基本情報

写真a

川本 祐子(カワモト ユウコ)

KAWAMOTO Yuko


職名

助教

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/gradh/cc/index.html

研究分野・キーワード

看護における人的資源開発、医療評価、アドバンスケアプランニング、稀少・難病疾患患者へ看護支援の開発

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  保健衛生学科看護学専攻  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  保健衛生学研究科 総合保健看護学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 看護学修士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 臨床看護開発学講座 先端侵襲緩和ケア看護学 先端侵襲緩和ケア看護学 助教
  • 2004年04月
    -
    2008年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 看護部 看護師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本看護科学学会

  • 日本混合研究法学会

  • 受療者医療保険学術連合会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年08月
    -
    現在
    一般社団法人受療者医療保険学術連合会 広報委員会委員
  • 2017年03月
    -
    2020年05月
    一般社団法人日本看護系大学協議会 広報・出版委員会委員
  • 2011年08月
     
     
    日本看護研究学会 第37回学術集会拡大実行委員
  • 2012年06月
     
     
    一般社団法人日本看護系大学協議会 平成24年度定時社員総会運営委員
  • 2013年07月
     
     
    一般社団法人日本看護系大学協議会 平成25年度定時社員総会運営委員
  • 2014年06月
     
     
    一般社団法人日本看護系大学協議会 平成26年度定時社員総会運営委員

▼全件表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床看護学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 看護師

  • 保健師

  • 調理師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 過敏性肺炎患者の抗原回避継続に向けた患者・家族の医療支援ニーズの解明,2021年09月 - 現在

  • クリティカルケア看護師の大学基礎教育からのキャリア開発支援システムの構築,2016年04月 - 2019年03月

  • アドバンスケアプランニング判断指標の開発,2015年04月 - 2019年03月

  • 初期・二次救急医療施設における看護師を中心とした多職種連携モデルの考案,2011年04月 - 2014年03月

  • 看護卒後教育によるmid-level provider育成と医療提供イノベーション,2010年04月 - 2014年03月

  • チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する研究,2010年04月 - 2012年03月

  • 医師と医療関係職種等との連携や勤務形態のあり方に関する研究,2009年04月 - 2010年03月

  • 侵襲的治療環境下にある患者の日常生活行動援助ケア技術の分析と構造化,2008年04月 - 2011年03月

  • 医師と看護師との役割分担と連携の推進に関する研究,2008年04月 - 2009年03月

▼全件表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 過敏性肺炎患者の抗原回避継続に向けた患者・家族の医療支援ニーズの解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2021年 - 2022年

  • クリティカルケア看護師の大学基礎教育からのキャリア開発支援システムの構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 「自宅で最期を迎えたい」を可能にするアドバンスケアプランニング判断指標の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • クリティカルケア看護師の大学基礎教育からのキャリア開発支援システムの構築

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Yuko Kawamoto, Sumika Oda, Makoto Tanaka. Antigen avoidance in people with hypersensitivity pneumonitis: A scoping review Heart and Lung. 2021.01; 50 (3): 407-416. ( PubMed, DOI )

  2. Yumiko Yatomi, Tomoko Inoue, Yuko Kawamoto. Characteristic Duties of Critical Care Nurses in Japan: A Time-Study Comparison with Neurology Ward Nurses Open Journal of Nursing. 2016.12; 6 (12): 1038-1051. ( DOI )

  3. Okugawa Saki, Shimizu Hideyuki, Hayashida Kentaro, Kawamoto Yuko, Tanaka Makoto. Changes in the nutritional and activity status of elderly patients within 6 months of transcatheter aortic valve replacement: A mixed methods approach JAPAN JOURNAL OF NURSING SCIENCE. 2020.04; 17 (2): e12305. ( PubMed, DOI )

  4. 川本 祐子, 大場 玲香. 福祉の現場から 看取り場所の選択に影響する要因に関する研究 地域ケアリング. 2020.04; 22 (4): 38-43. ( 医中誌 )

  5. 谷本茂明,佐藤周行,川本祐子,秋葉淳哉. 医療情報と情報セキュリティマネジメント オペレーションズ・リサーチ. 2019.07; 64 (7): 406-412.

