基本情報

写真a

海瀨 晃(ウミセ アキラ)

UMISE Akira


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 芝浦工業大学  工学部  材料工学科  2012年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  総合理工学研究科  物質科学創造専攻  修士課程  2014年03月  修了

  • 東京工業大学  総合理工学研究科  物質科学創造専攻  博士課程  2017年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  東京工業大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    現在
    東京工業大学 科学技術創成研究院 未来産業技術研究所 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Goto Kenji, Umise Akira, Tahara Masaki, Hosoda Hideki. Compressive Deformation Behavior and Magnetic Susceptibility of Au2CuAl Biomedical Shape Memory Alloys MATERIALS TRANSACTIONS. 2019; 60 (5): 662-665. ( DOI )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 海瀨 晃, 後藤研滋, 田原正樹, 塙 隆夫, 細田秀樹. Au-Cu-Al生体用形状記憶合金線材の拡散挙動と機械的性質. 日本金属学会2019年春期(第164回)講演大会 2019.03.20 東京

  • Umise A, Yamaji K, Gunji H, Goto K, TaharaM, Hanawa T, Hosoda H. Ductility enhancement of AuCuAl biomedical shape memory alloys by introducing fcc α phase. 2018 MRS Fall Meeting 2018.11.25 Boston, USA

  • Umiae A, Yamaji K, Goto K, Tahara M, Hanawa T, Hosoda H. Martensitic transformation and mechanical properties of AuCuAl biomedical superelastic alloys containing α phase. The 3rd International Symposium on Biomedical Engineering 2018.11.08 Hiroshima, Japan

  • Umise A. Deformation behavior of biomedical Au28Cu22Al shape memory alloy. 4st International workshop for advanced materials 2018.06.18 Busan, Korea

  • 海瀨 晃,後藤研滋,田原正樹,稲邑朋也,細田秀樹,金高弘恭,堤 祐介,塙 隆夫. Fe添加したAu-27Cu-18Al生体用超弾性合金の組織変化. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第2回公開討論会 2018.03.30 大阪

全件表示 >>