基本情報

写真a

山田 哲也(ヤマダ テツヤ)

YAMADA Tetsuya


職名

教授

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/grad/cme/

研究分野・キーワード

糖尿病、インスリン、エネルギー代謝、臓器連関

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 山口大学  医学部  医学科  1996年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山口大学  医学系研究科  博士課程  2002年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  山口大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2005年03月
    日本学術振興会 特別研究員
  • 2005年04月
    -
    2009年09月
    東北大学病院 糖尿病代謝科 助教
  • 2009年10月
    -
    2013年05月
    東北大学大学院医学系研究科 附属創生応用医学研究センター 准教授
  • 2013年06月
    -
    2018年03月
    東北大学大学院医学系研究科 糖尿病代謝内科学分野 准教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 分子内分泌代謝学分野 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本糖尿病学会

  • 日本内科学会

  • 日本内分泌学会

  • 日本肥満学会

  • 日本分子生物学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本糖尿病学会 広報委員
  • 日本肥満学会 刊行編集委員
  • 日本内科学会 評議員
  • 日本糖尿病学会 学術評議員
  • 日本内分泌学会 評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 内分泌学

  • 代謝学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本内科学会認定内科医

  • 日本内科学会総合内科専門医

  • 日本糖尿病学会専門医

  • 日本糖尿病学会研修指導医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病・内分泌・代謝疾患の病態解明および治療法の開発

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • エクソソームによるマイクロRNA送達が膵β細胞の機能や増殖に及ぼす影響の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 温度生物学の国際研究展開

    文部科学省/日本学術振興会

  • 体温と代謝の自律性・行動性調節を担う神経回路機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nakano Yujiro, Yoshimoto Takanobu, Watanabe Ryo, Murakami Masanori, Fukuda Tatsuya, Saito Kazutaka, Fujii Yasuhisa, Akashi Takumi, Tanaka Toshihiro, Yamada Tetsuya, Naruse Mitsuhide, Ogawa Yoshihiro. miRNA299 involvement in CYP11B2 expression in aldosterone-producing adenoma EUROPEAN JOURNAL OF ENDOCRINOLOGY. 2019.07; 181 (1): 69-78. ( PubMed, DOI )

  • 柴 久美子, 山田 哲也. 【糖尿病診療の"Q"-現場の疑問に答えます】困難症例の治療 糖尿病×肥満 肥満の有無で診療方針が変わる? Medicina. 2019.05; 56 (6): 921-923. ( 医中誌 )

  • 小宮 力, 山田 哲也, 小川 佳宏. 【NAFLD/NASH-診断・治療の最新動向-】NAFLD/NASHの治療学 SGLT2阻害薬 日本臨床. 2019.05; 77 (5): 859-865. ( 医中誌 )

  • 山田 哲也, 片桐 秀樹. 糖尿病における臓器間ネットワーク研究の進化と展望(第4回) 臓器・細胞連関における糖・エネルギー代謝調節 Islet Equality. 2019.04; 8 (1): 16-20. ( 医中誌 )

  • Nakatsu Yusuke, Matsunaga Yasuka, Yamamotoya Takeshi, Ueda Koji, Inoue Masa-ki, Mizuno Yu, Nakanishi Mikako, Sano Tomomi, Yamawaki Yosuke, Kushiyama Akifumi, Sakoda Hideyuki, Fujishiro Midori, Ryo Akihide, Ono Hiraku, Minamino Tohru, Takahashi Shin-ichiro, Ohno Haruya, Yoneda Masayasu, Takahashi Kei, Ishihara Hisamitsu, Katagiri Hideki, Nishimura Fusanori, Kanematsu Takashi, Yamada Tetsuya, Asano Tomoichiro. Prolyl Isomerase Pin1 Suppresses Thermogenic Programs in Adipocytes by Promoting Degradation of Transcriptional Co-activator PRDM16 CELL REPORTS. 2019.03; 26 (12): 3221-+. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Adachi Y, Ota K, Ishi R, Cho K, Hiramatsu Y, Masuda S, Koseki S, Hayashi T, Komatsu N, Mizoguchi Y, Minami I, Yamada T, Watanabe T.. Lower Insulin Secretion Is Associated with Parahippocampal Gyrus Atrophy in Elderly Patients with Type 2 Diabetes Mellitus.. 79th Scientific Sessions American Diabetes Association 2019.06.09

  • 竹内 彬, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 泉山 肇, 橋本 貢士, 吉本 貴宣, 山田 哲也. 家族性LPL(リポ蛋白リパーゼ)欠損症により急性膵炎を繰り返し糖尿病が増悪した1例. 日本内科学会関東地方会 2019.05.01

  • 山田 哲也. 2型糖尿病の薬物療法における体重管理. 糖尿病 2019.04.01

  • 百瀬 崇, 櫻田 麻耶, 林田 亮佑, 原 一成, 太田 充胤, 林 瑠理子, 中谷 あゆみ, 佐藤 文紀, 西田 賢司, 辻野 元祥, 山田 哲也. 2型糖尿病患者におけるフラッシュグルコースモニタリングシステムの有用性について. 糖尿病 2019.04.01

  • 太田 充胤, 佐藤 文紀, 林田 亮祐, 原 一成, 林 瑠理子, 中谷 あゆみ, 百瀬 崇, 櫻田 麻耶, 西田 賢司, 辻野 元祥, 畑尾 史彦, 今村 和弘, 山田 哲也. 高度肥満合併2型糖尿病におけるスリーブ状胃切除術後のインスリン離脱率の検討. 糖尿病 2019.04.01

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本医師会 医学研究奨励賞,2015年11月

  • 日本肥満学会 学術奨励賞,2013年10月

  • 日本糖尿病学会 学会賞(リリー賞),2013年05月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 医学部医学科系別総合講義(内分泌・代謝),2018年 - 現在

  • クリニカルクラークシップ(5年生),2018年 - 現在

  • クリニカルクラークシップ(6年生),2018年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 大学院セミナー 食品栄養科学月例セミナー,静岡県立大学

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 対談取材 糖尿病について ,産経新聞社,夕刊フジ,2018年08月10日

  • 第3回 内分泌スキルアップセミナー,2018年07月03日

  • 第3回 愛知糖尿病・内分泌研究会,2018年06月23日

  • 第83回 糖尿病臨床・研究開発センター講演会,2018年03月13日