基本情報

写真a

猪野又 慶(イノマタ ケイ)

INOMATA Kei


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体支持組織学講座 運動器外科学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kei Inomata, Ichiro Sekiya, Koji Otabe, Tomomasa Nakamura, Masafumi Horie, Hideyuki Koga, Toshifumi Watanabe, Takeshi Muneta. Acute arterial occlusion after total knee arthroplasty: a case report. Clin Case Rep. 2017.08; 5 (8): 1376-1380. ( PubMed, DOI )

  • 星野 傑、 古賀 英之、 中川 裕介、 大原 敏之、 日山 鐘浩、 片桐 健太、 片倉 麻衣、 猪野又 慶、 植木 博子、 宗田 大. 2重束ACL再建術における半月板損傷の有無や処置法の違いによる術後2年成績の比較 TMDU MAKS study JOSKAS. 2017.05; 42 (4): 803.

  • 猪野又 慶、 古賀 英之、 中川 裕介、 日山 鐘浩、 片倉 麻衣、 荻内 隆司、 吉村 英哉、 林 将也、 星野 傑、 関矢 一郎、 宗田 大. 1重束前十字靱帯再建術における半月板損傷の有無・処置法の違いが術後1年成績に与える影響 TMDU MAKS study JOSKAS. 2017.03; 42 (1): 120-121.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 猪野又 慶、 古賀 英之、 中川 裕介、 大原 敏之、 日山 鐘浩、 片桐 健太、 片倉 麻衣、 星野 傑、 植木 博子、 新谷 尚子、 関矢 一郎、 大川 淳、 宗田 大. 1重束前十字靭帯再建術における半月板損傷の有無・処置法の違いが術後1年成績に与える影響. 第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 2017.06.22

  • 植木 博子、 古賀 英之、 中川 裕介、 大原 敏之、 日山 鐘浩、 片桐 健太、 片倉 麻衣、 星野 傑、 猪野又 慶、 新谷 尚子、 宗田 大. 膝前十字靭帯再建術後における回旋不安定性残存のrisk factor―東京医科歯科大学多施設共同研究(TMDU MAKS study)における検討. 第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 2017.06.22

  • 猪野又 慶、 古賀 英之、 中川 裕介、 大原 敏之、 日山 鐘浩、 片桐 健太、 片倉 麻衣、 星野 傑、 植木 博子、 新谷 尚子、 関矢 一郎、 大川 淳、 宗田 大. 1重束前十字靭帯再建術における半月板損傷の有無・処置法の違いが術後1年成績に与える影響. 第90回日本整形外科学会学術総会 2017.05.18

  • 植木 博子, 古賀 英之, 中川 裕介, 大原 敏之, 日山 鐘浩, 片桐 健太, 片倉 麻衣, 星野 傑, 猪野又 慶, 宗田 大. 膝前十字靱帯再建術後における回旋不安定性残存のrisk factor 東京医科歯科大学多施設共同研究(TMDU MAKS study)における検討. 第90回日本整形外科学術総会 2017.05.18

  • 猪野又 慶、 古賀 英之、 大原 敏之、 日山 鐘浩、 片桐 健太、 星野 傑、 植木 博子、 関矢 一郎、 宗田 大. 1重束前十字靭帯再建術における半月板損傷の有無・処置法の違いが術後1年成績に与える影響. 第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会 2016.11.04

全件表示 >>