基本情報

写真a

川上 明希(カワカミ アキ)

KAWAKAMI Aki


職名

准教授

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 臨床看護開発学講座 先端侵襲緩和ケア看護学 先端侵襲緩和ケア看護学 准教授
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 炎症性腸疾患患者に対する看護師主導による電話相談システムの構築及び予備的介入研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 非侵襲的検体採取法による直腸肛門粘膜からの炎症性サイトカインの検出

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Go H, Tanaka M, Yamamoto-Mitani N, Suzuki M, Kawakami A, Masaki N, Shimada M. Medication adherence among patients with chronic hepatitis receiving antiviral treatment Gastroenterology Nursing. 2019.07; 42 (4):

  • Hirao C, Mikoshiba N, Shibuta T, Yamahana R, Kawakami A, Tateishi R, Yamaguchi H, Koike K, Yamamoto-Mitani N. Adherence to oral chemotherapy medications among gastroenterological cancer patients visiting an outpatient clinic Japanese Journal of Clinical Oncology. 2017.09; 47 (9): 786-794.

  • Aki Kawakami, Makoto Tanaka, Makoto Naganuma, Shin Maeda, Reiko Kunisaki, Noriko Yamamoto-Mitani. What strategies do ulcerative colitis patients employ to facilitate adherence? Patient Prefer Adherence. 2017.01; 11 157-163. ( PubMed, DOI )