基本情報

写真a

樺沢 勇司(カバサワ ユウジ)

KABASAWA Yuji


職名

教授

生年

1972年

研究室電話番号

03-5803-4647

研究室FAX番号

03-5803-0239

メールアドレス

kabasawa.ocsh@tmd.ac.jp

研究分野・キーワード

顎口腔外科, 口腔保健衛生

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1997年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  口腔外科学分野  博士課程  2001年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 顎口腔外科学 助教
  • 2013年04月
    -
    2017年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 顎口腔外科学 講師
  • 2017年02月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工学専攻 健康支援口腔保健衛生学 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工学専攻 健康支援口腔保健衛生学 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔外科学会

  • 日本口腔科学会

  • 日本顎変形症学会

  • 日本有病者歯科学会

  • 日本歯科麻酔学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    現在
    日本口腔外科学会 代議員
  • 2017年09月
    -
    現在
    日本有病者歯科医療学会 代議員
  • 2018年04月
    -
    現在
    日本口腔科学会 評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 外科系歯学

  • 社会系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • がん治療における周術期口腔機能管理学の研究

  • 口腔機能管理と全身の健康との関係について

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 地域特性を活かしたプライマリ・ケア医師参加型の医科歯科連携実現に向けた調査研究

    厚生労働省 : 2019年04月 - 2021年03月

  • 超高齢社会における2025年問題解決のための外国人介護人材養成システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2021年

  • 臨床体験型コンピュータシミュレーション教材の標準化と医歯学融合教育での教育効果

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2015年

  • ゼラチンハイドロゲルを用いたFGF除放による顎骨延長法の改良

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2013年

  • 臨床体験型コンピュータシミュレーション教材の標準化と医歯学融合教育での教育効果

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kagifuku Y, Tohara H, Wakasugi Y, Susa C, Nakane A, Toyoshima M, Nakakuki K, Kabasawa Y, Harada H, Minakuchi S. What Factors Affect Changes in Body Composition and Swallowing Function in Patients Hospitalized for Oral Cancer Surgery? Clinical Interventions in Aging. 2020.01; 15 1-7. ( DOI )

  • 伊藤 奏, 荒川 真一, 近藤 圭子, 樺沢 勇司. 歯科衛生学生における医科訪問診療実習導入の検証 日本歯科衛生教育学会雑誌. 2019.10; 10 (2): 141. ( 医中誌 )

  • 樺沢 勇司, 吉田 直美. 【内科医に求められる他科の知識-専門家が伝えるDo/Don't】(第10章)歯科・口腔外科 口腔ケア 内科. 2019.09; 124 (3): 2017-2019. ( 医中誌 )

  • 樋口 佑輔, 樺沢 勇司, 富岡 寛文, 林 駿哉, 土谷 麻衣子, 原田 浩之. 下顎骨に発生した毛細血管奇形の1例 日本口腔外科学会雑誌. 2019.08; 65 (8): 557-562. ( 医中誌 )

  • 貴島 逸斗, 中村 耕一郎, 樺沢 勇司, 田畑 泰彦, 古屋 純一, 河野 弥生, 花輪 剛久. ゼラチン不織布を用いた口腔ケア用品の開発 日本医用歯科機器学会誌. 2019.07; 24 (2): 76. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 全国歯科衛生士教育協議会. 歯科衛生学辞典. 永末書店, 2019.07 口腔外科分野 (ISBN : 978-8160-1368-3)

  • 樺沢勇司 他.  「 MRONJ 診断と治療の最前線「MRONJ に対する治療法」 . デンタルダイヤモンド, 2015.10

  • 關 奈央子,須永昌代,福井雄二,ジャネル・モロス,樺沢勇司,木下淳博. TMDU 臨床トレーニングシリーズ 英語医療面接教材 56yo Female jaw pain.他9本. 東京大学出版会, 2014

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 須永昌代,山口久美子,戸原 玄,樺沢勇司,木下淳博. 歯科衛生士に対する卒後・復職支援教育のための口腔管理を学ぶコンピュータシミュレーション教材の開発. 第14医療系e-ラーニング全国交流会,講演要旨集,p54-55, 2019年12月21-22日 2019.12.22 広島大学(広島県広島市)

  • 伊藤奏 , 荒川真一, 近藤 圭子, 樺沢 勇司. 歯科衛生学生における医科訪問診療実習導入の検証. 第10回日本歯科衛生教育学会総会・学術大会 2019.12.08 福岡県福岡市

  • 樺沢勇司. 口腔ケアについて. 歯学部看護部 歯科口腔領域専門研修第2回 2019.11.08 東京

  • 林 知美、樺沢勇司、西村はるみ、高橋功次、森本清子、深山治久、横内清子. 当院における術前呼吸訓練の効果. 第15回 歯科・口腔外科看護研究会 2019.10.26 札幌、北海道

  • 樺沢勇司. 歯科異物の誤飲・誤嚥の対処法について. 2019年度医療安全・感染対策合同研修会 2019.08.28 東京

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 臨床口腔保健衛生実習,2018年 - 現在

  • チーム医療の実践,2018年 - 現在

  • 卒業研究,2017年 - 現在

  • 口腔外科学・歯科麻酔科学,2017年 - 現在

  • 保健医療サービス,2017年 - 現在

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • ブルーリボンキャラバン東京でのブース出展,東京医科歯科大学、NPO法人キャンサーネットジャパン,2017年10月12日 - 現在

  • アメリカ心臓協会(AHA)救命救急講習会,日本ACLS協会、歯科・口腔外科ECCトレーニングサイト,2007年08月26日 - 現在