基本情報

写真a

土屋 輝一郎(ツチヤ キイチロウ)

TSUCHIYA Kiichirou


職名

准教授

研究室住所

東京医科歯科大学 消化器病態学

研究分野・キーワード

腸管再生, 腸管分化, 大腸癌, 炎症性腸疾患

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2005年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 消化器内科 医員(医病)
  • 1998年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学  
  • 2005年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学 助教
  • 2007年04月
    -
    2012年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 消化器内科 講師
  • 2012年04月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 消化管先端治療学講座 講師

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1999年07月
    -
    2001年03月
    東京都臨床医学研究所 免疫部門 大学院生
  • 1996年10月
    -
    1998年06月
    日立製作所日立総合病院 内科 臨床研修医

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本消化器病学会

  • 日本消化器内視鏡学会

  • American Gastroenterological Association

  • 日本癌学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本消化器病学会  学術評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 学術評議員
  • American Gastroenterological Association 評議員
  • 日本消化器病学会 関東支部 学術評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 関東支部 学術評議員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 消化器内科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 臨床研修指導医

  • 日本消化器病学会 指導医

  • 日本消化管学会 胃腸科専門医

  • 日本消化管学会 胃腸科指導医

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 腸管上皮細胞の分化機構解析および炎症発がん機構解析,1999年

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 腸上皮化生を主眼とした消化器がんのスキルス化機構に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 炎症性腸疾患病変部に共通する特異的本態の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 位置運命決定因子におけるヒト成体器官機能制御の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2019年

  • クローン病再燃予測システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • ナノネット粘膜防御によるクローン病新規治療開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 土屋輝一郎. 蛋白漏出性胃腸症 別冊日本臨牀 消化管症候群. 2020.04; (Ⅳ): 278-281.

  • 土屋輝一郎. 抗がん剤による腸炎 別冊日本臨牀 消化管症候群. 2020.04; (Ⅳ): 146-149.

  • Yuria Takei, Yasuhiro Nemoto, Ryo Morikawa, Shohei Tanaka, Shigeru Oshima, Takashi Nagaishi, Ryuichi Okamoto, Kiichiro Tsuchiya, Tetsuya Nakamura, Mamoru Watanabe. T cells show amoeboid shape and frequent morphological change in vitro, and localize to small intestinal intraepithelial region in vivo. Biochem. Biophys. Res. Commun.. 2020.03; 523 (2): 328-335. ( PubMed, DOI )

  • 土屋輝一郎. 専門家による私の治療 偽性腸閉塞症(オジルビー症候群および慢性偽性腸閉塞症)/後天性巨大結腸症 日本医事新報. 2020.03; (5004): 43.

  • Shohei Tanaka, Yasuhiro Nemoto, Yuria Takei, Ryo Morikawa, Shigeru Oshima, Takashi Nagaishi, Ryuichi Okamoto, Kiichiro Tsuchiya, Tetsuya Nakamura, Susanne Stutte, Mamoru Watanabe. High-fat diet-derived free fatty acids impair the intestinal immune system and increase sensitivity to intestinal epithelial damage. Biochem. Biophys. Res. Commun.. 2020.02; 522 (4): 971-977. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 土屋輝一郎. 【内科診断学 第3版】Ⅳ.症例編_繰り返す血便. 医学書院, 2016.02

  • 土屋輝一郎. 【内科診断学 第3版】Ⅳ.症例編_突然に発症した腰背部痛. 医学書院, 2016.02

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 土屋輝一郎、長堀正和、日比谷秀爾、竹中健人、河本亜美、清水寛路、藤井俊光、齊藤詠子、大塚和朗、渡辺 守、岡本隆一. 【誌面発表】スマートデバイスを用いたIBD病診連携に関する研究. 厚生労働科学研究費 難治性疾患政策研究事業「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究」令和2年度 第1回総会 2020.07.09 Web開催

