基本情報

写真a

三隅 順子(ミスミ ジユンコ)

MISUMI Junko


職名

講師

研究室住所

文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5357

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/gradh/rhn/rhnhp.htm

研究分野・キーワード

産婦、不安、夫婦関係、DV、SANE、性暴力、SART

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学  看護学部  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学  看護学研究科  博士課程  1996年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 看護学博士  千葉大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1999年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 臨床看護開発学講座 精神・人間発達看護学 リプロダクティブヘルス看護学 講師
  • 1996年04月
    -
    1998年12月
    東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科 看護学専攻 基礎看護学分野 学内講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 長野赤十字病院 看護部 助産師
  • 1996年04月
    -
    1998年12月
    東京医科歯科大学 保健衛生学科 助手
  • 1999年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 保健衛生学研究科 講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本母性衛生学会

  • 日本母性看護学会

  • 日本フォレンジック看護学会

  • 日本子どもの虐待防止学会

  • 日本新生児看護学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2004年
    -
    現在
    日本母性衛生学会 編集幹事
  • 2006年
    -
    現在
    日本母性看護学会 編集委員
  • 2014年08月
    -
    現在
    日本フォレンジック看護学会 監事
  • 2014年05月
    -
    現在
    NPO法人 性暴力救援センター・東京 理事
  • 2013年01月
    -
    現在
    NPO法人 Resilience 監事

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床看護学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 保健師

  • 助産師

  • 看護師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • SANE-J(日本版性暴力被害者支援看護師)教育プログラムの開発,2019年04月 - 現在

  • Development of Sexual Assault Nurse Examiner Program in Japan.,2005年04月 - 現在

  • 日本版性暴力被害者支援チーム研修開発と看護師の調整能力促進,2014年04月 - 2018年03月

  • 助産師と産科医の双方向性協働尺度の開発と協働促進要因の探索,2014年04月 - 2016年03月

  • 冷蔵した母乳の食品としての安全性について,2014年04月 - 2016年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 冷蔵保存した母乳の食品としての安全性について

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2015年

  • 助産師と産科医の双方向性協働尺度の開発と協働促進要因の探索

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2015年

  • 性暴力被害者に対する急性期看護ケアの実践モデルの開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • 日本版性暴力被害者支援チーム研修開発と看護師の調整能力促進

    文部科学省/日本学術振興会

  • SANE-J(日本版性暴力被害者支援看護師)教育プログラムの開発

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 佐藤 千鶴, 大久保 功子, 三隅 順子, 今村 美聡. 質的記述的研究による看護師の技の探求 早産児の日常生活援助に着目して 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019.11; 39回 [PA-23. ( 医中誌 )

  • Sato Chizuru, Okubo Noriko, Misumi Junko, Suzuki Yumiko. 看護学生における逆転授業の評価(An evaluation of Flipped class in Undergraduate Nursing student) 日本看護科学学会学術集会講演集. 2018.12; 38回 [O38-2]. ( 医中誌 )

  • Maki Saito, Noriko Okubo, Aya Tezuka,Fumi Odagaki, Natsuko Hiroyama, Junko Misumi. Difficulties During Pregnancy for Foreign Resident Women in Japan Journal of Japanese Society for International Nursing Vol.1 No.1 2018. 2018.06; 1 (1):

  • Saito Maki, Okubo Noriko, Tezuka Aya, Odagaki Fumi, Hiroyama Natsuko, Misumi Junko. Difficulties During Pregnancy for Foreign Resident Women in Japan(和訳中) 日本国際看護学会誌. 2018.03; 1 (1): 1-12. ( 医中誌 )

  • 鈴木 由美子, 大久保 功子, 三隅 順子, 佐野 深雪, 勝又 里織, 森井 千鶴. 出産体験の記憶の探究 出産の記憶を想起するという経験の記述 日本看護科学学会学術集会講演集. 2017.12; 37回 [PE-63. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 齋藤いずみ,大平光子,定方美恵子,長谷川ともみ,三隅順子. 看護学テキストNiCE 母性看護学Ⅰ 概論・ライフサイクル 改訂2. 2019.03

  • 齋藤いずみ,大平光子,定方美恵子,長谷川ともみ,三隅順子. 看護学テキストNiCE 母性看護学Ⅰ 概論・ライフサイクル 改訂1. 2018.03

  • 加納尚美,李節子,家吉望み,三隅順子,他 . フォレンジック看護 性暴力被害者支援の基本から実践まで. 医歯薬出版株式会社, 2016.08 第1編 フォレンジック看護学原論/2フォレンジック看護の専門家(SANE)とは (ISBN : 978-4-263-23678-9)

  • 三隅順子. 看護学テキストNiCE 家族看護学. 南江堂, 2015.12 配偶者からの暴力被害者の回復と新たな家族の再生 (ISBN : 978-4-524-25708-9)

