基本情報

写真a

庭野 吉己(ニワノ ヨシミ)

NIWANO Yoshimi


職名

教授

プロフィール

秀明大学看護学部教授
東北大学大学院医工学研究科非常勤講師
東北大学名誉教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学部  1980年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学研究科  修士課程  1982年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  

  • 博士(農学)  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 整形外傷外科治療開発学講座 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2004年07月
    -
    2011年03月
    東北大学未来科学技術共同研究センター 客員教授
  • 2011年04月
    -
    2018年03月
    東北大学大学院歯学研究科 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    秀明大学看護学部 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東北大学 名誉教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東北大学大学院医工学研究科 非常勤講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 新規素材探索研究会

  • 東北大学歯学会

  • 日本機能水学会

  • 日本防菌防黴学会

  • 日本酸化ストレス学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    現在
    日本防菌防黴学会 評議員
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nakamura K, Shirato M, Tenkumo T, Kanno T, Westerlund A, Örtengren U, Sasaki K, Niwano Y. Hydroxyl radicals generated by hydrogen peroxide photolysis recondition biofilm-contaminated titanium surfaces for subsequent osteoblastic cell proliferation. Scientific reports. 2019.03; 9 (1): 4688. ( PubMed, DOI )

  • Ueda T, Ueda K, Ito K, Ogasawara K, Kanetaka H, Mokudai T, Niwano Y, Narushima T. Visible-light-responsive antibacterial activity of Au-incorporated TiO<sub>2</sub> layers formed on Ti-(0-10)at%Au alloys by air oxidation. Journal of biomedical materials research. Part A. 2019.01; ( PubMed, DOI )

  • Miyano Rei, Matsuo Hirotaka, Nonaka Kenichi, Mokudai Takayuki, Niwano Yoshimi, Shiomi Kazuro, Takahashi Yoko, Omura Satoshi, Nakashima Takuji. Pochoniolides A and B, new antioxidants from the fungal strain Pochonia chlamydosporia var. spinulospora FKI-7537(和訳中) Journal of Bioscience and Bioengineering. 2018.11; 126 (5): 661-666. ( 医中誌 )

  • Keisuke Nakamura, Taichi Tenkumo, Takayuki Mokudai, Midori Shirato, Kirika Ishiyama, Taro Kanno, Keiichi Sasaki, Yoshimi Niwano. Potential adverse effects of antimicrobial chemotherapy based on ultraviolet-A irradiation of polyphenols against the oral mucosa in hamsters and wounded skin in rats. J. Photochem. Photobiol. B, Biol.. 2018.08; 187 96-105. ( PubMed, DOI )

  • Shunichi Shishido, Rei Miyano, Takuji Nakashima, Hirotaka Matsuo, Masato Iwatsuki, Keisuke Nakamura, Taro Kanno, Hiroshi Egusa, Yoshimi Niwano. A novel pathway for the photooxidation of catechin in relation to its prooxidative activity. Sci Rep. 2018.08; 8 (1): 12888. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 腸内細菌叢を標的にした医薬品と保健機能食品の開発. 技術情報協会, 2018.09 骨粗鬆症の予防・改善効果のある腸内細菌叢

  • 庭野吉己 (日本化学大学会編). 活性酸素・フリーラジカルの化学. 化学同人, 2016.04 活性酸素生成系を応用した殺菌技術

  • Yoshimi Niwano (Edited by Drs. Arora, Bridge, and Bhatnagar). Handbook of Fungal Biotechnology, Second Edition. Mercel Dekker, Inc., 2003.04 Antifungal Drugs in Fungal Infections

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀演題賞,日本酸化ストレス学会,2011年07月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • プロアントシアニジンによる腸内フローラの改善作用‐閉経女性のメタボ化の予防効果が期待‐,2018年06月

    Journal of Food Science
    Journal of Medical and Dental Sciences

 

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 生理学,秀明大学

  • 臨床栄養学,秀明大学

  • 薬理学,秀明大学