision-making in English. 4th Meeting of the International Association for Dental Research Asia Pacific Region 2019, 28-30 Novenmber 2019.11.30 Brisbane, Australia

  2. Janelle MOROSS, Naoko SEKI, Masayo SUNAGA, Ai OSATO, Atsuhiro KINOSHITA, Ikuko MORIO. Importance of preparatory courses for international exchange programs. 4th Meeting of the International Association for Dental Research Asia Pacific Region 2019, 28-30 Novenmber 2019.11.29 Brisbane, Australia

  3. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Dental Education with ICT. Hands-on. IT Simulation 2, Educational Session. International Faculty Development Course(IFDC) 2019 2019.11.19 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  4. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Dental Education with ICT. - Introduction of TMDU SimPrac - IT Simulation 1, Educational Session. International Faculty Development Course(IFDC) 2019 2019.11.18 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  5. Seki N, Moross J, Sunaga M, Osato A, Morio I, Kinoshita A. Development and evaluation of English simulation educational materials for dental emergency response -English proficiency required in dental practice-. 83rd Annual Meeting of the Stomatological Society, J.Stomatol.Soc.,Jpn, 86(1), p13, Oct.30th- Dec.1st 2018.11.30 Tokyo

  6. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Dental Education with ICT. Hands-on. IT Simulation 2, Educational Session. International Faculty Development Course(IFDC) 2018 2018.11.30 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  7. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Dental Education with ICT experience. - Introduction of TMDU SimPrac -. The 3rd Top 6 Summit of Global Dental Education 2018.11.29 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  8. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. IT Simulation Workshop. The 3rd Top 6 Summit of Global Dental Education 2018.11.29 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  9. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Dental Education with ICT. - Introduction of TMDU SimPrac - IT Simulation 1, Educational Session. International Faculty Development Course(IFDC) 2018 2018.11.28 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  10. Yusuke Harada, Masayo Sunaga, Yasuo Takeuchi, Akira Aoki, Shogo Maekawa, Yuichi Izumi, Atsuhiro Kinoshita. Effectiveness of Improved Dental Model for Training of Pocket Probing. The 104th Annual Meeting American Academy of Periodontology, Abstracts of JACP/JSP Poster Session, p16, 27-30 October 2018.10.29 Vancouver, Canada

  11. Naoko Seki, Keiichi Hosaka, Janelle Moross, Masayo Sunaga, Ikuko Morio, Atsuhiro Kinoshita. Evaluating an Online Course on Clinical Expertise with Computer-assisted Simulation Materials . The 29th Annual Scientific Meeting South East Asia Association For Dental Education (SEAADE), 11-14 September 2018.09.11 Da Nang, Vietnam

  12. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga. Try Creating Original Simulation Material with TMDU Simtool. Hands-on. IT Simulation 1, 2, Educational Session. International Faculty Development Course(IFDC) 2017 2017.11.16 Tokyo Medical and Dental University (TMDU), Bunkyo-ku, Tokyo

  13. Tam Nguyen Thi Thanh,Naoko Seki, Janelle Moross, Keiichi Hosaka, Masayo Sunaga, Ikuko Morio, Atsuhiro Kinoshita. The effectiveness of newly developed computer-assisted simulation materials on overseas learners . The 28th Annual Scientific Meeting South East Asia Association For Dental Education (SEAADE), 10-11 August 2017.08.11 Taipei

  14. Nana Shiota, Masayo Sunaga, Toshiyuki Takahashi, Atsuhiro Kinoshita, Toshiaki Ueno. Effectiveness of interactive computer-assisted learning (CAL)material on sports-related dental trauma for knowledge acquisition. The 39th Asia Pacific Dental Congress (APDC), Final Program and Abstract Book, p229, 22-25 May 2017.05.22 Macau

  15. Masayo Sunaga, Hiromi Otsuka, Junichi Furuya, Yumi Hoshino, Atsuhiro Kinoshita. Development and evaluation of computer-assisted learning material regarding oral health care methods for elderly persons requiring long-term care as interprofessional education material for dental hygiene students. The 39th Asia Pacific Dental Congress (APDC), Final Program and Abstract Book, p181, 22-25 May 2017.05.22 Macau

  16. Ken-ichi Tonami, Chikako Nakamura, Azusa Yamada, Sachi Umemori, Kanako Noritake, Maiko Iwaki, Masayo Sunaga, Satoko Ohara, Masayuki Hideshima, Jun Tsuruta, Hiroshi Nitta, Shigeru Oda, Atsuhiro Kinoshita, Kouji Araki, Shiro Mataki. Development of professionalism during experiential learning at welfare facilities. 26th Annual Scientific Meeting South East Asia Association For Dental Education (SEAADE) 12-13 August, 2015.08 Bali

  17. Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga, Katsuji Onoda, Naoko Seki. Introduction of TMDU SimPrac. Life-long Education with Simulation Learning Materials and Hands-on Seminar for Creating Simulation Learning Materials. University of Medicine and Pharmacy, Ho Chi Minh City 2015.06.02 Ho Chi Minh City

  18. Masayo Sunaga, Hikaru Kohase, Yuji Kabasawa, Atsuhiro Kinoshita. Evaluation of Computer-assisted Education System on Clinical Simulation in Dentistry. The 93rd International Association for Dental Research General Session, 11-14 March, 2015.03.12 Boston

  19. M. Iwaki, M. Kanazawa, M. Sunaga, A. Kinoshita, S. Minakuchi, S. Oda, K. Araki. Live broadcast lectures on complete denture prosthodontics: the learning effectiveness. The 93rd International Association for Dental Research General Session, 11-14 March, 2015.03.12 Boston

  20. KINOSHITA Atsuhiro, SUNAGA Masayo, FUKUI Yuji, ONODA Katsuji. Life-long Education with Simulation Learning Materials and Hands-on Seminar for Creating Simulation Learning Materials . Life-long Education with Simulation Learning Materials and Hands-on Seminar for Creating Simulation Learning Materials 2014.07.15 Chulalongkorn University, Bangkok

  21. Takanori Matsuura, Tatsuya Akizuki, Shu Hoshi, Atsuhiro Kinoshita, Masayo Sunaga, Takahiro Ikawa, Mariko Kimura, Yoshinori Kuboki, Yuichi Izumi. Periodontal tissue regeneration using random tunnel beta-TCP ceramics in dogs. The 98th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Proceedings, p19, 29thSeptember- 2nd October 2012 2012.09.30 Los Angeles

  22. Masayo Sunaga, Satomi Takano, Yuko Nagaki, Masato Minabe, Hiroaki Kobayashi, Joji Urushihara, Yuichi Izumi, Atsuhiro Kinoshita. Effectiveness of a dental model for practice of pocket probing. The 98th Annual Meeting American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Proceedings, p56, 29thSeptember- 2nd October 2012 2012.09.30 Los Angeles

  23. Atsuhiro Kinoshita, Sayoko Yamashita, Nicholas Jungheim, Masayo Sunaga. An e-Learning system for JSL medical students. JALT2010 36th Annual International Conference on Language Teaching and Learning & Educational Materials Expo, JALT2010 Conference Handbook, p60, 19-22 November, 2010, Aichi Industry and Labor Center 2010.11.21 Nagoya

  24. Yuki Ohara, Masayo Sunaga, Atsuhiro Kinoshita. "Teaching is Learning" in periodontal treatment for dental hygiene students. The 96th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Journal of the Japanese Society of Periodontology 52(3), p351, 30th October - 2nd November 2010 2010.10.31 Honolulu