  6. 田中 由香利, 丸 光惠, 佐々木 吉子, 深堀 浩樹, 川本 祐子, 前田 留美, 大友 康裕. 文京区の診療所における災害対策状況と医療者が災害対策のために希望する外部からの支援に関する実態調査 Japanese Journal of Disaster Medicine. 2017.07; 22 (1): 30-37. ( 医中誌 )

  7. 今津 陽子, 佐々木 吉子, 三浦 英恵, 深堀 浩樹, 前田 留美, 川本 祐子, 田中 加苗, 濱舘 陽子, 宮前 繁, 菅原 千賀子. 千代田区内の中小規模医療機関における災害対策状況とニーズの実態 日本災害看護学会誌. 2017.05; 18 (3): 13-23. ( 医中誌 )

  8. 佐々木 吉子, 井上 智子, 川本 祐子. 米国における看護補助者の実務・教育等の実情 お茶の水看護学雑誌. 2012.02; 6 (1): 105-111.

  9. 井上智子,佐々木吉子,川本祐子,矢富有見子,内堀真弓,山崎智子,横堀潤子. クリティカルケア看護師の侵襲的医療処置実施と医療機器装着時の生活行動援助ケアに関する全国調査 日本クリティカルケア看護学会誌. 2010.10; 6 (3): 26-36.

  10. 井上 智子,矢富 有見子,佐々木 吉子,川本 祐子. クリティカル・急性期ケア看護師が認識する患者抑制の実際と抑制への思い 質問紙による研修会参加者への日米調査の比較から 日本クリティカルケア看護学会誌. 2008.12; 4 (2): 45-51.

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 川本祐子(分担執筆)、井上智子 編. 緊急度・重症度からみた症状別看護過程+病態関連図 第3版. 医学書院, 2019.11 第5章循環器系,低血圧患者の看護

  2. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第7号. 2018.12 第7号、1-7頁執筆および編集

  3. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第6号. 2017.08 第6号、1-3頁執筆、1-4頁編集

  4. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第5号. 2017.01 第5号、1-8頁執筆、1-9頁編集

  5. 矢富有見子、川本祐子、井上智子. 看護教育. 医学書院, 2016.10 特集【「病態関連図」をおもしろく!】 グループワークによる病態関連図の学習 看護基礎教育での演習の展開

  6. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第4号. 2016.05 1-3頁執筆、1-4頁編集

  7. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第3号. 2015.08 2-3頁執筆、1-3頁編集

  8. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 第2号. 2015.01 2-3頁執筆、1-4頁編集

  9. 川本祐子(分担執筆)、井上智子 編. 緊急度・重症度からみた症状別看護過程+病態関連図 第2版. 医学書院, 2014.11 第5章循環器系,低血圧患者の看護

  10. 井上智子,丸光惠,佐々木吉子,前田留美,川本祐子. 看護卒後教育によるMid-level provider育成と医療提供イノベーション事業機関誌 Advanced Practice Nursing 5. 2014.02 国民との科学・技術対話「広がる看護師の仕事2013」

  11. 瀧口千枝,佐々木吉子,前田留美,井上智子,丸光惠,川本祐子. 看護卒後教育によるMid-level provider育成と医療提供イノベーション事業機関誌 Advanced Practice Nursing 5. 2014.02 2012年度3P科目オンライン教育プログラムの評価 

  12. 川本祐子,井上智子,丸光惠,佐々木吉子,前田留美. 看護卒後教育によるMid-level provider育成と医療提供イノベーション事業機関誌 Advanced Practice Nursing 5. 2014.02 裁量権の拡大に関する専門看護師の認識調査の概要

  13. 川本祐子執筆・編集担当. 受療者医療保険学術連合会広報誌 受保連NEWS 創刊号. 2013.09 1‐3頁執筆、1-4頁編集

  14. 川本祐子. 看護卒後教育によるMid-level provider育成と医療提供イノベーション事業機関誌 Advanced Practice Nursing 4. 2013.07 第6回フォーラムオンラインコース実技演習Part1 オンラインコース実技演習の実際

  15. 川本祐子. 看護卒後教育によるMid-level provider育成と医療提供イノベーション事業機関誌 Advanced Practice Nursing 3. 2013.01 海外視察リポート 米国講師によるヘルスアセスメント演習に向けて―Samuel Merritt大学にて―

  16. 川本祐子(分担執筆)、井上智子 編. 緊急度・重症度からみた症状別看護過程+病態関連図. 医学書院, 2011.11 第5章循環器系,低血圧患者の看護

  17. 川本祐子(分担執筆). 月刊ナーシング29巻8号. 2009.07 糖尿病をもつ人の術前・術後ケア

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Yuko Kawamoto, Reika Oba. Factors affecting a good death at home in Japan: an integrative review focusing on the choice of preferred place of death. The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science; the 6th WANS 2020.02 Osaka

