基本情報

写真a

八木 洋輔(ヤギ ヨウスケ)

YAGI Yohsuke


職名

助教

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/nuro/index.html

研究分野・キーワード

神経内科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経病態学 大学院生
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経病態学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経病態学 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経学会

  • 日本臨床神経生理学会

  • 日本内科学会

  • 日本神経免疫学会

  • 日本RNAi研究会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 神経内科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本神経学会 神経内科専門医

  • 日本臨床神経生理学会専門医(筋電図・神経伝導)

  • 日本内科学会 認定内科医

  • 日本内科学会 総合内科専門医

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 神経内科学

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 八木 洋輔,横田 隆徳. 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー (CIDP) 月刊 臨床神経科学. 2018.09; 36 (9): 1046-1050.

  • Shuta Toru, Tadashi Kanouchi, Takanori Yokota, Yosuke Yagi, Akira Machida, Takayoshi Kobayashi. Utility of Autonomic Function Tests to Differentiate Dementia with Lewy Bodies and Parkinson Disease with Dementia from Alzheimer Disease. Eur. Neurol.. 2017.11; 79 (1-2): 27-32. ( PubMed, DOI )

  • Yohsuke Yagi, Takuya Ohkubo, Hideya Kawaji, Akira Machida, Haruka Miyata, Saori Goda, Sugata Roy, Yoshihide Hayashizaki, Harukazu Suzuki, Takanori Yokota. Next-generation sequencing-based small RNA profiling of cerebrospinal fluid exosomes. Neurosci. Lett.. 2017.01; 636 48-57. ( PubMed, DOI )

  • Yohsuke Yagi, Hiroaki Yokote, Yukiko Watanabe, Takeshi Amino, Tomoyuki Kamata, Susumu Kusunoki. Taste impairment in Miller Fisher syndrome. Neurol. Sci.. 2015.05; 36 (5): 809-810. ( PubMed, DOI )

  • Teruhiko Sekiguchi, Tadashi Kanouchi, Kazumoto Shibuya, Yu-ichi Noto, Yohsuke Yagi, Akira Inaba, Keisuke Abe, Sonoko Misawa, Satoshi Orimo, Takayoshi Kobayashi, Tomoyuki Kamata, Masanori Nakagawa, Satoshi Kuwabara, Hidehiro Mizusawa, Takanori Yokota. Spreading of amyotrophic lateral sclerosis lesions--multifocal hits and local propagation? J. Neurol. Neurosurg. Psychiatr.. 2014.01; 85 (1): 85-91. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 八木 洋輔, 横田 隆徳. 実験医学増刊、認知症 発症前治療のために解明すべき分子病態とは何か?. 羊土社, 2017.08 分子機構 update エクソソーム性伝搬

  • 八木 洋輔, 横田 隆徳. miRNAの最新知識~基礎領域から診断・治療応用まで~. 医薬ジャーナル社, 2017.06 神経変性疾患分野のmiRNA研究の現状

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 張由絹, 宮本翔平, 八木洋輔, 尾崎心, 西田陽一郎, 石橋哲, 野老翔雲, 横関博雄, 石川欽也, 三條伸夫, 横田隆徳. 不全型ベーチェット病に伴うステロイド反応性不良のミオパチーに対しアダリムマブを使用した一例. 第36回日本神経治療学会学術集会 2018.11.23 東京

  • 新井貴士, 保浦明日香, 沼沢祥行, 宮本翔平, 八木洋輔, 石橋哲, 三條伸夫, 横田隆徳. 緩徐進行性の片側上下肢の筋萎縮と発作性眼球運動障害を認めた41歳男性例. 第225回日本神経学会関東・甲信越地方会 2018.06.02 東京

  • 八木洋輔, 赤座実穂, 飯田真太朗, 角勇樹, 叶内匡, 横田隆徳. 放射線性神経叢障害についての後方視的検討. 第46回日本臨床神経生理学会学術大会 2016.10.29 郡山

  • Ogata H, Yamasaki R, Oka N, Kuwahara M, Suzuki H, Kusunoki S, Yagi Y, Matsushita T, Yokota T, Kira J-I. Valuable objective markers for predicting anti-neurofascin 155 antibody status among CIDP patients. The International Inflammatory Neuropathy Consortium 2016 2016.06.22 Glasgow

  • Ogata H, Yamasaki R, Oka N, Kuwahara M, Suzuki H, Kusunoki S, Yagi Y, Yokota T, Matsushita T, Kira J-I. Useful laboratory markers for predicting anti-NF155 antibody status among CIDP patients. 57th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology 2016.05.19 Kobe

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 医学部医学科 神経科学・臨床 末梢神経障害,2018年 - 現在

  • M4 PCC 神経・精神 臨床推論,2017年 - 現在

  • M4 PCC 神経・精神 神経診察,2017年 - 現在