基本情報

写真a

魚水 麻里(ウオミズ マリ)

UOMIZU Mari


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体支持組織学講座 運動器外科学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 魚水 麻里、 荻内 隆司、 吉村 英哉、 林 将也、 島谷 雅之、 高橋 徹、 初鹿 大祐、 井坪 広樹、 片倉 麻衣、 星野 明穂. Suture bridge法を併用した靱帯・腱付着部損傷の手術経験 JOSKAS. 2016.04; 41 (2): 540-541. ( 医中誌 )

  • 魚水 麻里、 吉村 英哉、 荻内 隆司、 林 将也、 島谷 雅之、 初鹿 大祐、 井坪 広樹、 片倉 麻衣、 星野 明穂. 膝蓋大腿関節に生じた離断性骨軟骨炎に対する手術経験 JOSKAS. 2016.03; 41 (1): 258-259. ( 医中誌 )

  • 魚水 麻里、 星野 明穂、 島谷 雅之、 荻内 隆司、 吉村 英哉、 林 将也、 初鹿 大祐、 森尾 秀徳、 井坪 広樹、 片倉 麻衣. 両側同時TKAにおける術前スコアの左右差について 日本人工関節学会誌. 2015.12; 45 757-758.

  • 魚水 麻里、 荻内 隆司、 林 将也、 初鹿 大祐、 森尾 秀徳、 仲津留 恵日、 山本 晴康. 踵骨アキレス腱付着部裂離骨折に対しスクリュー固定とsuture bridging法を併用した一例 日本足の外科学会雑誌. 2015.09; 36 (1): 356-359. ( 医中誌 )

  • 魚水 麻里、 林 将也. 外傷後長期内固定されていた変形性膝関節症に対し二期的に人工関節置換術を行った一例 JOSKAS. 2015.04; 40 (2): 362-363. ( 医中誌 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Mari Uomizu, Tomoyuki Mochizuki, Toshiyuki Ohara, Junpei Matsuda, Nobutake Ozeki, Kunikazu Tsuji, Akimoto Nimura, Takashi Miyamoto, Masafumi Gotoh, Ichiro Sekiya, Takeshi Muneta . Synovium-derived MSCs promote the restoration of tensile strength of the rotator cuff tendon after repair in a rat model. Orthopaedic Research Society 2017 Annual Meeting 2017.03.19 San Diego, CA, USA

  • 魚水 麻里、 宗田 大、 尾島 美代子、 宮澤 真毅、 関矢 一郎、 辻 邦和. PI3K阻害剤は、血小板由来増殖因子(PDGF)により活性化される滑膜間葉系幹細胞の増殖と分化の両方を抑制する . 第30回日本軟骨代謝学会 2017.03.04

  • 魚水 麻里、 望月 智之、 二村 昭元、 宮本 崇、 日山 鐘浩、 吉村 英哉. ラグビー選手における鏡視下バンカート法の長期成績. 第43回日本肩関節学会 2016.10.21

  • 魚水 麻里、 辻 邦和、 関矢 一郎、 大川 淳、 宗田 大. PDGFにより活性化される細胞内PI3K-PDK1-Aktシグナル経路は、滑膜由来間葉系幹細胞の増殖と分化を共に促進する. 第31回日本整形外科基礎学会 2016.10.13

  • Mari Uomizu, Hideya Yoshimura, Akimoto Nimura, Takashi Miyamoto, Tomoyuki Mochizuki. Return to Sports Activity after Arthroscopic Rotator Cuff Repair on the Middle-aged and Senior Patients. The 13th International Congress of Shoulder and Elbow Surgery 2016.05.18 Korea

全件表示 >>