  2. Yuko Kawamoto, Sumika Oda, Makoto Tanaka. Antigen-avoidance behaviors of patients with hypersensitivity pneumonitis and the health promotion strategies of their medical providers: a scoping review. The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science; the 6th WANS 2020.02 Osaka

  3. Yuko Kawamoto, Haruhiko Furusawa, Satoshi Hanzawa, Yumiko Yatomi, Yasunari Miyazaki, Makoto Tanaka. Factors affecting antigen-avoidance behavior of patients with hypersensitivity pneumonitis: qualitative research. 22nd East Asian Forum of Nursing Scholars 2019.01.17 Singapore

  4. Saki Okugawa, Hideyuki Shimizu, Kentaro Hayashida, Yuko Kawamoto, Makoto Tanaka. Evaluating changes in Nutritional and active status among elderly patients after Transcatheter Aortic Valve Implantation.. ISN FRONTIERS MEETINGS "Kidney Disease & Cardiovascular Disease" 2018.02.22 Tokyo

  5. Yuko Kawamoto, Tomoko Inoue, Yoshiko Sasaki, Mitsue Maru, Rumi Maeda. Certified Nurse Specialists’ Need for Expansion of their Discretion that Requires Law Revision: A Cross-Sectional Survey. 21th East Asian Forum of Nursing Scholars & 11th International Nursing Conferences 2018.01.11 Seoul, Korea

  6. Yuko Kawamoto, Minami Mochizuki, Yumiko Yatomi, Makoto Tanaka. Prehospital anxiety and coping among preoperative patients in Japan. 20th East Asian Forum of Nursing Scholars 2017.03.10 Hong Kong

  7. Yoko Imazu, Yoshiko Sasaki, Hanae Miura, Hiroki Fukahori, Rumi Maeda, Yuko Kawamoto, Kanae Tanaka, Yumiko Ogawa, Yoko Suzuki, Shigeru Miyamae, Chikako Sugawara. Survey on disaster preparedness and needs of health care workers of small and mid-sized hospitals in a ward of the Tokyo metropolitan area. 19th East Asian Forum of Nursing Scholars (EAFONS) 2016.03.15 Chiba,Japan

  8. Yumiko Yatomi, Tomoko Inoue, Yoshiko Sasaki, Yuko Kawamoto. Characteristics of the Content of the Work of Critical Care Nursing Based on a Timo-motion Study. 18th EAFONS 2015.02.06 TAIPEI

  9. Yuko Kawamoto, Tomoko Inoue, Mitsue Maru, Yoshiko Sasaki, Rumi Maeda. Perceptions of Certified Nurse Specialists on the Expansion of Nurse Discretion in JAPAN. 17th East Asian Forum of Nursing Scholars 2014.02.21 Korea

  10. Mitsue Maru, Tomoko Inoue, Yoshiko Sasaki, Yuko Kawamoto. A new method to provide basic classes of pathophysiology, pharmacology and health assessment for graduate students in Japan. 7th InternationalNuerse Practotioner/Advanced Practice Nursing Network Conference 2012.08.20

  11. Yuko Kawamoto, Tomoko Inoue, Yoshiko Sasaki. Extraction of indicators in the development of a scale to evaluate the effects of nursing role expansion in Japan. 14th East Asian Forum of Nursing Scholars(EAFONS 2011) 2011.02.11 Seoul(Korea)

  12. 蘆田薫, 川島徹治, 川上明希, 川本祐子, 田中真琴. 看護学生の倫理教育におけるMoral Case Deliberation(MCD)導入の有用性の検討. 第41回日本看護科学学会 2021.12.04 web開催

  13. 深堀 浩樹, 小玉 淑巨, 川本 祐子, 須永 昌代, 山口 久美子, 木下 淳博.. 看護師が遭遇する多重課題に関するe-ラーニング教材の多職種連携教育における活用. 第9回全国医療系eラーニング交流会 2015.01 栃木

  14. 佐々木吉子、瀧口千枝、井上智子、丸光惠、前田留美、飯島佳織、川本祐子. 日本における高度実践看護師育成の検討と教育実践例の評価 その3 共通科目(3P科目)教育プログラムの評価. 第34回日本看護科学学会学術集会 2014.11.29 名古屋国際会議場

