基本情報

写真a

岡田 英理子(オカダ エリコ)

OKADA Eriko


職名

講師

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

研究分野・キーワード

医学教育、臨床医学教育、消化器内科、消化管内視鏡

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  1997年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 光学医療診療部 助教
  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合診療部 講師
  • 2016年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床医学教育開発学 講師
  • 2018年04月
    -
    2018年12月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床医学教育開発学 講師
  • 2019年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床医学教育開発学 講師
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ICTを基盤とした卒前卒後のシームレスな医師の臨床教育評価システム構築のための研究

    厚生労働省 : 2021年04月 - 2024年03月

  • 腸管CD4-CD8αβ- double negative T細胞の機能解析

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 炎症性腸疾患治療ターゲットとしての腸炎惹起性メモリーT細胞ILー7受容体の解析

    文部科学省/日本学術振興会 : 2010年 - 2012年

  • ライブ環境における小腸全長機能解析と病態の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2010年 - 2012年

  • 炎症性腸疾患発症/持続/寛解/再燃時における腸炎惹起性メモリーT細胞動態の可視化

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 赤星 径一, 中川 剛士, 山内 慎一, 岡本 健太郎, 岡田 英理子, 遠藤 彰, 八島 正文, 石橋 洋則, 絹笠 祐介, 植竹 宏之, 大久保 憲一, 大友 康裕, 荒井 裕国, 田邉 稔. 外科系新専門医制度のあるべきグランドデザイン 外科系新専門医制度の現状分析と課題 日本外科学会雑誌. 2021.01; 122 (1): 86-89. ( 医中誌 )

  • 川西 真明, 河崎 翔, 田中 将平, 伊藤 剛, 北畑 富貴子, 水谷 知裕, 新田 沙由梨, 福田 将義, 村川 美也子, 油井 史郎, 根本 泰宏, 岡田 英理子, 大島 茂, 井津井 康浩, 中川 美奈, 土屋 輝一郎, 柿沼 晴, 東 正新, 朝比奈 靖浩, 岡本 隆一. 遺伝子解析により確定された大量輸血後のE型急性肝炎の1例 日本消化器病学会関東支部例会プログラム・抄録集. 2020.12; 362回 25. ( 医中誌 )

  • 岡田 英理子. 新専門医制度での女性スペシャリスト育成の課題 Gastroenterological Endoscopy. 2020.10; 62 (Suppl.2): 1858. ( 医中誌 )

  • 岡田 英理子. 新専門医制度での女性スペシャリスト育成の課題 日本消化器病学会雑誌. 2020.10; 117 (臨増大会): A408. ( 医中誌 )

  • 岡田 英理子. 新専門医制度での女性スペシャリスト育成の課題 日本消化器がん検診学会雑誌. 2020.10; 58 (Suppl大会): 708. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 岡田英理子, 他. あの先生にちょっと聞きたい!イマドキ医師の指導に困ったとき. 医事新報社, 2019.12 イマドキ研修医事情と指導医の関わり方

  • 岡田 英理子, 渡辺 守. 緊急度・重症度からみた 症状別看護過程+病態関連図 第3版. 医学書院, 2019.11

  • 岡田英理子,渡辺 守. 重要薬マニュアルこの薬が選ばれる理由. 医学書院, 2014.01 9、消化器用薬 (ISBN : 978-4260018562)

  • 岡田 英理子,渡辺 守. 重要薬マニュアル この薬が選ばれる理由 9.消化器病薬. 2014

  • 岡田 英理子,渡辺 守. 緊急度・重症度からみた 症状別看護過程+病態関連図 第2版. 2014

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 川西真明、河﨑 翔、田中将平、伊藤 剛、北畑富貴子、水谷知裕、新田沙由梨、福田将義、村川美也子、油井史郎、根本泰宏、岡田英理子、大島 茂、井津井康浩、中川美奈、土屋輝一郎、柿沼 晴、東 正新、朝比奈靖浩、岡本隆一. 遺伝子解析により確定された大量輸血後のE型急性肝炎の1例. 日本消化器病学会 関東支部第362回例会 2020.12.05

  • 中川美奈、沼沢益行、那波伸敏、舟越 優、鹿島田彩子、山口久美子、井津井康浩、岡田英理子、田中雄二郎. 医学科1年生における早期臨床体験実習がもたらす意識変化. 第52回日本医学教育学会大会 2020.07.18 誌上開催

  • 河﨑 翔、清水寛路、日比谷秀爾、本林麻衣子、竹中健人、油井史郎、根本泰宏、齊藤詠子、藤井俊光、岡田英理子、大島 茂、岡本隆一、土屋輝一郎、永石宇司、長堀正和、大塚和朗、朝比奈靖浩、渡辺 守、松山貴俊、加藤恒平. 抗TNFα製剤治療が有効であった潰瘍性大腸炎術後に発症した壊疽性膿皮症の一例. 日本消化器病学会 関東支部第359回例会 2020.05.01 Web開催

  • 久壽米木駿、勝田景統、北畑富貴子、新田沙由梨、村川美也子、油井史郎、根本泰宏、岡田英理子、大島 茂、井津井康浩、中川美奈、岡本隆一、土屋輝一郎、柿沼 晴、東 正新、永石宇司、朝比奈靖浩、渡辺 守、石田尚子、伊藤 崇 . 肝膿症との鑑別を要したG-CSF生産を伴う肝内胆管癌の1例. 日本消化器病学会関東支部第358回例会 2020.02.22 シェーンバッハ・サボー(東京都千代田区)

  • 渡邊沙希、三好正人、小林正典、加藤 周、日比谷秀爾、本林麻衣子、清水寛路、竹中健人、福田将義、新田沙由梨、齊藤詠子、藤井俊光、大島 茂、井津井康浩、中川美奈、岡田英理子、柿沼 晴、長堀正和、渡辺 守. 潰瘍性大腸炎に合併した2型自己免疫性膵炎の1例. 日本消化器病学会関東支部第357回例会 2019.12.07 海運クラブ

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 2019年 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C):19K08437 炎症性腸疾患発症/持続/寛解/再燃時における腸炎惹起性メモリーT細胞動態の可視化 研究代表者:岡田英理子 研究分担者:渡辺 守、根本泰宏,2019年04月

  • 平成30年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C) 「腸管CD4-CD8αβ- double negative T細胞の機能解析」研究代表者:岡田英理子 研究分担者:根本泰宏、渡辺 守,2018年04月

  • 平成29年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C) : 課題番号16K09301「腸管CD4-CD8αβ- double negative T細胞の機能解析」研究代表者:岡田英理子 ,2017年04月

  • 平成28年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C) : 課題番号16K09301「腸管CD4-CD8αβ- double negative T細胞の機能解析」研究代表者:岡田英理子,2016年04月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 駿台予備学校by AERA 朝日新聞出版社,2018年03月

    女性医師への道(p88〜p90)自身のキャリア形成の道筋を対談形式で雑誌(MOOK)に掲載されました。

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 医師・医学部特集,週刊ダイヤモンド,ダイヤモンドオンライン,2020年05月29日