基本情報

写真a

長岡 英気(ナガオカ エイキ)

NAGAOKA Eiki


職名

講師

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5270

メールアドレス

nagaoka.cvsg@tmd.ac.jp

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  2001年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  博士課程  2014年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 心臓血管外科学 助教
  • 2008年04月
    -
    2010年06月
    心臓肺外科 医員(医病)
  • 2010年07月
    -
    2011年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 心臓血管外科学 助教
  • 2018年04月
    -
    2019年07月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 心臓血管外科学 助教
  • 2019年08月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 心臓血管外科 講師

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2008年4月 東京医科歯科大学 心肺機能外科 医員
  • 2009年4月 東京医科歯科大学 心臓血管外科学講座 大学院

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本胸部外科学会

  • 日本心臓血管外科学会

  • 日本血管外科学会

  • 日本冠疾患学会

  • 日本冠動脈外科学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年02月
    -
    2017年03月
    日本心臓血管外科学会 U-40 関東甲信越 幹事

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 心臓血管外科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 補助人工心臓の開発、機能性僧帽弁閉鎖不全症の解析・治療、感染性心内膜炎の治療、心臓手術後心房細動の予防,2009年

  • 低侵襲心臓手術の開発、研究

  • AIを使ったECMO管理法の開発

  • ロボット心臓手術において必要な基礎データの構築

  • 長時間心筋保護法の研究

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Mizuno T, Hachimaru T, Fujiwara T, Oishi K, Takeshita M, Yashima M, Okumura Y, Nagaoka E, Oi K, Arai H. One-Stage Hybrid Total Aortic Arch and Descending Thoracic Aortic Repair is a Safe and Secure Procedure With Less Postoperative Complications for Extended Aortic Arch Aneurysms. Journal of endovascular therapy : an official journal of the International Society of Endovascular Specialists. 2021.09; 15266028211047954. ( PubMed, DOI )

  • Oishi K, Mizuno T, Fujiwara T, Kuroki H, Yashima M, Takeshita M, Nagaoka E, Oi K, Arai H. Surgical strategy for inflammatory thoracic aortic aneurysms in the endovascular surgery era. Journal of vascular surgery. 2021.08; ( PubMed, DOI )

  • Nakatsutsumi K, Endo A, Okuzawa H, Onishi I, Koyanagi A, Nagaoka E, Morishita K, Aiboshi J, Otomo Y. Colon perforation as a complication of COVID-19: a case report. Surgical case reports. 2021.08; 7 (1): 175. ( PubMed, DOI )

  • Nagaoka E, Arai H, Ugawa T, Masuda T, Ochiai K, Tamaoka M, Kurashima N, Oi K, Fujiwara T, Yoshida M, Shigemitsu H, Otomo Y. Efficacy of Multidisciplinary Team Approach with Extracorporeal Membrane Oxygenation for COVID-19 in Low Volume ECMO center. Artificial organs. 2021.03; ( PubMed, DOI )

  • Noda K, Nosaka N, Sai Y, Nagaoka E, Nagashima M, Arai H, Shigemitsu H. A laceration of a wired silastic tracheostomy tube: A case report and review of the literature. Clinical case reports. 2021.03; 9 (3): 1500-1503. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 長岡英気, 荒井裕国. 僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁疾患 新心臓血管外科テキスト. 中外医学社, 2016.09

  • 長岡英気. 全部わかる!心臓血管外科-治療法と術後管理-1章 心臓血管外科の術後ケア,  2章 虚血性心疾患/冠動脈バイパス術. 総合医学社, 2016.08

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Eiki Nagaoka. MIS mitral surgery, the Japanese way. 6th Singapore Valve 2021 2021.08.15 SINGAPORE

  • E. Nagaoka, T. Mizuno, K. Oi, M. Yashima, T. Fujiwara, K. Oishi, M. Takeshita, and H. Arai. Mt. Fuji Technique for Mitral Valve Repair in Minimally Invasive Approach . 第5回日本低侵襲心臓手術学会学術集会 2021.07.03 長崎

  • Eiki Nagaoka, Hirokuni Arai, Tomohiro Mizuno, Keiji Oi, Tatsuki Fujiwara, Kiyotoshi Oishi. . A 13-year Experience Of Tentacles. 21 ISMICS Re-imagined 2021.06.20 Poland, Warshaw

  • 長岡英気. (座長) 第185回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 弁膜症 2. 第185回日本胸部外科学会関東甲信越地方会 2021.03.13 東京

  • 長岡英気. ECMOとコロナ治療 コロナ治療最前線 多職種チームアプローチの役割 . 日本体外循環技術医学会 関東甲信越地方会 2021.02.20 オンライン

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 2011 ISRBP Asia Pacific Young Investigator Award 19th ISRBP Congress,International Society for Rotary Blood Pump,2011年09月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 冠動脈技術吻合競技会審査員,2021年06月

    冠動脈技術吻合競技会審査員 Bクラス審査員

  • 長岡英気 海外留学体験記 カナダ臨床留学を振り返って:London Ontario. ,2019年

    日本心臓血管外科学会雑誌 2019 Vol. 48 No. 6. 439-441

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • OSCE評価者 (全身状態・バイタルサイン),2021年 - 現在

  • PCC 胸背部痛,2019年 - 現在

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 新型コロナウイルス患者のECMO治療,産経新聞社,産経新聞,2020年05月11日