基本情報

写真a

伊角 彩(イスミ アヤ)

ISUMI Aya


職名

特任研究員

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年09月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 環境社会医歯学講座 国際健康推進医学 特任研究員
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Aya Isumi, Takeo Fujiwara. Association of adverse childhood experiences with shaking and smothering behaviors among Japanese caregivers. Child Abuse and Neglect. 2016.07; 57 12-20. ( PubMed, DOI )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 松岡典子、伊角彩、桐野由美子、入江安子、乾信一郎. 奈良県子育て応援家庭訪問プログラムの開発およびモデル市町での実践と今後の展望. 日本子ども虐待防止学会第22回学術集会おおさか大会 2016.11.26 大阪府大阪市

  • 伊角彩、越智真奈美、加藤承彦、藤原武男. 生活困難世帯における虐待傾向:A-CHILD Studyより. 日本子ども虐待防止学会第22回学術集会おおさか大会 2016.11.26 大阪府大阪市

  • 先光毅士、小倉加奈子、福永宏隆、伊角彩、安藤絵美子、高岡昂太. 思いがけない妊娠時の対応に関する知識を広めるためにーWeb動画とGoogle Analyticsを用いた検討ー. 日本子ども虐待防止学会第22回学術集会おおさか大会 2016.11.25 大阪府大阪市

  • Aya Isumi, Takeo Fujiwara. Interaction effects of unintended pregnancy and maternal age on infant abuse in Japan. 9th European Public Health Conference 2016.11.12 Vienna, Austria

  • 伊角彩、三瓶舞紀子、藤原武男. 揺さぶられ症候群の予防に関する啓発ビデオの乳児期における視聴効果に関する研究. 第75回日本公衆衛生学会総会 2016.10.27 大阪府大阪市

全件表示 >>