  • 竹中健人、大塚和朗、土屋輝一郎、渡辺 守、安藤 朗、馬場重樹、大宮直木、小林 拓、猿田雅之、櫻井俊之、田中信治、林 亮平、久松理一、松浦 稔、平井郁仁、松岡克善、松本主之、梁井俊一、山本博徳、矢野智則. 【その他臨床研究プロジェクト】クローン病に対する生物学的製剤による小腸粘膜治癒検討. 厚生労働科学研究費 難治性疾患政策研究事業「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究」令和2年度 第1回総会 2020.07.09 Web開催

  • 河﨑 翔、清水寛路、日比谷秀爾、本林麻衣子、竹中健人、油井史郎、根本泰宏、齊藤詠子、藤井俊光、岡田英理子、大島 茂、岡本隆一、土屋輝一郎、永石宇司、長堀正和、大塚和朗、朝比奈靖浩、渡辺 守、松山貴俊、加藤恒平. 抗TNFα製剤治療が有効であった潰瘍性大腸炎術後に発症した壊疽性膿皮症の一例. 日本消化器病学会 関東支部第359回例会 2020.05.01 Web開催

  • 久壽米木駿、勝田景統、北畑富貴子、新田沙由梨、村川美也子、油井史郎、根本泰宏、岡田英理子、大島 茂、井津井康浩、中川美奈、岡本隆一、土屋輝一郎、柿沼 晴、東 正新、永石宇司、朝比奈靖浩、渡辺 守、石田尚子、伊藤 崇 . 肝膿症との鑑別を要したG-CSF生産を伴う肝内胆管癌の1例. 日本消化器病学会関東支部第358回例会 2020.02.22 シェーンバッハ・サボー(東京都千代田区)

  • 土屋輝一郎. IBD病態から繙く再生医療研究への展開と臨床応用. 第3回旭川CDワークショップ 2020.02.06 星野リゾート OMO7旭川

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 令和2年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B):18H02791「腸上皮化生を主眼とした消化器がんのスキルス化機構に関する研究」 研究代表者:土屋輝一郎 研究分担者:渡辺 守,2020年04月

  • 令和2年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(A):19H01050 「ヒト体外複合臓器モデルによる生体維持機構解析」 研究代表者:渡辺 守 分担研究者:油井史郎、柿沼 晴、鬼澤道夫、土屋輝一郎,2020年04月

  • 令和2年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C):18K07902 「炎症性腸疾患病変部に共通する特異的本態の解明」 研究代表者:竹中健人 分担研究者:大塚和朗、土屋輝一郎,2020年04月

  • 令和元年度 文部科学省科学研究費補助金 挑戦的研究(萌芽):18K19535 「位置運命決定因子におけるヒト成体器官機能制御の解明」 研究代表者:土屋輝一郎,2019年04月

  • 令和元年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C):18K07902 炎症性腸疾患病変部に共通する特異的本態の解明 研究代表者:竹中健人 研究分担者:大塚和朗、土屋輝一郎,2019年04月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 株式会社日立製作所との包括連携協定に基づき、新型コロナウイルス蔓延下において炎症性腸疾患(IBD)患者に対して炎症性腸疾患アプリを用いた診療サポートを行う臨床研究(観察研究)を開始,2020年07月

  • マイナビニュース  東京医科歯科大、潰瘍性大腸炎の体外モデル作成に成功 , 土屋輝一郎、日比谷秀爾、渡辺 守 , 11月11日,2016年11月

     

  • 「潰瘍性大腸炎の体外モデル作成に成功」-病態リセットを標的とした創薬に期待-,2016年11月

    Journal of Crohn's and Colitis

  • 時事通信 潰瘍性大腸炎のモデル、マウス細胞で再現=東京医科歯科大 , 土屋輝一郎、日比谷秀爾、渡辺 守 , 11月28日 ,2016年11月

     

  • QLifePro 医療ニュース  潰瘍性大腸炎の体外モデル作成に成功 東京医歯大、慢性変化・発がん過程の一部再現 , 土屋輝一郎、日比谷秀爾、渡辺 守 , 11月15日,2016年11月

     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 腹部診察