基本情報

写真a

海老原 新(エビハラ アラタ)

EBIHARA Arata


職名

助教

研究分野・キーワード

レーサ゛ー NiTi CBCT

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  歯科保存学  博士課程  1990年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 歯髄生物学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 歯髄生物学 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会

  • 米国歯内療法学会(American association of Endodontists)

  • 日本歯内療法学会

  • 日本歯科医学教育学会

  • 日本レーザー歯学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本レーザー歯学会 評議員
  • 2013年04月
    -
    現在
    日本歯科保存学会 評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 保存治療系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 臨床修練指導歯科医

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 光干渉断層計・コンピュータ断層撮影・実体顕微鏡の融合による新たな診断法の確立

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • 光干渉断層計の歯冠修復への応用

    文部科学省/日本学術振興会 : 2011年 - 2013年

  • 光干渉断層計・コンピュータ断層撮影・実体顕微鏡の融合による新たな診断法の確立

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kimura S, Ebihara A, Maki K, Nishijo M, Tokita D, Okiji T. Effect of optimum torque reverse motion on torque and force generation during root canal instrumentation with crown-down and single-length techniques Journal of Endodontics. 2020.02; 46 (2): 232-237. ( PubMed, DOI )

  • Rashed B, Iino Y, Ebihara A, Okiji T. Evaluation of crack formation and propagation with ultrasonic root-end preparation and obturation using a digital microscope and optical coherence tomography. Scanning. 2019.12; 2019 5240430. ( PubMed, DOI )

  • Htun PH, Ebihara A, Maki K, Kimura S, Nishijo M, Tokita D, Okiji T. Comparison of torque, force generation and canal shaping ability between manual and nickel-titanium glide path instruments in rotary and optimum glide path motion. Odontology. 2019.09; ePub ( DOI )

  • 牧圭一郎, 海老原新, 中務太郎, 木村俊介, 興地隆史. ニッケルチタンロータリーファイルを用いた各種根管形成法における根管形成能の比較:学生による形成に対する評価 日本歯内療法学会雑誌. 2019.09; 40 (3): 179-185.

  • Ding J, Liu W, Sadr A, He Y, Ebihara A, Li Y. Detection of simulated periradicular lesions in porcine bone by optical coherence tomography. Journal of Endodontics. 2019.08; 45 (8): 1024-1029. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 青木 章, 竹内康雄, 秋月達也, 水谷幸嗣, 片桐さやか, 池田裕一, 前川祥吾, 渡辺数基, 海老原新, 秀島雅之, 二階堂徹, 小田 茂, 荒木孝二, 岩田隆紀, 和泉雄一. 東京医科歯科大学歯学部歯学科学生の歯周治療臨床実習の改革とその現状-2018年卒業生の実習内容とその実績から. 日本歯周病学会誌, 2020

  • 翻訳:海老原新 Shanon Patel, Bhuva, Eric Whaites. 口内法エックス線撮影法の限界とそれを補う新しい画像処理技術.歯内療法成功のためのコーンビームCT活用術. クインテッセンス出版, 2018.01 口内法エックス線撮影法の限界とそれを補う新しい画像処理技術 (ISBN : 978-4-7812-0598-4)

  • 海老原新, 興地隆史. YEARBOOK 2017 最新エンドのグローバルスタンダード 基礎・解剖から外科的歯内療法まで (別冊 ザ・クインテッセンス). クインテッセンス出版, 2017.01 Ni-Ti製ファイルの臨床応用.

  • 海老原新. YEARBOOK 2017 最新エンドのグローバルスタンダード 基礎・解剖から外科的歯内療法まで (別冊 ザ・クインテッセンス). クインテッセンス出版, 2017.01 Ni-Ti製ファイルの臨床応用 (ISBN : 4781205364)

  • 海老原 新,宮良 香菜,須田 英明. 新しいNi-Ti製ファイルの歯内療法. 2014.09 WaveOne開発の背景

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 金森ゆうな, 則武加奈子, 梅森幸, 岩城麻衣子, 城戸大輔, 竹内祥吾, 服部旭威, 礪波健一, 海老原新, 秀島雅之, 荒木孝二, 新田浩. 東京医科歯科大学歯学部附属病院研修歯科医への客観的歯科臨床技能評価の導入の試み. 第84回口腔病学会学術大会 2019.12.07 東京都文京区

  • 中務太郎, 海老原新, 牧圭一郎, 木村俊介, 西条美紀, 興地隆史. 新規熱処理合金製NiTiロータリーファイルの機械的特性に対する熱処理の効果. 日本歯科保存学会2019年度秋季学術大会(第151回) 2019.11.07 博多

  • Bayan Rashed,飯野由子,海老原新,興地隆史. 逆根管窩洞形成および充填に伴う亀裂発生と伸展に関するデジタルマイクロスコープおよび光干渉断層計を用いた評価. 日本歯科保存学会2019年春度季学術大会(第150回) 2019.06.27 金沢

  • 笠原由伎,飯野由子,海老原新,佐々木好幸,興地隆史. 歯科用CBCTで観察された根尖部骨欠損形態と Periapical Indexおよび臨床症状との関連性の評価.  日本歯科保存学会2019年度秋季学術大会(第150回) 2019.06.27 金沢

  • 牧圭一郎, 海老原新, 中務太郎, 木村俊介, 西条美紀, 宮良香菜, 興地隆史. NiTiロータリーファイルの湾曲根管形成能 未経験者による根管形成の評価. 日本歯科保存学会 2019年度春季学術大会 (第150回) 2019.06.27 石川

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 最優秀ポスター発表賞,2000年04月

  • 2018年度日本歯周病学会教育賞,日本歯周病学会,2019年05月

  • Best oral presentation award 2nd prize (Evaluation of root canal anatomy of maxillary premolars using swept source optical coherence tomography in comparison with dental operating microscope and cone beam computed tomography, Rashed BA),The 15th Congress of the World Federation for Laser Dentistry,2016年07月

  • 最優秀研究賞,2014年07月

  • 優秀発表賞,日本レーザー歯学会,2013年09月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 歯内治療学模型実習,2015年 - 2017年