  15. 井上智子、丸光惠、佐々木吉子、前田留美、川本祐子、飯島佳織、瀧口千枝. 日本における高度実践看護師育成の検討と教育実践例の評価 その1 事業概要と高度実践看護師のあり方の検討. 第34回日本看護科学学会学術集会 2014.11.29 名古屋国際会議場

  16. 前田留美、飯島佳織、井上智子、丸光惠、佐々木吉子、川本祐子、瀧口千枝. 日本における高度実践看護師育成の検討と教育実践例の評価 その2 オンライン教育の実際と課題. 第34回日本看護科学学会学術集会 2014.11.29 名古屋国際会議場

  17. 井上智子,丸光惠,佐々木吉子,前田留美,川本祐子,田中由香利,瀧口千枝,飯島佳織. 看護卒後教育によるmid-level provider育成と医療提供イノベーション. FIRST EXPO 2014 2014.02.28

  18. 川本祐子. 看護職人材育成に向けた医療機関と養成機関の連携における課題や展望. 京都府立医科大学看護研究交流会「看護職人材育成ネットワーク」シンポジウム 2014.02.08

  19. 川本祐子. 広がる看護職者の仕事2013,さまざまな現場で活躍する専門看護師の実践例. 第33回日本看護科学学会学術集会 2013.12.07

  20. 川本祐子. 看護部と保健衛生学科の人事交流について. 平成21年度文部科学省大学改革推進事業「看護師の人材養成システムの確立」看護職IKASHIKAキャリアパスの開発 平成25年度シンポジウム 2013.07.02

  21. 川本祐子,井上智子,佐々木吉子,北村愛子. 専門看護師による急性期心臓リハビリテーションのプログラム管理の安全性と効果についての検討. 第32回日本看護科学学会学術集会 2012.11.30

  22. 川本祐子. 広がる看護職者の仕事2012,日本における高度実践看護師教育の具現化を目指して オンライン教育の実際について. 第32回日本看護科学学会学術集会 2012.11.30

  23. 小池智子,佐々木吉子,山崎智子,内堀真弓, 矢富有見子,川本祐子,青木春恵,本田彰子,井上智子. チーム医療推進における看護師と看護補助者の連携と業務分担の実態. 第32回日本看護科学学会学術集会 2012.11.30

  24. 内堀真弓、横田香世、山崎智子、本田彰子、川本祐子. フットケア外来において看護師が生理機能検査を実施する効果の検討. 第17回日本糖尿病教育・看護学会学術集会 2012.09.29 国立京都国際会館

  25. 佐々木吉子,井上智子,小池智子,青木春恵,川本祐子,山﨑智子,内堀真弓,矢富有見子. チーム医療推進における我が国の看護師と看護補助者の連携の実情. 第31回日本看護科学学会学術集会 2011.12.02

  26. 本田彰子,真田弘美,山田雅子,小池智子,藤内美保,佐々木吉子,川本祐子,井上智子. チーム医療の推進における看護師等の専門性向上・役割拡大に関する研究-看護師の専門職性の発揮の実際と発展-. 第31回日本看護科学学会学術集会 2011.12.02

  27. 川本祐子,井上智子,佐々木吉子,山崎智子,内堀真弓,矢富有見子. 「特定看護師(仮称)」とクリティカルケア看護師の役割拡大-専門看護師・認定看護師への先駆的医行為に関する調査 . 第6回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2010.07.16

  28. 佐々木吉子、井上智子、矢富有見子、山崎智子、内堀真弓、川本祐子. 急性期領域における医師と看護師との役割分担と連携(第1報)1・2次救急外来における看護師の初期対応. 第29回日本看護科学学会学術集会 2009.11.27

  29. 山崎智子、井上智子、佐々木吉子、矢富有見子、内堀真弓、川本祐子. 急性期領域における医師と看護師との役割分担と連携(第3報)電気的除細動(含:カルディオバージョン). 第29回日本看護科学学会学術集会 2009.11.27

  30. 矢富有見子、井上智子、山崎智子、佐々木吉子、川本祐子、内堀真弓. 急性期領域における医師と看護師との役割分担と連携(第2報)看護師主体の重症・術後患者の集中管理. 第29回日本看護科学学会学術集会 2009.11.27

  31. 川本祐子、井上智子、佐々木吉子、矢富有見子、山崎智子、内堀真弓. 侵襲的医療処置を受ける患者への日常生活援助におけるクリティカルケア看護師の判断の実態. 日本看護技術学会第8回学術集会 2009.09.26