  25. Masayo Sunaga, Keiko Kondo, Toshiko Adachi, Yoshiko Miura, Akiko Horie, Atsuhiro Kinoshita. Newly designed dental model for practice of periodontal pocket probing. The 96th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Journal of the Japanese Society of Periodontology 52(3), p352, 30th October - 2nd November 2010 2010.10.31 Honolulu

  26. Development of a Clinical Skill Feedback System in Dental Hygiene Education. The 8th International Conference of Asian Academy of Preventive Dentistry, p186, Nov. 6th-8th, 2008, Poster, Jeju, KOREA. 2008

  27. 鈴木 瞳,須永昌代,木下淳博,吉田直美. 介護・医療人材養成のための口腔ケアに関するシミュレーション教材の開発. 第16回医療系e-ラーニング全国交流会年次大会,プログラム・要旨集,p52-53, 2021年12月18-19日 2021.12.18 オンライン開催

  28. 則武加奈子,金森ゆうな,木村康之,城戸大輔,海老原 新,秀島雅之,礪波健一,梅森 幸,須永昌代,木下淳博,新田 浩. 過去9年間における協力型臨床研修施設での研修歯科医の評価. 第86回口腔病学会学術大会,口病誌89(1),p26,2021 年12月3-4日 2021.12.04 東京医科歯科大学(東京都文京区)オンライン配信

  29. 金森ゆうな, 關奈央子, 則武加奈子,ジャネルモロス, 須永昌代, 森尾郁子, 木下淳博, 新田 浩. 東京医科歯科大学病院研修歯科医に対する英語医療面接オンライン研修の試み. 第86回口腔病学会学術大会,口病誌89(1),p26,2021 年12月3-4日 2021.12.04 東京医科歯科大学(東京都文京区)オンライン配信

  30. 木下淳博,須永昌代,足達淑子,戸田花奈子,伊藤 奏,鈴木 瞳. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第59期 Part Ⅰ 2021.11.23 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  31. 則武加奈子,須永昌代,海老原 新,秀島雅之,礪波健一,梅森 幸,金森ゆうな,木下淳博,新田 浩. 東京医科歯科大学歯学部附属病院の研修歯科医採用試験におけるオンライン試験の試み. 第40日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,2021年11月20-12月3日 2021.11.20 オンライン開催

  32. 安達奈穂子,鈴木 瞳,近藤圭子,廣田優子,須永昌代,木下淳博,品田佳世子. 歯科衛生士教育におけるヒト型患者ロボット(シムロイド®)を用いたシミュレーション実習の効果の検証. 第40日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,2021年11月20-12月3日 2021.11.20 オンライン開催

  33. 沼沢益行,舟越 優,那波伸敏,須藤毅顕,須永昌代,青木朱美,中林 潤,中口悦史,中川美奈,木下淳博. アンケートの集計、可視化、報告資料作成を支援する自動出力マクロの開発. 第53回日本医学教育学会,医学教育第52巻・補冊p213,2021年7月30-31日 2021.07.23 オンライン開催

  34. 那波伸敏,沼沢益行,中川美奈,須永昌代,木下淳博,山口久美子,秋田恵一,鹿島田彩子,井津井康浩,岡田英理子,山脇正永. 医学教育プログラム評価の理論と実践 東京医科歯科大学における取り組み~教学IRスタッフの視点から~. 第53回日本医学教育学会,医学教育第52巻・補冊p63,2021年7月30-31日 2021.07.23 オンライン開催

  35. 木下淳博,須永昌代,足達淑子,戸田花奈子,伊藤 奏,鈴木 瞳. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第58期 Part Ⅱ 2021.06.20 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  36. 金森ゆうな, 關 奈央子, 則武加奈子, 須永昌代, ジャネルモロス, 森尾郁子, 荒木孝二, 木下淳博, 新田 浩. 東京医科歯科大学歯学部附属病院研修歯科医の歯科英語能力評価. 第85回口腔病学会学術大会,口病誌88(1),p75,2020 年12月4-5日 2020.12.05 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  37. 大里 愛,關 奈央子,ジャネルモロス,須永昌代,樺沢勇司,木下淳博,森尾郁子. eラーニング教材の開発とその国際汎用性について. 第85回口腔病学会学術大会,口病誌88(1),p76,2020 年12月4-5日 2020.12.05 東京医科歯科大学(東京都文京区)オンライン配信

  38. 木下淳博,足達淑子,須永昌代,戸田花奈子,原田悠介,日高玲奈. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第58期 Part Ⅰ 2020.11.29 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  39. 須永昌代,鶴田 潤,山口久美子,那波伸敏,木下淳博,秋田恵一,金子英司. 東京医科歯科大学内の教員による教員のためのコーチング研修の実施概要報告. 第52回日本医学教育学会,医学教育第51巻・補冊p243,2020年7月17-18日 2020.07.17 誌上発表

  40. 那波伸敏,沼沢益行,中川美奈,須永昌代,藤原武男,田中雄二郎,木下淳博. トラジェクトリー解析を用いた医学科学生の成績の推移に関する規定因子の検討. 第52回日本医学教育学会,医学教育第51巻・補冊p173,2020年7月17-18日 2020.07.17 誌上発表

  41. 沼沢益行,那波伸敏,須永昌代,中口悦史,青木朱美,中川美奈,木下淳博. 授業評価アンケートの自由記述回答を短時間で簡便にわかりやすく可視化するマクロの開発. 第52回日本医学教育学会,医学教育第51巻・補冊p97,2020年7月17-18日 2020.07.17 誌上発表

  42. 須永昌代,山口久美子,戸原 玄,樺沢勇司,木下淳博. 歯科衛生士に対する卒後・復職支援教育のための口腔管理を学ぶコンピュータシミュレーション教材の開発. 第14医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集,p54-55, 2019年12月21-22日 2019.12.22 広島大学(広島県広島市)

  43. 竹之内 茜, 大谷悦世, 須永昌代, 頭山高子, 上原弘美, 秋山恭子, 伊藤 奏, 泉野裕美, 木下淳博. 歯科診療における共同動作に関するスマホ教材の学習効果 無作為比較試験第二報. 第10 回日本歯科衛生教育学会,10(2),p113,2019 年12 月7-8日 2019.12.07 福岡県歯科医師会館(福岡県福岡市)

  44. 關 奈央子,水谷幸嗣,保坂啓一,駒田 亘,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,ジャネルモロス,須永昌代,川口陽子,森尾郁子,木下淳博. 医歯学総合研究科歯学系大学院生対象の国際歯科臨床教育コース(Essential Expertise for Clinical Dentistry)に対する評価. 第84回口腔病学会学術大会,プログラム・抄録集,p24,2019 年12月7-8日 2019.12.07 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  45. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,須永昌代,竹之内茜,原田悠介. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第57期 Part Ⅰ 2019.11.17 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  46. 沼沢益行,那波伸敏,須永昌代,中口悦史,青木朱美,中川美奈,木下淳博. Excelマクロ-Access-Rの連携による教学IRデータ管理・集計・分析システムの構築. 第51回日本医学教育学会,医学教育第50巻・補冊p214,2019年7月26-27日 2019.07.27 京都府立京都学・歴彩館/稲盛記念会館(京都府京都市)

