基本情報

写真a

榛澤 望(ハンザワ ノゾミ)

HANNZAWA Nozomi


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 袁 勲梅, 辻本 和峰, 川堀 健一, 榛澤 望, 濱口 美穂, 橋本 貢士, 小川 佳宏. FGF21遺伝子発現のエピゲノム制御 その分子機構と機能の意義 生命科学系学会合同年次大会. 2017.12; 2017年度 [1P-0642]. ( 医中誌 )

  • 川堀 健一, 橋本 貢士, 袁 勲梅, 辻本 和峰, 榛澤 望, 藤田 慶大, 田川 一彦, 岡澤 均, 小川 佳宏. 妊娠期軽度甲状腺機能低下マウスの産仔における行動異常はBDNFのDNAメチル化亢進が関与している 日本内分泌学会雑誌. 2017.12; 93 (4): 1218. ( 医中誌 )

  • 川堀 健一, 橋本 貢士, 袁 勲梅, 辻本 和峰, 榛澤 望, 加瀬 早織, 藤田 慶大, 田川 一彦, 岡澤 均, 小川 佳宏. 妊娠期甲状腺機能低下マウスからの産仔における行動異常にはBDNFのDNAメチル化亢進が関与している 日本内分泌学会雑誌. 2017.12; 93 (4): 1128. ( 医中誌 )

  • 榛澤 望, 橋本 貢士, 川堀 健一, 辻本 和峰, 袁 勲梅, 濱口 美穂, 畑田 出穂, 小川 佳宏. Fibroblast growth factor(FGF)21遺伝子特異的DNA脱メチル化の導入(第1報) 生命科学系学会合同年次大会. 2017.12; 2017年度 [1P-0647]. ( 医中誌 )

  • 辻本 和峰, 橋本 貢士, 袁 勲梅, 川堀 健一, 榛澤 望, 小川 佳宏. 【エピゲノムとメタボリズムのクロストーク】 DNAメチル化による糖脂質代謝制御機構 The Lipid. 2017.07; 28 (3): 263-268. ( 医中誌 )

全件表示 >>