  32. 井上智子、佐々木吉子、川本祐子、矢富有見子、山崎智子、内堀真弓、横堀潤子. 裁量権拡大を視野に入れたクリティカルケア看護実践の方向性の検討. 第5回日本クリティカルケア看護学会学術集会 2009.07.11

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 医療系eラーニング全国交流会奨励賞,医療系eラーニング全国交流会,2015年01月

  • 日本看護技術学会第8回学術集会大会賞,2009年09月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する我が国における看護師と看護補助者の連携の実態調査,2012年03月

    厚生労働科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業 チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する研究 平成22年度・23年度 総合研究報告書 その1(1/2)(研究代表者:本田彰子)

  • 看護師の役割拡大効果測定スケールの開発,2012年03月

    厚生労働科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業 チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する研究 平成22年度・23年度 総合研究報告書 その1(1/2)(研究代表者:本田彰子)

  • 看護師による先駆的医行為の取り組みとその効果・スケール適用の試み-急性期心臓リハビリテーションを必要とする患者のマネジメントおよびプログラム管理の効果測定,2012年03月

    厚生労働科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業 チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する研究 平成22年度・23年度 総合研究報告書 その1(1/2)(研究代表者:本田彰子)

  • 海外における看護補助者の実務・教育等の実情に関する調査,2012年03月

    厚生労働科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究事業 チーム医療の推進における看護師等の役割拡大・専門性向上に関する研究 平成22年度・23年度 総合研究報告書 その1(1/2)(研究代表者:本田彰子)

  • 重症患者・術後患者管理における医療処置の実施状況ならびにコメディカルへの役割拡大の可能性-大学病院の医師・看護師への調査より-,2010年03月

    厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 医師と医療関係職種等との連携や勤務形態のあり方に関する研究 平成21年度総括・分担研究報告書(研究代表者:永井良三)

  • 看護領域の役割分担・連携事例ヒアリング調査結果-急性期看護領域の役割分担・連携,2009年03月

    厚生労働科学研究費補助金 厚生労働科学特別研究事業 医師と看護師との役割分担と連携の推進に関する研究 平成20年度総括研究報告書(研究代表者:太田喜久子)

▼全件表示

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 成人看護学Ⅰ,2008年 - 現在

  • 成人看護学Ⅱ,2008年 - 現在

  • 成人看護学Ⅲ,2008年 - 現在

  • 成人看護学演習,2008年 - 現在

  • 成人看護学実習,2008年 - 現在

  • 卒業論文Ⅱ,2008年 - 現在

  • 病態学,2021年 - 現在

  • 先端侵襲緩和ケア看護学特論Ⅰ,2021年 - 現在

  • 総合実習Ⅱ,2019年 - 現在

  • 看護研究方法論(グランデッドセオリー),2017年 - 2018年

  • 先端侵襲緩和ケア看護学特論A,2008年 - 2020年

▼全件表示

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 江戸川区保健所コロナ対応業務,2021年09月

  • 一般社団法人日本看護系大学協議会 広報・出版委員会委員(川本祐子),2017年03月14日 - 2020年06月19日

  • 日本看護系大学協議会 平成26年度定時社員総会運営委員,2014年06月16日

  • 四大学平成卒業生の会連合会,2014年06月 - 現在

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第6回理事会,2014年03月16日

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第5回理事会,2014年01月26日

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第4回理事会,2013年10月14日

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第3回理事会,2013年09月16日

  • 一般社団法人受療者医療保険学術連合会 広報委員会,2013年08月21日 - 現在

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度定時社員総会運営委員,2013年07月01日

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第2回理事会,2013年06月02日

  • 日本看護系大学協議会 平成25年度第1回理事会,2013年04月14日

  • 日本看護系大学協議会 平成24年度第6回理事会,2013年03月10日

  • 日本看護系大学協議会 平成24年度第5回理事会,2013年01月27日

  • 日本看護系大学協議会 平成24年度第4回理事会,2012年10月14日

  • 日本看護系大学協議会 平成24年度第3回理事会,2012年07月16日

  • 日本看護系大学協議会 平成24年度定時社員総会運営委員,2012年06月18日

  • 日本看護研究学会 第37回学術集会拡大実行委員,2011年08月07日 - 2011年08月08日

  • 日本がん看護学会CRCワーキンググループ勉強会 口演,2009年07月27日

  • お茶の水会看護同窓会,2002年04月 - 現在

▼全件表示