  47. 須永昌代,原田悠介,渡邊洋子,大城暁子,臼見莉沙,則武加奈子,品田佳世子,水口俊介,木下淳博. 歯科衛生士復職支援プログラムにおけるヒト型患者ロボットを用いた歯周ポケット測定訓練とその効果. 第38日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p148,2019年7月19-20日 2019.07.20 パピヨン24 ガスホール(福岡県福岡市)

  48. 關 奈央子,ジャネル モロス,大里 愛,須永昌代,品田佳世子,森尾郁子,木下淳博. 歯科衛生士教育における英語による臨床シミュレーション教材の開発−第2報−. 第38日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p124,2019年7月19-20日 2019.07.19 パピヨン24 ガスホール(福岡県福岡市)

  49. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,須永昌代,竹之内茜,原田悠介. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第56期 Part Ⅱ 2019.06.16 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  50. 原田悠介,須永昌代,竹内康雄,水谷幸嗣,秋月達也,片桐さやか,池田裕一,青木 章,岩田隆紀,木下淳博. 歯周ポケット測定訓練用顎模型を用いた測定者の標準化 ―顎模型での評価の妥当性と熟練測定者としての基準正解率―. 第62回春季日本歯周病学会学術大会,日本歯周病学会会誌61(春季特別号)p128,2019年5月24-25日 2019.05.25 神奈川県民ホール(神奈川県横浜市)

  51. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,須永昌代,竹之内茜,原田悠介. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第56期 Part Ⅰ 2018.12.16 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  52. 須永昌代,渡邊洋子,大城暁子,臼見莉沙,原田悠介,三浦佳子,木下淳博. 歯科衛生士のための復職支援プログラムにおける ヒト型患者ロボットの活用. 第13回医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集,p28-31, 2018年12月8-9日 2018.12.08 東京医科大学病院(東京都新宿区)

  53. 竹之内 茜, 須永 昌代, 小原 由紀, 木下 淳博. 歯科衛生教育におけるスマートフォンを用いた英語学習の効果に関する無作為比較試験. 第9 回日本歯科衛生教育学会,9(2),p112,2018 年12 月1-2日 2018.12.01 朱鷺メッセ(新潟県新潟市)

  54. 大山 篤,須永昌代,木下淳博,荒木孝二,伊藤考訓. 自分の病気の治療方針に対する患者の疑問解決行動に関する研究. 第50回日本医学教育学会,医学教育第49巻・補冊p225,2018年8月3-4日 2018.08.04 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  55. 神谷菜々,須永昌代,中禮 宏,田邊 元,松本 勝,深井智子,安井利一,上野俊明,木下淳博. スポーツ歯科臨床に関するコンピュータシミュレーション教材の開発と有効性の検討. 日本スポーツ歯科医学会 第29回総会・学術大会,プログラム・抄録集p68,2018年6月23-24日 2018.06.23 トークネットホール仙台(宮城県仙台市)

  56. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,須永昌代,竹之内茜,原田悠介. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第55期 Part Ⅱ 2018.06.17 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  57. 大山 篤,安藤雄一,澁谷智明,藤田雄三,須永昌代,木下淳博,品田佳世子. 50-60歳代の非正規労働者の口腔保健に対する意識と現在の歯科受診状況. 第91回日本産業衛生学会,第60巻臨時増刊号p300,2018年5月16-19日 2018.05.18 熊本市民会館(熊本県熊本市)

  58. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,大塚紘未,須永昌代,竹之内茜. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第55期 Part Ⅰ 2017.12.10 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  59. 曹 日丹, 須永昌代,三好智絵,保母宏基,新田 浩,木下淳博. eラーニングにおける学習レベル通知システムの開発と評価. 第12回医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集,p24-27, 2017年12月2-3日 2017.12.02 香川大学(香川県高松市)

  60. 秋山恭子,須永昌代,新井 恵,木下淳博. 歯科衛生過程を学ぶコンピュータシミュレーション教材の臨床実習前の学生への応用と評価. 第8 回日本歯科衛生教育学会,8(2),p91,2017 年11 月25-26日 2017.11.26 関西女子短期大学(大阪府柏原市)

  61. 竹之内 茜, 須永 昌代, 小原 由紀, 松久保 隆, 木下 淳博. 歯科衛生教育におけるスマートフォンを用いた英語学習の効果. 第8 回日本歯科衛生教育学会,8(2),p94,2017 年11 月25-26日 2017.11.26 関西女子短期大学(大阪府柏原市)

  62. 關 奈央子,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,ジャネルモロス,水谷幸嗣, 保坂啓一,駒田 亘,黒田真司,須永昌代,川口陽子,森尾郁子,木下淳博. 本学大学院医歯学総合研究科における国際歯科臨床教育コースに対する評価. 第82回口腔病学会学術大会,口病誌85(1),p27,2017 年11 月19-20日 2017.11.19 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  63. 秋山恭子,須永昌代,新井 恵,木下 淳博. 歯科衛生過程を学ぶコンピュータシミュレーション教材の開発と評価. 第36回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,抄録集p165,2017年7月28-29日 2017.07.29 松本市中央会館(Mウイング文化センター)(長野県松本市)

  64. 關 奈央子,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,ジャネルモロス,水谷幸嗣,保坂啓一,駒田 亘,須永昌代,川口陽子,森尾郁子,木下淳博. 東京医科歯科大学大学院における国際歯科臨床教育コースの導入と取り組み―第1報―. 第36回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,抄録集p104,2017年7月28-29日 2017.07.28 松本市中央会館(Mウイング文化センター)(長野県松本市)

  65. 木下淳博,秋山恭子,足達淑子,須永昌代,大塚紘未,三好智絵. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第54期 Part Ⅱ 2017.07.09 東京医科歯科大学(東京都文京区)

  66. 大山 篤,安藤雄一,澁谷智明,藤田雄三,須永昌代,木下淳博,品田佳世子. 退職者が在職中に経験した、労働と口腔保健の相互の影響に関する研究. 第90回日本産業衛生学会,第59巻臨時増刊号,p335, 2017年5月11日 2017.05.11 東京ビッグサイトTFTビル(東京都江東区)

  67. 木下淳博,足達淑子,三浦佳子,須永昌代,大塚紘未,安田昌代. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第54期 Part I 2016.12.18 東京

  68. Naoko Seki, Janelle Moross, Hiromi Otsuka, Masayo Sunaga, Mio Naito, Yukiko Takatsuna, Keiko Kondo, Kayoko Shinada, Ikuko Morio, Atsuhiro Kinoshita. Learning outcome provided by ESL clinical simulation teaching materials for dental hygienist education. 第81回口腔病学会学術大会,口病誌84(1), p59,2016 年11 月25-26日 2016.11.26 東京医科歯科大学,東京都文京区

  69. 三好智絵,保母宏基,曹日丹,須永昌代,木下淳博. 双方向型コンピュータシミュレーション教材が学習効果と状態不安に与える影響について-2014年度、2015年度のまとめ-. 第11回医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集,p28-31, 2016年9月10-11日 2016.09.10 酪農学園大学,(北海道江別市)

  70. 礪波健一,中村 千賀子,山田 梓,梅森 幸,則武加奈子,須永昌代,秀島雅之,小田 茂,新田 浩,木下淳博,荒木孝二,俣木志朗. 行動科学基礎演習における学生の人間関係に関する意識の変化. 第48回日本医学教育学会,医学教育第47巻・補冊,p234,2016年7月29-30日 2016.07.30 大阪医科大学(大阪府高槻市)

