概要 研究活動 教育活動 教育方針
ホームページ http://www.tmd.ac.jp/mri/bsm/index.html

スタッフ

職名 氏名(カナ) 研究者情報
教授 川嶋 健嗣(カワシマ ケンジ)
准教授 菅野 貴皓(カンノ タカヒロ)
助教 宮嵜 哲郎(ミヤザキ テツロウ)
助教 川瀬 利弘(カワセ トシヒロ)
このページの先頭へ▲

概要


川嶋研究室では,制御工学,ロボット工学,流体工学を基盤とし, 実機(ハード)とシミュレーションや制御プログラム(ソフト), 電動と空気圧駆動,人間と機械のインテグレーション(融合)をキーワードとして医療機器開発を進めています.
このページの先頭へ▲

研究活動


1)手術支援用ロボットシステムに関する研究

2)空気圧駆動を用いたパワーアシスト装置

3)低侵襲手術用鉗子マニピュレータの開発

4)ソフトロボットの開発

5)生体情報と視覚を融合した力覚提示方法の提案
このページの先頭へ▲

教育活動


バイオメカニクスを基盤とした医療機器の設計、制御技術を学ぶ。研究者や技術開発者から設計や制御の実例を聞き、質疑応答を通して医療機器設計開発の基礎を身につける。またコンピュータによるロボットの制御手法の基礎を取得する。
このページの先頭へ▲

教育方針


生体の運動と構造を力学的視点に立って研究するバイオメカニクスを基盤として、機械力学、ロボット工学、制御工学を学び、医療機器の研究開発を推進できる能力を養うことを目的とする。
このページの先頭へ▲