基本情報

写真a

山口 洋平(ヤマグチ ヨウヘイ)

Yamaguchi Yohei


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年07月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 助教
  • 2015年04月
    -
    2015年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 医員(医病)
  • 2015年07月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 助教
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 山口洋平, 小宮枝里子, 武井陽, 笠木実央子, 前田佳真, 渡邉友博, 梶川優介, 細川奨, 渡部誠一, 森尾友宏, 土井庄三郎. Treprostinil持続皮下投与の導入と継続に成功した精神発達遅滞を有する小児特発性肺動脈性肺高血圧症例 日本小児循環器学会雑誌. 2017.05; 33 (3): 234-238. ( 医中誌 )

  • 里見 瑠璃, 榎本 啓典, 松村 雄, 寺内 真理子, 嘉川 忠博, 土井 庄三郎, 新堀 哲也, 青木 洋子, 太田 正康. 重症Noonan症候群ではCFC症候群の可能性を考慮せよ 日本小児科学会雑誌. 2014.02; 118 (2): 337. ( 医中誌 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Chantaramanee A, Hara K, Tohara H, Kazuharu Nakagawa, Yamaguchi K,Namiki C, Kurosawa Y, Nakane A, Minakuchi S. The Effect of Gender and Age differences on Echo Intensity of Tongue. Dyspahgia Research Society  2019.03.07 San Diego

  • 山口洋平, 武井陽, 笠木実央子, 渡邉友博, 梶川優介, 細川奨, 渡部誠一, 土井庄三郎. Treprostinil持続皮下投与の導入が有効であった特発性肺動脈性肺高血圧症の9歳男児例. 第22回日本小児肺循環研究会 2016.02.06 東京

  • 細川奨, 武井陽, 山口洋平, 土井庄三郎. 当院における肺高血圧治療戦略. 第22回日本小児肺循環研究会 2016.02.06 東京

  • 武井陽, 山口洋平, 長島彩子, 細川奨, 土井庄三郎. 心房粗動に対するアブレーション後に洞機能不全が顕在化した特発性肺動脈性肺高血圧症の26歳女性例. 第14回平岡不整脈研究会 2015.12.12 静岡

  • 長島彩子, 武井陽, 山口洋平, 細川奨, 土井庄三郎. QT短縮症候群による心室細動が疑われた14歳男子例. 第14回平岡不整脈研究会 2015.12.12 静岡

全件表示 >>