  71. 山口久美子,秋田恵一,柴田俊一,須永昌代,木下淳博. 解剖学実習期間中における多視点多層3D解剖映像の自習教材としての活用(第一報). 第48回日本医学教育学会,医学教育第47巻・補冊,p145,2016年7月29-30日 2016.07.29 大阪医科大学(大阪府高槻市)

  72. 礪波 健一,山田 梓,梅森 幸,則武加奈子,木村康之,岩城麻衣子,須永昌代,秀島雅之,小田 茂,新田 浩,木下淳博,荒木孝二,俣木志朗. 歯学科学生の人間関係に関する認識に及ぼす東日本大震災の影響. 第57回日本歯科医療管理学会,日本歯科医療管理学会雑誌第51巻第1号,p39, 2016年7月16-17日 2016.07.17 東京医科歯科大学歯学部・TKPガーデンシティ御茶ノ水(東京都文京区・千代田区)

  73. 保母宏基,樺沢勇司,須永昌代,三好智絵,曹 日丹,新田 浩,木下淳博. コンピュータシミュレーション教材の双方向性が学習内容の習得と定着に与える効果. 第35回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p83, 2016年7月1-2日 2016.07.02 大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)

  74. ジャネル・モロス,關 奈央子,須永昌代,大塚紘未,内藤美生,品田佳世子,森尾郁子,木下淳博. 歯科衛生士教育における英語による臨床シミュレーション教材の開発. 第35回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p114, 2016年7月1-2日 2016.07.02 大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)

  75. 礪波健一,山田 梓,梅森 幸,則武加奈子,木村康之,岩城麻衣子,須永昌代,秀島雅之,小田 茂,新田 浩,木下淳博,荒木孝二,俣木志朗. ビデオ教材を用いた医療倫理演習の3年後の学生授業評価に影響を与える因子. 第35回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p77, 2016年7月1-2日 2016.07.01 大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)

  76. 曹 日丹,須永昌代,三好智絵,保母宏基,木下淳博. eラーニングにおける学習レベル通知システムの開発と評価. 第35回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p75, 2016年7月1-2日 2016.07.01 大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)

  77. 木下淳博,足達淑子,三浦佳子,須永昌代,大塚紘未,安田昌代. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第53期PartⅡ 2016.06.12 東京

  78. 大山 篤,安藤雄一,澁谷智明,藤田雄三,須永昌代,木下淳博,品田佳世子. 労働者の歯科受診状況に関するWeb調査. 第89回日本産業衛生学会,第58巻臨時増刊号,p306, 2016年5月27日 2016.05.27 福島市音楽堂(福島県福島市)

  79. 宮 わかな,三浦佳子, 竹廻祐希, 吉田ひとみ, 佐川かおり, 藤木沙友里, 須永昌代, 木下淳博. コンピュータシミュレーション教材による学習効果の実技評価方法の開発. 第10回医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集p77-81,2016年1月30-31日,1月31日 2016.01.31 大阪府立大学 I-siteなんば(大阪府大阪市)

  80. 大山 篤,石田智洋,須永昌代,木下淳博,大原里子,荒木孝二. 60歳代の労働者と退職者の口腔保健行動について. 第80回口腔病学会学術大会,口病誌83(1), p47-48,2014年12月25-26日 2015.12.26 東京

  81. 木下淳博,足達淑子,三浦佳子,須永昌代,大塚紘未,安田昌代. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第53期PartⅠ 2015.12.20

  82. 大山 篤,須永昌代,木下淳博,伊藤孝訓,大沢聖子,俣木志朗. 前歯部インプラント治療を検討する際の患者の選好. 第8回日本総合歯科学会総会・学術大会,プログラム・抄録集,p42,2015年11月21-22日 2015.11.22 東京

  83. 高橋政也,杉本久美子,上條真吾,鈴木哲也,大塚紘未,木下淳博,須永昌代. 口腔保健におけるコンピュータシミュレーション教材の他職種理解への利用. 日本歯科技工学会第37回学術大会,日本歯科技工学会36(特別号), p111, 2015年10月17-18日 2015.10.17 福岡

  84. 大山 篤,安藤雄一,澁谷智明,藤田雄三,須永昌代,木下淳博. 退職者の口腔保健に対する意識と現在の歯科受診状況. 第25回日本産業衛生学会 産業医・産業看護全国協議会,同講演集 p168,2015年9月16-19日 2015.09.18 山口県周南市,周南市文化会館

  85. 三好智絵, 保母宏基, 須永昌代, 木下淳博. 双方向型のコンピュータシミュレーション教材が、学生の状態不安および学習効果に与える影響について. 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p79, 2015年7月10-11日 2015.07.11 鹿児島

  86. 竹廻祐希, 三浦佳子, 須永昌代, 藤木沙友里, 佐川かおり, 宮 わかな, 鈴木聖一, 森山啓司, 木下淳博. 双方向性コンピュータシミュレーション教材による学習の効果について(第2報). 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p153, 2015年7月10-11日 2015.07.11 鹿児島

  87. 大塚紘未, 近藤圭子, 小原由紀, 安田昌代, 岸本奈月, 須永昌代, 遠藤圭子, 荒川真一, 木下淳博, 品田佳世子. 口腔保健学科学生が医学科・歯学科学生に要介護高齢者への口腔ケアを教える多職種連携実習プログラムの開発. 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p79, 2015年7月10-11日 2015.07.10 鹿児島

  88. 三浦佳子,須永昌代,竹廻祐希,宮 わかな,上原沙友里,佐川かおり,吉田ひとみ,足達淑子,近藤圭子,渡邊月子,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. 歯科衛生士のためのインタラクティブコンピュータシミュレーション教材の活用と評価. 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p153,2015年7月10-11日 2015.07.10 鹿児島

  89. 關 奈央子, 須永昌代, 三好智絵, 保母宏基, モロス・ジャネル, 木下淳博, 森尾郁子. 歯科における英語教育の必要性とシミュレーション教育システムの活用. 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p131, 2015年7月10-11日 2015.07.10 鹿児島

  90. 大山 篤, 深井穫博, 須永昌代, 木下淳博, 伊藤孝訓, 大沢聖子, 俣木志朗, 荒木孝二. 臼歯部インプラント治療を検討する際の患者の選好. 第34回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p87,2015年7月10-11日 2015.07.10 鹿児島

  91. 深堀浩樹,小玉淑巨,川本祐子,須永昌代,山口久美子,木下淳博. 看護師が遭遇する多重課題に関するeラーニング教材の多職域連携教育における活用. 第9回医療系eラーニング全国交流会,講演要旨集p18-19,2015年1月24-25日 2015.01.24 下野

  92. 須永昌代,關 奈央子,Janelle Moross,福井雄二,森尾郁子,木下淳博. タイの歯学部教員に対するシミュレーション教材作成演習の実施と評価. 第9回医療系eラーニング全国交流会,講演要旨集, p28-31,2015年1月24-25日 2015.01.24 下野

  93. 深堀 浩樹, 小玉 淑巨, 川本 裕子, 須永 昌代, 山口 久美子, 木下 淳博.. 看護師が遭遇する多重課題に関するe-ラーニング教材の多職種連携教育における活用. 第9回全国医療系eラーニング交流会 2015.01 栃木

