基本情報

写真a

上野 剛史(ウエノ タケシ)

UENO Takeshi


職名

講師

研究分野・キーワード

生体材料、歯科材料

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 部分床義歯補綴学 講師
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 部分床義歯補綴学 講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 国際歯科学会

  • 口腔病学会

  • 日本補綴歯科学会

  • 日本歯科理工学会

  • 口腔先端応用医科学研究会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 補綴・理工系歯学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • インプラント治療に抗酸化治療の併用をめざした基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 顎関節症への抗酸化治療をめざした基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2014年

  • 歯周組織再生療法・インプラント治療に血糖コントロールが与える影響

    文部科学省/日本学術振興会

  • 表面電荷制御された生体活性型インプラントの臨床応用に向けた基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 王 佐, 河野 英子, 笛木 賢治, 稲用 友佳, 上野 剛史, 若林 則幸. The effect of flipped classroom on learning outcomes: randomized controlled trial in prosthodontic class(和訳中) 口腔病学会雑誌. 2020.03; 87 (1): 17-18. ( 医中誌 )

  • Isoshima Keigo, Ueno Takeshi, Arai Yuki, Saito Hiroki, Chen Peng, Tsutsumi Yusuke, Hanawa Takao, Wakabayashi Noriyuki. The change of surface charge by lithium ion coating enhances protein adsorption on titanium JOURNAL OF THE MECHANICAL BEHAVIOR OF BIOMEDICAL MATERIALS. 2019.12; 100 103393. ( PubMed, DOI )

  • Yamada Masahiro, Watanabe Jun, Ueno Takeshi, Ogawa Takahiro, Egusa Hiroshi. Cytoprotective Preconditioning of Osteoblast-Like Cells with N-Acetyl-L-Cysteine for Bone Regeneration in Cell Therapy INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES. 2019.10; 20 (20): ( PubMed, DOI )

  • Chie Yoshihara, Takeshi Ueno, Peng Chen, Yusuke Tsutsumi, Takao Hanawa, Noriyuki Wakabayashi. Inverse response of osteoblasts and fibroblasts to growth on carbon-deposited titanium surfaces. J. Biomed. Mater. Res. Part B Appl. Biomater.. 2018.07; ( PubMed, DOI )

  • Teisuke Akimoto, Takeshi Ueno, Yusuke Tsutsumi, Hisashi Doi, Takao Hanawa, Noriyuki Wakabayashi. Evaluation of corrosion resistance of implant-use Ti-Zr binary alloys with a range of compositions. J. Biomed. Mater. Res. Part B Appl. Biomater.. 2018.01; 106 (1): 73-79. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • H. Saito, T, Ueno, K. Isoshima, Y. Toyoshima, P. Chen, T. Hanawa, N. Wakabayashi. The change of surface charge by lithium ion coating increases osteoblastic cell activith on titanium . 8th International Conference on Mechanics of Biomaterials and Tissues 2019.12.15 Waikoloa beach, HI, USA

  • 礪波健一,大槻昌幸,水谷幸嗣,川島伸之,駒田 亘, 上野剛史,佐藤佑介, 荒木孝二. 歯学部附属病院 総合歯科診療センターの運用状況. 第83回口腔病学会学術大会 2018.11.30 東京

  • 石川 杏子, 保坂 啓一, 上野 剛史, 中島 正俊, 若林 則幸, 田上 順次. 紫外線照射処理がレジンセメントの各種被着体に対する引張り接着強さに及ぼす効果. 149回 特定非営利活動法人日本歯科保存学会学術大会 2018.11.01 京都

  • Tan Tianbo, Takeshi Ueno, Yuki Arai, Keigo Isoshima1, Hiroki Saito, Yusuke Tsutsumi, Hisashi Doi, Takao Hanawa, Noriyuki Wakabayashi. Surface characterization and bioactivity of Ti-Zr alloy with compositional change. The 96th general session & exhibition of the IADR 2018.07.28 London

  • Keigo Isoshima, Takeshi Ueno, Yuki Arai,Hiroki Saito, Tianbo Tan, Peng Chen, Yusuke Tsutsumi, Takao Hanawa, Noriyuki Wakabayashi.. Increased extracellular proteins adsorption on electropositive titanium surfaces. The 96th general session & exhibition of the IADR 2018.07.27 London

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Arthur R. Frechette Award Finalist, The IADR 88th General Session & Exhibition in Barcelona, July 14,2010年07月

  • Pre-Prosthetic Regenerative Science Award Second Place, The IADR 86th General Session & Exhibition in Toronto, July 3,,2008年07月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 「紫外線処理によるチタンの抗酸化能力を発見」-生体によりやさしく、また確実なインプラントを目指して-,2016年09月

    Biomaterials