基本情報

写真a

竹内 崇(タケウチ タカシ)

TAKEUCHI Takashi


職名

准教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-3813-6111

研究室FAX番号

03-5803-0135

研究分野・キーワード

リエゾン精神医学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1994年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 講師
  • 2018年01月
    -
    2018年12月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 講師
  • 2019年01月
    -
    2019年12月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 講師
  • 2019年11月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 講師
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 准教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本総合病院精神医学会

  • 日本精神神経学会

  • 日本臨床精神神経薬理学会

  • 日本周産期メンタルヘルス学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年
    -
    現在
    日本総合病院精神医学会 評議員
  • 2016年
    -
    現在
    日本周産期メンタルヘルス学会 理事

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 精神神経科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 精神保健指定医

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 致死性の低い手段による自殺未遂者の予後に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • せん妄の治療、予防、医療安全に関する実証研究

    文部科学省/日本学術振興会

  • 神経炎症を視点にしたせん妄の予測,予防,治療に関する総合研究

    文部科学省/日本学術振興会

  • メラトニン・オレキシン神経伝達を視点にしたせん妄予防,治療,病態評価の総合研究

    文部科学省/日本学術振興会

  • 将来の妊娠を考慮した性差に基づくうつ病・双極性障害薬物療法構築のエビデンス創生

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 竹内 崇、武藤仁志、松岡裕美、村上一徳、金子慈史、有川淑恵. 精神疾患患者の妊娠・出産ー周産期医療との連携ー 臨床精神医学. 2020.07; 49 (7): 867-871.

  • 武藤 仁志、竹内 崇. 呼吸不全 月刊薬事. 2020.06; 62 (8): 59-62.

  • Tachibana Masumi, Hashimoto Tasuku, Tanaka Mami, Watanabe Hiroyuki, Sato Yasunori, Takeuchi Takashi, Terao Takeshi, Kimura Shou, Koyama Akio, Ebisawa Sachie, Shizu Yuichiro, Nagase Teruyoshi, Hirakawa Junichi, Hatta Kotaro, Nakazato Michiko, Iyo Masaomi. Patterns in Psychiatrists' Prescription of Valproate for Female Patients of Childbearing Age With Bipolar Disorder in Japan: A Questionnaire Survey FRONTIERS IN PSYCHIATRY. 2020.04; 11 250. ( PubMed, DOI )

  • Takeuchi Takashi, Okumura Yasuyuki, Ichikura Kanako. Alcohol Consumption or Excessive Use of Psychotropic Medication Prior to Suicidal Self-injury in Patients with Adjustment Disorder, Depression, and Schizophrenia: A Cross-sectional Study(和訳中) Acta Medica Okayama. 2020.02; 74 (1): 49-52. ( 医中誌 )

  • Hatta K, Kishi Y, Wada K, Takeuchi T, Hashimoto N, Suda K, Taira T, Tsuchida K, Ohmori T, Akizuki N, Nishio Y, Nakanishi Y, Usui C, Kurata A, Horikawa N, Eguchi H, Ito S, Muto H, Nakamura H, Uchimura N. Real-World Effectiveness of Ramelteon and Suvorexant for Delirium Prevention in 948 Patients With Delirium Risk Factors. The Journal of clinical psychiatry. 2019.12; 81 (1): ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 市倉加奈子、竹内 崇 他. 婦人科がんサバイバーのヘルスケアガイドブック. 診断と治療者, 2020.04 心理療法 (ISBN : 978-4-7878-2425-7)

  • 岡野禎治、鈴木利人、渡邉央美. 妊婦の精神疾患と向精神薬. 南山堂, 2018.06

  • 武藤仁志、松岡裕美、竹内 崇. クロストークから読み解く周産期メンタルヘルス. 南山堂, 2016.08

  • 竹内 崇、西川 徹. 抑うつ(うつ病).病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程+病態関連図 第3版.. 医学書院, 2016

  • 甫母瑞枝,竹内 崇.. 【内科医に求められる他科の知識 専門家が伝える Do-Don't】(第9章)精神神経科 不眠症 内科.. 南江堂, 2014.12

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 竹内 崇. 精神科との連携. 第60回日本母性衛生学会総会・学術集会 2019.12 Web学会

  • 竹内 崇. 周産期メンタルケアにおける精神科医の役割. 第2回日本心身医学関連学会合同集会 2019.11.16 大阪

  • 竹内 崇. 指定発言. 第32回日本総合病院精神医学会総会 2019.11.15 倉敷

  • 竹内 崇. 周産期の精神障害の取り扱い 産科から精神科へ. 第7回城南地区周産期メンタルヘルスケア連絡会 2019.10.31 東京

  • 市倉加奈子,宮島美穂,竹内崇. 死に対するスピリチュアルイメージ:小学校の道徳教科書における内容分析. 第32回日本サイコオンコロジー学会 2019.10

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 産後パパも不安感,2019年07月

    読売新聞の記事に対するコメントの掲載

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 認知症,2015年 - 現在

  • 器質性精神障害・リエゾン精神医学,2001年 - 現在

  • 器質性精神障害の診断と治療,2001年 - 現在

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 周産期メンタルヘルスコンセンサスガイド評価委員,2016年 - 2017年

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 精神科による職員へのメンタルサポート,読売新聞社,読売新聞,2020年04月28日

  • 産前産後のメンタルヘルスについて,株式会社ネクストビート,子育てメディア「KIDSNA」,2020年03月06日

  • せん妄と認知症を判別して介護に役立てる,日経メディカル開発,パラマウントベット広報誌 「けあ・ふる」,2019年03月18日

  • 産後うつについて,NHK,ひるまえほっと,2019年03月07日

  • 男性の産後うつについて,読売新聞社,読売新聞,2019年01月28日

全件表示 >>