  94. 木下淳博,足達淑子,三浦佳子,須永昌代,大塚紘未,安田昌代. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第52期PartⅠ 2014.12.14

  95. 大山 篤,深井穫博,石田智洋,須永昌代,木下淳博,荒木孝二. 歯科治療時の浸潤麻酔使用に関する患者の選好. 第79回口腔病学会学術大会,2014年12月5-6日 2014.12.06 東京

  96. 大塚紘未,須永昌代,近藤圭子,遠藤圭子,安田昌代,品田佳世子,荒川真一,木下淳博. 口腔機能管理シミュレータを用いた実習プログラムの導入と課題の検討. 第79回口腔病学会学術大会,2014年12月5-6日 2014.12.06 東京

  97. 關奈央子,三好智絵,保母宏基,須永昌代,木下淳博,森尾郁子. 英語による歯科診療シミュレーション教材の需要,評価,およびその応用性. 第79回口腔病学会学術大会,2014年12月5-6日,口病誌81(3), p22 2014.12.06 東京

  98. 上條真吾,杉本久美子,鈴木哲也,大木明子,池田正臣,須永昌代,木下淳博. 歯科技工実習におけるコンピュータシミュレーション教材の導入-学生からの評価-. 日本歯科技工学会第36回学術大会,日本歯科技工学会35(特別号), p117, 2014年9月20-21日 2014.09.20 札幌

  99. 高橋政也,杉本久美子,上條真吾,鈴木哲也,冨川紘一,安江 透,須永昌代. 口腔保健工学におけるコンピュータシミュレーション教材の作成と評価の試み. 日本歯科技工学会第36回学術大会,日本歯科技工学会35(特別号), p118, 2014年9月20-21日 2014.09.20 札幌

  100. 大山 篤,須永昌代,木下淳博. 2010-2012年度の歯学科4年生の自宅におけるIT環境の調査. 第46回日本医学教育学会大会,医学教育Vol.45(suppl), p107,2014年7月18-19日 2014.07.18 和歌山

  101. 大山 篤,須永昌代,木下淳博. 歯学部臨床実習に関する国民の意識調査-全国データと東京23区データとの比較-. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p26,2014年7月4-5日 2014.07.05 北九州

  102. 竹廻祐希,三浦佳子,須永昌代,上原沙友里,佐川かおり,宮 わかな,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. 双方向性コンピュータシミュレーション教材による学習の効果について. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p28,2014年7月4-5日 2014.07.04 北九州

  103. 關奈央子,福井雄二,須永昌代,Janelle Moross,木下淳博,森尾郁子. 英語による医療面接に関するインタラクティブ教材の開発. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p13,2014年7月4-5日 2014.07.04 北九州

  104. 高橋真理子,田村幸彦,青木和広,須永昌代,木下淳博,大谷啓一. 薬理学実習における医歯学シミュレーション教育システムの応用と評価. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p24,2014年7月4-5日 2014.07.04 北九州

  105. 大塚紘未,近藤圭子,須永昌代,遠藤圭子,小城賢一,品田佳世子,木下淳博. 歯科衛生士国家試験に向けた学習における携帯端末を用いたeラーニングシステムの活用と評価. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p27,2014年7月4-5日 2014.07.04 北九州

  106. 礪波健一, 則武加奈子, 梅森 幸,山田 梓, 岩城麻衣子,大原里子,秀島雅之, 鶴田 潤, 新田 浩,小田 茂,木下淳博,俣木志朗,荒木孝二. 東京医科歯科大学包括臨床実習における初診時鑑別診断の妥当性. 第33回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p121,2014年7月4-5日 2014.07.04 北九州

  107. 木下淳博,足達淑子,三浦佳子,須永昌代,大塚紘未,安田昌代. 歯科衛生士が担う歯周基本治療の最前線-院長も納得!「SRPの要点と限界」-. 東京医科歯科大学歯科同窓会学術部コンティニュイング・デンタル・エデュケーション第51期PartⅡ 2014.06.01

  108. 佐川かおり,三浦佳子,竹廻祐希,須永昌代,近藤圭子,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. コンピュータシミュレーション教材の歯学部口腔保健学科学生からの評価. 第8回医療系eラーニング全国交流会,講演要旨集p40-43,2014年3月15-16日 2014.03.15 豊明

  109. 三浦佳子,吉田ひとみ,竹廻祐希,佐川かおり,上原沙友里,宮わかな,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. 歯科保健指導における患者向けコンピュータシミュレーション教材の評価. 第8回医療系eラーニング全国交流会,講演要旨集p44-47,2014年3月15-16日 2014.03.15 豊明

  110. 黒佐通代,荒木孝二,大原里子,礪波健一,梅森 幸,則武加奈子,須永昌代,木下博淳. ペーパー試験とコンピュータ試験における臨床推論能力測定の相違について. .第78回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌81(1),p57,2013年12月6-7日 2013.12.07 東京

  111. 大山 篤,須永昌代,吉岡隆知,木下淳博,荒木孝二. 医歯学シミュレーション教育システムの教材レビュー事項の分析. 第78回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌81(1),p58,2013年12月6-7日 2013.12.07 東京

  112. 原田悠介,須永昌代,木下淳博. 歯学科学生に対する歯周ポケット測定訓練用顎模型の訓練効果. 第56回秋季日本歯周病学会学術大会,日本歯周病学会会誌55(秋季特別号),p125,2013年9月22日 2013.09.22 前橋

  113. 三浦佳子,吉田ひとみ,葛西美樹,上原沙友里,竹廻祐希,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. コンピュータシミュレーション教材の歯科保健指導における患者への応用と評価. 日本歯科衛生学会第8回学術大会,日本歯科衛生学会雑誌8(1),p232,2013年9月14-16日 2013.09.16 神戸

  114. 三浦佳子,吉田ひとみ,葛西美樹,上原沙友里,竹廻祐希,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. コンピューターシミュレーション教材の歯科保健指導における患者への応用と評価. 第8回日本歯科衛生学会学術大会 2013.09.16 神戸

  115. 須永昌代,大槻昌幸,池田正臣,田上順次,木下淳博. 術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの歯学科う蝕制御学講義への応用と評価. 第38回教育システム情報学会全国大会,論文集,p179-180,2013年9月1-4日 2013.09.03 金沢

  116. 大山 篤,須永昌代,木下淳博. 臨床実習時に求められる学生の態度やスキルに関するWeb調査. 第45回日本医学教育学会大会,医学教育Vol.44(suppl), p113,2013年7月26-27日 2013.07.27 千葉

  117. 山口久美子,須永昌代,秋田恵一,木下淳博. 医歯学融合教育におけるシミュレーション教材作成の試み. 第45回日本医学教育学会大会,医学教育Vol.44 (suppl), p75,2013年7月26-27日 2013.07.26 千葉

  118. 大槻昌幸,田上順次,須永昌代,秀島雅之,谷岡正行,川口真奈,木下淳博. 高精度窩洞形成シミュレーション・評価システムの基礎実習へ. 第32回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p85,2013年7月12-13日 2013.07.13 札幌

  119. 大山 篤,大原里子,新田 浩,秀島雅之,小田 茂,俣木志朗,荒木孝二,須永昌代,木下淳博. 歯科医師や学生の身だしなみに関する国民の意識調査. 第32回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p82,2013年7月12-13日 2013.07.12 札幌

