基本情報

写真a

藤川 太郎(フジカワ タロウ)

FUJIKAWA Taro


職名

助教

研究室住所

東京医科歯科大学耳鼻咽喉科

研究室電話番号

03-5803-5308

研究室FAX番号

03-3813-2134

研究分野・キーワード

耳科学、遺伝性難聴、加齢性難聴、騒音性難聴、有毛細胞シナプス

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2003年  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 耳鼻咽喉科学 助教
  • 2010年02月
    -
    2010年08月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 頭頸部外科学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 耳鼻咽喉科学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2010年09月
    -
    2013年04月
    米国国立衛生研究所 聴覚部門 客員研究員
  • 2013年06月
    -
    2015年09月
    埼玉県立がんセンター 頭頸部外科 医長

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本耳鼻咽喉科学会

  • 日本耳科学会

  • 日本聴覚医学会

  • Association for Research in Otolaryngology

  • 日本めまい平衡医学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 耳鼻咽喉科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 耳鼻咽喉科専門医

  • 補聴器相談医

  • 耳鼻咽喉科専門研修指導医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 遺伝性難聴,2006年 - 現在

  • 有毛細胞シナプス,2009年 - 現在

  • 加齢性難聴におけるシナプス病,2013年 - 現在

  • 真珠腫性中耳炎にけるマイクロバイオーム解析,2017年05月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 外有毛細胞シナプスにおけるグルタミン酸受容体の局在の同定と難聴発症機序の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 倉田 奈都子, 川島 慶之, 伊藤 卓, 藤川 太郎, 竹田 貴策, 大岡 知樹, 野口 佳裕, 喜多村 健, 堤 剛. 耳硬化症の側頭骨CTにおける内耳道前壁憩室様所見の陽性率と臨床像の検討 Otology Japan. 2019.05; 29 (2): 168-173. ( 医中誌 )

  • 藤川 太郎. 【高齢者難聴の理解と適切なケア】高齢者難聴の特徴と治療 臨床老年看護. 2019.05; 26 (3): 70-76. ( 医中誌 )

  • 山野邉 義晴, 藤岡 正人, 西山 崇経, 野口 勝, 鈴木 成尚, 細谷 誠, 矢部 はる奈, 吉浜 圭祐, 勝沼 紗矢香, 鈴木 法臣, 野口 佳裕, 川島 慶之, 藤川 太郎, 神崎 晶, 大石 直樹, 小川 郁. 自宅連日検査によるペンドレッド症候群の聴力変化の記録とその解析検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2019.04; 122 (4): 622. ( 医中誌 )

  • 藤川 太郎, 川島 慶之, 伊藤 卓, 竹田 貴策, 堤 剛. 耳科手術における4K-3Dビデオ顕微鏡システムORBEYEの使用経験 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2019.04; 122 (4): 640. ( 医中誌 )

  • 川島 慶之, 藤川 太郎, 伊藤 卓, 竹田 貴策, 喜多村 健, 堤 剛. 人工中耳Vibrant Soundbridge(VSB)術後にMRSA感染を生じ骨固定型補聴器Bahaへ変更した先天性外耳道閉鎖症例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2019.04; 122 (4): 642. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 藤川太郎. 【イラスト&画像で各科の手術がバッチリ!オペナースのための"イイトコ取り"解剖図】(第8章)耳鼻咽喉科 まずはここを知る !解剖図 耳全体. 2018.09

  • 内耳病態の解明と展開①常染色体優性遺伝性難聴. 善光堂, 2006

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Takamori Takeda, Taro Fujikawa他. GluD1 Deficiency Causes Progressive High-Frequency Hearing Loss and Insufficient Efferent Synapse Formation on Outer Hair Cells. 42nd annual meeting of ARO 2019.02.12

  • Taku Ito, Taro Fujikawa他. Correlation of Micro CT and Histopathology in SLC26A-Null Mice Unveils the Cochlear Pathogenesis of Incomplete Partition Type II. 42nd annual meeting of ARO 2019.02.10

  • 藤川太郎他. 当科にける経外耳道的内視鏡下耳科手術ーIII型・IV型伝音再建の術後聴力成績. 第28回日本耳科学会総会・学術講演会 2018.10.04

  • 藤川太郎他. 高用量シスプラチン投与時のマグネシウム補充は内耳毒性を軽減できるか. 第119回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会 2018.06.01

  • Taro Fujikawa, et al.. Malnutrition and Delirium Interrupt Postoperative Swallowing Improvement in Elderly Patients with Head and Neck Cancer. The 14th Taiwan-Japan Conference on Otolaryngology-Head and Neck Surgery 2017.12.01

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 福岡賞,東京医科歯科大学,2010年04月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 頭頸部臨床ブロック 耳科学,2015年 - 現在

  • 看護学専攻 病態学 耳鼻咽喉科,2015年 - 現在