基本情報

写真a

菅原 貴志(スガワラ タカシ)

SUGAWARA Takashi


職名

助教

生年

1973年

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1999年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 認知行動医学系専攻 脳行動病態学講座 脳神経機能外科学分野  博士課程  2009年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士 (東京医科歯科大学1498号)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 医学部 医学科 助教
  • 2010年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経機能外科学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経機能外科学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2005年4月~2009年3月
  • 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 認知行動医学系専攻 脳行動病態学講座 脳神経機能外科学分野においてくも膜下出血後の脳血管攣縮、急性期脳損傷に関する研究に従事。
  • 2006年05月
    -
    2008年04月
    その間の2006年5月~2008年4月 アメリカ、LomaLinda Universityにて同研究に従事 postdoctoral fellow
  • 2016年02月
    -
    2016年03月
    Arkansas Neuroscience Institute CHI St. Vincent Infirmary Medical Center Cerebrovascular and Skull Base Research Fellowship

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本脳神経外科学会

  • 日本頭蓋底外科学会

  • 日本神経内視鏡学会

  • 日本脳腫瘍の外科学会

  • 日本脳卒中の外科学会

全件表示 >>

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • くも膜下出血後、脳血管攣縮と急性脳損傷のメカニズム,2006年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • くも膜下出血後急性脳損傷におけるmiRNAを介した血管内皮前駆細胞動員の役割

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nomura F, Ariizumi Y, Kiyokawa Y, Tasaki A, Tateishi Y, Koide N, Kawabe H, Sugawara T, Tanaka K, Asakage T. Pigmented villonodular synovitis occurring in the temporomandibular joint. Auris, nasus, larynx. 2019.08; 46 (4): 609-617. ( PubMed, DOI )

  • 澤柳 文菜, 壽美田 一貴, 田中 洋次, 唐鎌 淳, 工藤 琢巳, 田村 郁, 菅原 貴志, 稲次 基希, 成相 直, 前原 健寿. 遠位部前大脳動脈瘤の部位,親動脈を同定するためのカラードップラーエコーの有用性 Neurological Surgery. 2019.03; 47 (3): 321-327. ( 医中誌 )

  • 壽美田 一貴, 武川 麻紀, 工藤 琢巳, 田村 郁, 菅原 貴志, 稲次 基希, 田中 洋次, 前原 健寿, 成相 直. 小児もやもや病診断・治療の進歩と長期予後 小児期に出血で発症したもやもや病の長期治療成績 The Mt. Fuji Workshop on CVD. 2018.07; 36 10-12. ( 医中誌 )

  • 壽美田 一貴、武川 麻紀、工藤 琢巳、田村 郁、菅原 貴志、稲次 基希、 田中 洋次、 前原 健寿、成相 直. 小児期に出血で発症したもやもや病の長期治療成績 The Mt. Fuji Workshop on CVD . 2018; 36 10-12.

  • 中野 智行 ,菅原 貴志 ,稲次 基希 ,田中 洋次, 吉野 義一 ,成相  直 ,根本  繁 ,前原 健寿 . 経過観察中に破裂をきたした未破裂脳動脈瘤に関する検討 脳卒中の外科 . 2017.10; 45 (5): 394-397. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 菅原貴志・前原健寿・大野喜久郎. 医学のあゆみ. 医歯薬出版, 2015.12 小脳奇形-Chiari奇形を中心に-

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 菅原 貴志. "頭頸部悪性腫瘍手術から学ぶ 脳血管障害・脳腫瘍における頭蓋底手術 -てんかん管理を含め- ". 第97回切琢会 2020.02.14 秋田

  • Takashi Sugawara, Yoji Tanaka, Taketoshi Maehara. Treatment strategy and clinical outcome of cavernous sinus lesion. North America Skull Base Society 30th annual meeting 2020.02.07 San Antonio, TX, USA

  • 菅原貴志、稲次基希、田中洋次、堤剛、前原健寿. ORBEYE(外視鏡)の使用経験. 第7回手技にこだわる脳神経外科ビデオカンファレンス 2020.02.01 東京

  • 菅原貴志、田中顕太郎、堤剛、前原健寿. 錐体骨浸潤腫瘍摘出の手術手技 - mastoidectomyを行った23例の検討-. 第3回SANカンファレンス 2019.11.03 熊本

  • 菅原貴志、田中洋次、朝蔭孝宏、前原健寿. 当院における海綿静脈洞病変の治療戦略と治療成績. 第78回日本脳神経外科学会学術総会 2019.10.11 大阪

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀論文賞,日本頭蓋底外科学会,2016年06月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 神経科学(臨床)ブロック 脳梗塞の外科,2014年

  • 神経科学(臨床)ブロック 意識障害,2013年 - 現在

  • 神経科学(臨床)ブロック 先天性疾患・奇形,2012年 - 現在

  • 神経・精神 画像II,2011年

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 2018 ACNS Hanoi Skull Base Live Surgery Seminar,Asian Congress of Neurological Surgeons,Hanoi, Vietnam,2018年10月05日 - 2018年10月07日

  • 2nd Congress of Neurosurgeons of Uzbekistan WFNS FOUNDATION ACNS LIVE SEMINAR,Asian Congress of Neurological Surgeons ,Tashkent, Uzbekistan,2018年09月05日 - 2018年09月07日

  • ACNS Endoscopic Cadever Dissection and Live Surgery Seminar,2018年08月03日 - 2018年08月05日