  120. 竹廻祐希,三浦佳子,佐川かおり,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. コンピュータシュミレーション教材のスタッフ教育への応用. 第32回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集p120,2013年7月12-13日 2013.07.12 札幌

  121. 三浦佳子,吉田ひとみ,竹廻祐希,佐川かおり,上原沙友里,宮わかな,須永昌代,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. 歯科保健指導における患者向けコンピュータシミュレーション教材の評価. 第8回医療系eーラニング全国交流会 第8回医療系eーラニング全国交流会講演要旨集 pp44-47 2013.03.15 豊明

  122. 大山 篤,須永昌代,大原里子,新田 浩,木下淳博,俣木志郎,荒木孝二. 2008-2011年度シミュレーション実習における歯学科6年生の臨床知識. 第77回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌80(1),p22,2012年11月30-12月1日 2012.12.01 東京

  123. 井川貴博,星 嵩,松浦孝典,秋月達也,須永昌代,木下淳博,木村満利子,久保木芳徳,和泉雄一. ランダムトンネル型β-TCPを用いたソケットプリザベーション―イヌ上顎第一前臼歯におけるパイロットスタディー―. 第55回秋季日本歯周病学会,プログラムおよび講演抄録集p85,2012年9月23日 2012.09.23 つくば

  124. 前田 稔,須永昌代, 中澤重夫, 木下淳博. 英語リスニング監督シミュレーション教材の開発と運用評価-大学入試センター試験における瞬時で正確な対応への医学教育の応用-. 日本テスト学会第10回大会,発表論文抄録集,p138-141, 2012年8月21-22日 2012.08.22 東京

  125. 大山 篤,須永昌代,木下淳博. 臨床実習時の歯学部学生の身なりに関する研究. 第44回日本医学教育学会大会,医学教育Vol.43(suppl)予稿集p107,2012年7月27-28日 2012.07.28 横浜

  126. 須永昌代,小長谷 光,樺沢勇司,木下淳博. 歯学教育における医歯学シミュレーション教育システムの評価. 第9回日本M&S医学教育研究会学術大会,プログラム・抄録集p28,2012年7月7日 2012.07.07 東京

  127. 松浦孝典,秋月達也,星 嵩,木下淳博,須永昌代,木村満利子,久保木芳徳,和泉雄一. ランダムトンネル型β-TCPを用いた歯周組織再生−イヌ下顎1壁性骨欠損における組織学的評価−. 日本歯科保存学会2012年度春季学術大会(第136回),プログラムおよび講演抄録集p79,2012年6月28-29日 2012.06.29 宜野湾

  128. 須永昌代,高野聡美,長岐祐子,宮内里美,加藤万理,堀内順子,香月麻紀子,佐藤トク子,中西利依,本田三奈,中澤正絵,山本裕子,伊藤美穂,畔川澄枝,三辺正人,稲垣幸司,谷口威夫,児玉利朗,杉山貴志,河野寛二,東 克章,清野浩昭,金子 至,牧野 明,漆原譲治,木下淳博. 測定者の訓練および評価に関する歯周ポケット測定訓練用顎模型の有効性. 第55回春季日本歯周病学会,プログラムおよび講演抄録集,p113,2012年5月18-19日 2012.05.18 札幌

  129. 須永昌代,加納三代,細田きく子,小林好一,安田悦子,坂東富代,友野信也,早野 喜代美,瀬古 章,木下淳博. 在宅介護に関するシミュレーション教材の開発と応用. 第6回医療系e-ラーニング全国交流会,新しい医学教育の流れ‘12 第43回医学教育セミナーとワークショップの記録,p103-103 ,2012年1月28-29日 2012.01.28 岐阜

  130. 三浦佳子,吉田ひとみ,中林美恵,葛西美樹,上原沙友里,竹廻祐希,渡部沙慧子,鈴木聖一,森山啓司,木下淳博. 歯科保健指導におけるコンピュータシミュレーション教材の患者への応用. 第7回医療系eーランニング全国交流会 第7回医療系eーランニング全国交流会講演要旨集,p28-31 2012.01.12 徳島

  131. 小林宏明,木下淳博,須永昌代,片桐さやか,青山典生,渡辺 久,和泉雄一. 歯周ポケット測定用顎模型に関する研究 -歯周病外来歯科医師と歯学部学生での評価-. 第76回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌79(1),p50-51,2011年12月9-10日 2011.12.10 東京

  132. 鶴田 潤,須永昌代,川島伸之,木下淳博,須田英明,森尾郁子. ビデオ会議システムを応用した国際大学院セミナー(TMDU-CU)について. 第76回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌79(1),p47-48,2011年12月9-10日 2011.12.10 東京

  133. 須永昌代,小林宏明,和泉雄一,木下淳博. 術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの歯周外科講義への応用と評価. 第54回秋季日本歯周病学会学術大会,日本歯周病学会会誌53(秋季特別号)p100,2011年9月23-24日 2011.09.24 下関

  134. 小林宏明,木下淳博,須永昌代,片桐さやか,青山典生,渡辺 久,和泉雄一. 歯周ポケット測定訓練用顎模型に関する研究-歯周病外来歯科医師と歯学部学生での評価-. 第54回秋季日本歯周病学会学術大会,日本歯周病学会会誌53(秋季特別号)p100,2011年9月23-24日 2011.09.24 下関

  135. 大山 篤,須永昌代,木下淳博. 歯学科4年生における臨床シミュレーション教材へのアクセス頻度と教材評価への取り組み. 日本テスト学会第9回大会,抄録集 p158, 2011年9月10-11 2011.09.11 岡山

  136. 須永昌代,木下淳博,大北葉子,大川 淳,中村千賀子,ユングハイム・ニコラス,高橋 誠,山下早代子. ICTを活用した医療コミュニケーション教材の開発およびeラーニングによる専門課程前の学生への実施と評価. 平成23年度ICT利用による教育改善研究発表会,予稿集p58-59,2011年8月10日 2011.08.10 東京

  137. 大山篤,須永昌代,俣木志朗,荒木孝二,木下淳博. 質的研究法を利用した口腔内診察実習の授業評価法の検討. 第43回日本医学教育学会,医学教育42(suppl), p93,2011年7月21-23日  2011.07.23 広島

  138. 大山 篤,須永昌代,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 2010年度における歯学科4学生のIT環境調査. 第30回歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p141,2011年7月16-17日 2011.07.16 東京

  139. 大山 篤,須永昌代,清水チエ,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 歯学科4年生に判断が難しかった口腔内所見に関する研究. 第24回日本口腔診断学会総会・学術大会,プログラム・抄録集p38,2011年5月21-22日 2011.05.22 東京

  140. 岩城麻衣子,金澤 学,木下淳博,須永昌代,安藤一夫,水口俊介. 全部床義歯補綴学教育における同時中継講義システムの評価. 日本補綴歯科学会 第120回記念学術大会,プログラム・抄録集p194,2011年5月20-22日 2011.05.21 広島

  141. 大山 篤,須永昌代,田上順次,木下淳博. 授業時間外にシミュレーション教材にアクセスした/アクセスしなかった学生の特性. 第5回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会,プログラム・抄録集p13,2011年1月29-30日 2011.01.29 北九州

  142. 大山 篤,須永昌代,大谷啓一,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 歯学科5年生におけるIT環境調査. 第75回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌78(1)P42,2010年12月3-4日 2010.12.04 東京

