基本情報

写真a

髙木 俊輔(タカギ シュンスケ)

TAKAGI Shunsuke


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 大学院生
  • 2014年04月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 医員(医病)
  • 2016年04月
    -
    2016年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 助教
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本てんかん学会

  • 日本睡眠学会

  • 日本スポーツ精神医学会

  • 日本精神神経学会

  • 日本総合病院精神医学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本総合病院精神医学会 編集委員
  • 日本スポーツ精神医学会 理事
  • 日本スポーツ精神医学会 編集委員
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • てんかんの地域診療連携体制の推進のためのてんかん診療拠点病院運用ガイドラインに関する研究

    厚生労働省 : 2019年04月 - 2021年03月

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Puhl Matthew D., Desai Rajeev I., Takagi Shunsuke, Presti Kendall T., Doyle Michelle R., Donahue Rachel J., Landino Samantha M., Bergman Jack, Carlezon William A. Jr., Coyle Joseph T.. N-Methyl-d-aspartate receptor co-agonist availability affects behavioral and neurochemical responses to cocaine: insights into comorbid schizophrenia and substance abuse ADDICTION BIOLOGY. 2019.01; 24 (1): 40-50. ( PubMed, DOI )

  • Takagi Shunsuke, Terasawa Yuuya, Takeuchi Takashi. Asystole a Few Seconds After the Electrical Stimulation of Electroconvulsive Therapy PSYCHOSOMATICS. 2019; 60 (1): 66-69.

  • Takagi Shunsuke, Takeuchi Takashi, Yamamoto Naoki, Fujita Munehisa, Furuta Ko, Ishikawa Hiroyo, Motohashi Nobutaka, Nishikawa Toru. Short- and long-term evaluation of cognitive functions after electroconvulsive therapy in a Japanese population PSYCHIATRY AND CLINICAL NEUROSCIENCES. 2018.02; 72 (2): 95-102. ( PubMed, DOI )

  • Takagi Shunsuke, Takeuchi Takashi, Yamamoto Naoki, Fujita Munehisa, Furuta Ko, Ishikawa Hiroyo, Motohashi Nobutaka, Nishikawa Toru. 日本人における電気けいれん療法後の認知機能の短期及び長期評価(Short- and long-term evaluation of cognitive functions after electroconvulsive therapy in a Japanese population) Psychiatry and Clinical Neurosciences. 2018.02; 72 (1-2): 95-102. ( 医中誌 )

  • Takagi Shunsuke, Yamamoto Tatsuya, Hara Koichiro, Muramatsu Kazuhiro, Watanabe Masako, Iwaki Hirotaka, Kaneko Sunao. Age at onset and response to antiepileptic drugs in patients with various subtypes of idiopathic generalized epilepsy: preliminary investigation for the prevention of epilepsy(和訳中) Epilepsy & Seizure. 2018; 10 (1): 95-106. ( 医中誌 )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 高木俊輔, 成島健二, 西川 徹. 修正型電気けいれん療法で刺激約9秒後にasystoleをきたした症例. 第28回日本総合病院精神医学会総会 2015.11.28 徳島

  • 治徳大介,武藤仁志,川俣光太郎,高木俊輔,甫母瑞枝,光定博生,武田充弘,成島健二,竹内 崇,山本直樹,車地暁生,西川 徹. 東京医科歯科大学におけるクロザピン投与患者8症例についての検討. 第28回日本総合病院精神医学会 2015.11.27 徳島

  • 阿部又一郎,高木俊輔,光定博生,車地暁生,西川 徹. 左側頭葉切除術後てんかん患者の慢性期のburden of normality について. 第9回日本てんかん学会関東地方会 2015.06.13 東京

 

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 睡眠専門医

  • てんかん専門医

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 音楽誘発てんかんに関して,TBS,マサカの映像グランプリ,2019年07月09日