  • 齋藤いずみ,定方美恵子,三隅順子,佐藤陽子,千場直美. 放送大学 改訂新版 母性看護学. NHK出版, 2014.06 7章 産褥期/8章 新生児期/9章 ハイリスク妊娠・分娩・産褥・新生児

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 平川和子, 三隅順子. 性暴力被害直後からの支援の実態と課題.SARC東京の実践から. 日本フォレンジック看護学会 第6回学術集会 2019.08.31 東京:東京医科歯科大学

  • 三隅順子. SANE養成に携わって. 日本フォレンジック看護学会 第6回学術集会 2019.08.31 東京:東京医科歯科大学

  • Chizuru Sato, Noriko Okubo, Junko Misumi, Yumiko Suzuki . An evaluation of Flipped class in Undergraduate Nursing students. The 38th Annual conference of Japan Academy of Nursing Science 2018.12.16 Matsuyama, Ehime

  • Etsuko Shiono, Noriko Okubo. The Effectiveness of a Post-Delivery Parental Crisis Prevention Workshop for Health Caregivers in Mother and Child Health Care. The 6th International nursing research conference 2020.02.29 Osaka

  • 佐藤千鶴、大久保功子、三隅順子. 質的記述的研究による看護師の技の探求:早産児の日常生活援助に着目して. 第39回日本看護科学学会学術集会 2019.12.01 金沢

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • 【視聴覚教材】性暴力被害者ワンストップ支援センターでの対応について,教材,性暴力被害者ワンストップ支援センターの新規支援者研修,2017年05月 - 現在

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本小児保健協会最優秀論文賞,日本小児保健協会,2016年06月

  • ひまわり賞(実践ポスター最優秀賞),日本フォレンジック看護学会第6回学術集会,2019年09月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 日本フォレンジック看護学会第6回学術集会【学会長】,2019年08月

    SANE/支援者に必要な知
    ~マージナルな世界を知る~

    性暴力被害当事者の声を聞き、支援者として必要なことは何かを考える。
    シンポジウム、ワークショップ、招聘講演を含む

  • SANE養成研修,2019年07月

    Sexual Assault Nurse Examinerの養成研修40時間/年のコースを企画運営している。

  • SANE養成,2019年02月

    性暴力被害者支援看護職の研修プログラムの企画運営実施
    (2007年度より年3回実施)

  • SART研修in札幌,2018年02月

    SART研修プログラムの実施と評価

  • 看護教育におけるフォレンジック(法)看護学の意義と学び方,2017年12月

    日本看護科学学会第37回学術集会(仙台) 交流集会

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 母性看護Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ,1999年 - 現在

  • 母性看護学演習,1999年 - 現在

  • 母性看護学実習,1999年 - 現在

  • 卒業論文Ⅰ、Ⅱ,1999年 - 現在

  • 大学院:リプロダクティブヘルス看護学特論A;性暴力に関わる講義2-4コマ,1999年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 助産学概論 女性とパートナーへの看護,千葉県立保健医療大学看護学部

  • 助産学概論Ⅰ 性暴力,千葉大学

  • 母性看護学演習Ⅱ DV/虐待のハイリスク状態にある母子と家族のスクリーニングとその支援,自治医科大学大学院看護学研究科

  • 助産に関する心理/社会学,晃陽学園看護栄養専門学校 助産学科

  • 母性看護学概論 女性への暴力と看護,城西国際大学看護学部

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 沐浴演習のためのDVD教材作成,2017年04月 - 2017年05月

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 実習委員会副委員長,2020年04月 - 現在

  • オープンキャンパス実行委員,2020年04月 - 現在

  • 保健衛生学科FD委員会,2018年06月 - 2019年03月

  • 進路指導委員会委員,2017年04月 - 2018年03月

  • 学年担任,2015年01月 - 2018年03月

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • SANE研修 講義&ワーク:性暴力被害女性への看護の実際,女性の安全と健康のための支援教育センター,SANE研修,東京有明医療大学,2004年04月01日 - 現在

  • 埼玉県ワンストップ支援センター支援員研修;SANEの制度について,埼玉県、埼玉県警察、(公社)埼玉犯罪被害者援助センター、埼玉県産婦人科医会,性暴力等被害者支援協定締結5周年記念行事 医療従事者のための性暴力被害支援セミナー,埼玉県県民健康センター1階大会議室AB(さいたま市浦和区仲町3-5-1) ,2018年10月21日

  • ワンストップ支援センター和歌山mine ボランティア養成研修,NPO法人 レジリエンス,和歌山性暴力被害者支援研修2018,和歌山県 和歌山ビッグ愛:〒640-8319 和歌山市手平2丁目1-2 ,2018年08月18日 - 現在

  • 宮城登米産業高 性的自己決定権とコンセント,みやぎジョネット,宮城県内学校性教育,宮城県登米総合産業高等学校/福祉科,2018年07月19日 - 現在

  • SARC東京 支援員研修講座,SARC東京,江戸川グリーンパレス,2018年05月19日 - 現在

全件表示 >>