基本情報

写真a

巖 康仁(イワオ ヤスヒト)

Iwao Yasuhito


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2017年05月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵・総合外科学 大学院生
  • 2014年12月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵外科学 医員(医病)
  • 2017年06月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵外科学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Atsushi Oba, Atsushi Kudo, Keiichi Akahoshi, Mitsuhiro Kishino, Takumi Akashi, Eriko Katsuta, Yasuhito Iwao, Hiroaki Ono, Yusuke Mitsunori, Daisuke Ban, Shinji Tanaka, Yoshinobu Eishi, Ukihide Tateishi, Minoru Tanabe. A simple morphological classification to estimate the malignant potential of pancreatic neuroendocrine tumors. J. Gastroenterol.. 2017.05; ( PubMed, DOI )

  • 工藤 篤、伴 大輔、光法 雄介、赤星 径一、巌 康仁、小野 宏晃、佐藤 拓、石川 喜也、渡邊 秀一、浅野 大輔、吉野 潤、田中 真二、田邉 稔. 膵神経内分泌腫瘍(P-NET)の診断、内科的治療、外科的治療最前線 消化器外科. 2017.05; 40 (6): 941-950.

  • 工藤 篤、伴 大輔、光法 雄介、赤星 径一、巌 康仁、小野 宏晃、佐藤 拓、水野 裕貴、千代延 記道、石川 喜也、渡辺 秀一、浅野 大輔、吉野 潤、田中 真二、田邉 稔. 膵神経内分泌腫瘍に対する術前治療と効果判定法 胆と膵. 2017.05; 38 (5): 519-525.

  • 安全な腹腔鏡下肝切除導入のためのDifficulty Scoring System 臨床外科. 2017.03; 72 (3): 270-275.

  • 工藤 篤、巌 康仁、松村 聡、光法 雄介、伴 大輔、落合 高徳、田中 真二、田邉 稔. 転移性肝腫瘍の治療 NET肝転移 臨床外科. 2016.12; 71 (12): 1372-1377.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 赤星径一、巌康仁、小野宏晃、光法雄介、伴大輔、落合高徳、工藤篤、田中真二、田邉稔. 膵頭十二指腸切除術後膵液瘻防止のための当科の工夫. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.22

  • 光法雄介,赤星径一,巌康仁,小野宏晃,松村聡,伴大輔,落合高徳,工藤篤,田中真二,田邉稔. 胆肝細胞癌の局在はリンパ節郭清の適応や範囲の判断基準になりうるか. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.21

  • 小野宏晃. 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)切除症例におけるリンパ節転移の臨床的評価. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.20 金沢

  • 小野 宏晃. 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)切除症例におけるリンパ節転移の臨床的評価. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.20

  • 千代延記道. 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)切除例における術前画像検査での造影される結節の意義. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.20

全件表示 >>