  143. 須永昌代,小原由紀,大塚紘未,木下淳博. 術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの開発. 平成22年度教育改革ICT戦略大会 予稿集p190-191,2010年9月1-3日 2010.09.03 東京

  144. 大山 篤,須永昌代,樺沢勇司,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 医歯学シミュレーション教育システムの概要. JART 2010日本テスト学会第8回大会 発表論文抄録集『スキルを測る』p30-31,2010年8月30-31日 2010.08.31 東京

  145. 木下淳博,大谷啓一,荒木孝二,吉田直美,小長谷 光,樺沢勇司,大山 篤,近藤圭子,須永昌代,和達礼子,中村輝保. コンピュータシミュレーション教育システムによる診療模擬実習の展開. 平成22年度ICT利用による教育改善研究発表会,予稿集p100-101,2010年8月7日 2010.08.07 東京

  146. 中村千賀子,大川 淳,木下淳博,山下早代子,須永昌代. 映像を使った医療コミュニケーション教育とeラーニング. 第42回日本医学教育学会大会予稿集Vol.41(suppl.),p131,2010年7月30-31日 2010.07.31 東京

  147. 大山 篤,須永昌代,小原由紀,駒田 亘,中村輝保,竹内康雄,小林宏明,吉岡隆知,内田達郎,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 歯学部附属病院における歯学科4年生の医療面接体験プログラム. 第42回日本医学教育学会大会予稿集Vol.41(suppl.), p92,2010年7月30-31日 2010.07.30 東京

  148. 神野成治,吉増秀實,下山和弘,近藤圭子,須永昌代,大塚紘未,宮本智行,吉川文広,木下淳博,小長谷 光,深山治久. 口腔保健学科における浸潤麻酔、静脈確保および採血の臨床基礎実習の検討-第2報 実習時期の検討-. 第29回日本歯科医学教育学会学術大会, プログラム・抄録集p140,2010年7月22-24日 2010.07.23 盛岡

  149. 須永昌代,小原由紀,大塚紘未,木下淳博. 術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの開発. 第29回日本歯科医学教育学会総会・学術大会, プログラム・抄録集p80,2010年7月22-24日 2010.07.23 盛岡

  150. 小原由紀,須永昌代,近藤圭子,木下淳博. 歯科衛生士教育における下級生が上級生に教わる臨床体験実習の実施と評価. 第29回日本歯科医学教育学会総会・学術大会, プログラム・抄録集p81,2010年7月22-24日 2010.07.23 盛岡

  151. 大山篤,小原由紀,須永昌代,大塚紘未,近藤圭子,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 質的研究法を利用した口腔保健学科臨床体験実習の授業評価法の検討. 第29回日本歯科医学教育学会総会・学術大会, プログラム・抄録集p81,2010年7月22-24日 2010.07.23 盛岡

  152. 大山 篤,須永昌代,樺沢勇司,小長谷光,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. シミュレーション教材を活用した歯学科4年生の自己学習状況. 第23回日本口腔診断学会総会,日本口腔診断学会雑誌 第23巻 第2号(抄録)p383,2010年5月29日-5月30日 2010.05.30 松戸

  153. 須永昌代,山口久美子,窪田哲朗,大川 淳,木下淳博,大谷啓一,荒木孝二,田中雄二郎. 医歯学シミュレーション教育システムによる教材開発と活用. 第4回医療系大学eラーニング全国交流会,抄録集p11,2010年2月19-20日 2010.02.19 東京

  154. 大山篤,須永昌代,樺沢勇司,小長谷光,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 医歯学シミュレーション教材を活用した自己学習状況について. 第4 回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会,抄録集p12,2010年2月19-20日 2010.02.19 東京

  155. 山下早代子,ニコラス・ユングハイム,中村千賀子,須永昌代,木下淳博. e ラーニングで学ぶ医療コミュニケーション. 第4回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会,抄録集p20,2010年2月19-20日 2010.02.19 東京

  156. 大塚紘未,須永昌代,吉田有里,小原由紀,小林宏明,片桐さやか,趙永哲,和泉雄一,木下淳博,田上順次. 歯科診療室―講義室間の学内LAN 同時中継によるライブ講義システムの開発と評価. 第4 回 医療系大学 e-ラーニング全国交流会,抄録集p22,2010年2月19-20日 2010.02.19 東京

  157. 大塚紘未,須永昌代,吉田有里,木下淳博,小林宏明,片桐さやか,和泉雄一,趙 永哲,田上順次. 歯周外科治療におけるライブ講義の実施と評価. 第74回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌77(1)p89,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  158. 趙 永哲,南 一郎,須永昌代,吉岡隆知,岸川隆蔵,川島伸之,和達礼子,木下淳博,須田英明,田上順次. 歯科診療室-講義室間のインターネット同時中継によるライブ講義システムの開発と評価. 第74回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌77(1)p88,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  159. 大山 篤,須永昌代,駒田 亘,南 一郎,内田達郎,吉岡隆知,大槻昌幸,北迫勇一,秀島雅之,水口俊介,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 歯学科4年次における臨床体験実習の実施と評価. 第74回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌77(1)p87,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  160. 小原由紀,須永昌代,木下淳博. 屋根瓦方式による教育システムの歯科衛生士教育への応用. 第74回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌77(1)p87,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  161. 須永昌代,近藤圭子,足達淑子,三浦佳子,堀江明子,木下淳博. 歯周ポケット測定訓練用顎模型の開発と口腔保健学科教育への応用. 第74回口腔病学会学術大会,口腔病学会雑誌77(1)p86,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  162. 吉田有里,須永昌代,近藤圭子,神野成治,小長谷 光,木下淳博. 救急蘇生法実習に関する医歯学シミュレーション教材の予習・復習での応用. 第74回口腔病学会学術大会, 口腔病学会雑誌77(1)p87,2009年12月4-5日 2009.12.05 東京

  163. 神野成治,下山和弘,木下淳博,近藤圭子,須永昌代,大塚紘未,吉増秀實. 口腔保健学科外科系歯科医学教育における浸潤麻酔、静脈確保、採血基礎実習と学生による評価. 第28回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p85,2009年11月6-7日,11月7日 口演, 2009.11.07 広島

  164. 須永昌代,近藤圭子,足達淑子,三浦佳子,堀江明子,岩城重次,木下淳博. 歯周ポケット測定訓練用顎模型の開発と改良および評価. 第28回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p75,2009年11月6-7日 2009.11.06 広島

  165. 吉田有里,須永昌代,近藤圭子,神野成治,小長谷 光,木下淳博. 歯科衛生士教育での救急蘇生法実習における医歯学シミュレーション教材の応用と評価. 第28回日本歯科医学教育学会学術大会, プログラム・抄録集p125,2009年11月6-7日 2009.11.06 広島

  166. 長 雄一郎,後藤明久,中川内光江,松尾敦子,須永昌代,木下淳博,大谷啓一,田中雄二郎,窪田哲朗,佐藤健次. 東京医科歯科大学の臨床検査学教育におけるe-learningシステムについて. 第4回日本臨床検査学教育学会学術大会,抄録集p107,2009年8月19-21日 2009.08.20 東京

  167. 元藤陽子,齋藤朝子,中川内光江,須永昌代,木下淳博,芝 紀代子,小松博義. オープンキャンパスへのICT活用教育の導入とその評価について. 第4回日本臨床検査学教育学会学術大会,抄録集p111,2009年8月19-21日 2009.08.20 東京

  168. 大山 篤,須永昌代,駒田 亘,南 一郎,吉岡隆知,内田達郎,長澤敏行,荒木孝二,俣木志朗,木下淳博. 歯学部附属病院において4 年生が6 年生に教わる臨床体験実習プログラム. 第41回日本医学教育学会大会, 医学教育40(suppl) p101,2009年7月24-25日 2009.07.25 大阪

  169. 近藤圭子,堀江明子,須永昌代,岩城重次,木下淳博. 歯周ポケット測定訓練用顎模型の開発と学生および歯科衛生士による評価. 第52回春季日本歯周病学会学術大会,日歯周誌51(春季特別)p115,2009年5月15-16日 2009.05.15 岡山

  170. 医歯学シミュレーション教育システムによる臨床検査技師養成施設向け教材の開発と評価. 第55回日本臨床検査医学会学術集会,臨床病理vol.56 補冊p197,2008年11月29日,口演,名古屋. 2008

  171. 医歯学シミュレーション教育システムによる歯科衛生士養成施設向け教材の開発と評価. 第51回春季日本歯周病学会学術大会, 日本歯周病学会会誌 50(春季特別)p231,2008年4月24-25日,4月25日,ポスター,さいたま. 2008

  172. 歯科衛生士教育におけるOSCE時収録映像の自己評価への活用と授業評価-歯石除去時の術者姿勢の自己評価-. 第27回日本歯科医学教育学会学術大会, プログラム・抄録集p137,2008年7月11-12日,7月11日,ポスター,東京. 2008

  173. 廃棄物の分別に関する歯科衛生士向けコンピュータシミュレーション教材の開発と評価. 第3回日本歯科衛生学会学術大会, 日本歯科衛生学会雑誌 Vol.3 No.1,p149,2008年9月6-7日,9月6日,ポスター,鶴見. 2008

  174. シミュレーション教育システムにおける臨床生理学教材の作成. 第3回日本臨床検査学教育学会, プログラム・抄録集p90,2008年8月20-22日,8月21日,口演,福岡. 2008

  175. 口腔内撮影用デジタルカメラの設定方法に関する自学自習用シミュレーション教材の開発と評価. 第3回日本歯科衛生学会学術大会, 日本歯科衛生学会雑誌 Vol.3 No.1,p148,2008年9月6-7日,9月6日,ポスター,鶴見. 2008

  176. 臨床検査学教育におけるシミュレーション教育システムの構築. 第3回日本臨床検査学教育学会, プログラム・抄録集p128,2008年8月20-22日,8月22日,口演,福岡. 2008

  177. 歯科衛生士教育における医歯学シミュレーション教育システムの活用と評価. 第51回春季日本歯周病学会学術大会, 日本歯周病学会会誌 50(春季特別)p230,2008年4月24-25日,4月25日,ポスター,さいたま. 2008

  178. 歯科衛生士教育における医歯学シミュレーション教材の復習教材としての応用と評価. 第27回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p135,2008年7月11-12日,7月11日,ポスター,東京. 2008

  179. 医歯学シミュレーション教育システムを活用したSRPに関する歯科衛生士向け教材開発と評価. 第3回日本歯科衛生学会学術大会, 日本歯科衛生学会雑誌 Vol.3 No.1,p124,2008年9月6-7日,9月6日,ポスター,鶴見. 2008

  180. シミュレーション教育システムにおける臨床化学教材の作成. 第3回日本臨床検査学教育学会, プログラム・抄録集p44,2008年8月20-22日,8月21日,口演,福岡. 2008

  181. 臨床検査技師のためのシミュレーション教育システムによる「血清蛋白質解析方法」3教材の開発と評価. 第55回日本臨床検査医学会学術集会,臨床病理vol.56 補冊p197,2008年11月29日,口演,名古屋. 2008

  182. 医歯学シミュレーション教育システムによる針刺し事故の対応に関する院内安全管理教材の開発. 医療の質・安全学会第2回学術集会,医療の質・安全学会 2(Suppl.)p217,2007, 2007年11月23-25日,11月23日,ポスター,東京. 2007

  183. 歯科衛生士教育におけるOSCE時のビデオを活用した臨床技能フィードバック法の開発. 第26回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p100,2007年7月6-7日,7月7日,ポスター,岐阜. 2007

  184. 歯学部卒前学生による医歯学シミュレーション教育システムに対する評価. 第26回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p50,2007年7月6-7日,7月6日,口演,岐阜. 2007

  185. 医歯学シミュレーション教育システムを活用した院内安全管理教材の開発. 第26回日本歯科医学教育学会学術大会,プログラム・抄録集p126, 2007年7月6-7日,7月7日,ポスター,岐阜. 2007

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 医療系eラーニング全国交流会奨励賞,2016年9月11日受賞,第11回医療系e-ラーニング全国交流会,2016年09月

  • 医療系e-ラーニング全国交流会奨励賞,2015年1月25日受賞,第9回医療系eラーニング全国交流会,2015年01月

  • 第12回日本歯科医学教育学会優秀論文賞,2014年7月4日受賞,日本歯科医学教育学会,2014年07月

  • 日本歯周病学会教育賞,2014年5月23日受賞,日本歯周病学会,2014年05月

  • Award for Excellence, JSP Dental Hygienist Poster Session : Effectiveness of a Dental Model for Practice of Pocket Probing. The 98th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Abstracts of JSP/JACP Poster Session, p56, September 29 - October 2, 2012, Poster, September 30, Los Angeles.,2012年

  • 第9回日本歯科医学教育学会教育システム開発賞:術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの開発.第29回日本歯科医学教育学会総会・学術大会 プログラム・抄録集p80,2010年7月22-24日,7月23日発表,日本歯科医学教育学会,2010年7月23日受賞,盛岡.,2010年

  • 日本テスト学会大会発表賞:日本テスト学会賞記念講演,2010年11月20日受賞.医歯学シミュレーションシステムの概要.日本テスト学会第8回大会,発表論文抄録集p30-31,2010年8月30日-31日,東京.,2010年

  • Award for Excellence, 2nd Prize of JSP Dental Hygienist Poster Session : Newly designed dental model for practice of periodontal pocket probing. The 96th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology. Journal of the Japanese Society of Periodontology 52(3), p352, 30th October - 2nd November 2010, 1st November, Poster, Honolulu.,2010年

▼全件表示

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 須永昌代(座長):教育システム情報学会第46回全国大会 企画セッション,2021年09月

    ニューノーマル時代の医療者教育

  • 須永昌代(座長):教育システム情報学会第43回全国大会 企画セッション,2018年09月

    医療・看護・福祉領域におけるICT等活用教育(3)

  • 須永昌代(座長):教育システム情報学会第43回全国大会 企画セッション,2018年09月

    医療・看護・福祉領域におけるICT等活用教育(2)

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2020年02月11日

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2019年02月10日

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2018年02月01日

  • 厚生労働省受託事業「歯科衛生士に対する復職支援・離職防止等推進事業」,厚生労働省/東京医科歯科大学歯学部附属病院,厚生労働省受託事業「歯科衛生士に対する復職支援・離職防止等推進事業」,東京医科歯科大学歯学部附属病院,2017年10月01日 - 現在

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2017年02月11日

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2016年02月01日

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2015年02月02日

  • 医療系教育におけるPBLチュートリアルを体験しよう,順天高校,サイエンスクラス特別講義,2014年02月01日

▼全件表示