基本情報

写真a

今井 耕輔(イマイ コウスケ)

IMAI Kohsuke


職名

准教授

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/ped/

研究分野・キーワード

原発性免疫不全症

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1992年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  小児科学  博士課程  1999年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1992年06月
    -
    1992年08月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 臨床研修医
  • 1994年02月
    -
    1994年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 医員(医病)
  • 1999年04月
    -
    2000年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 医員(医病)
  • 2000年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 准教授
  • 2000年10月
    -
    2001年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 助手

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1992年09月
    -
    1994年01月
    総合病院土浦協同病院 小児科 勤務医
  • 2001年07月
    -
    2004年07月
    フランス国立衛生医学研究所(ネッケル小児病院内) 発生病態免疫学研究部門 (U429) 特任研究員
  • 2004年08月
    -
    2006年03月
    防衛医科大学校 小児科 助手
  • 2006年04月
    -
    2008年09月
    防衛医科大学校病院 医療情報部 講師
  • 2006年10月
    -
    現在
    理化学研究所免疫アレルギー科学総合研究センター 客員研究員

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会

  • 日本免疫学会

  • 日本造血細胞移植学会

  • 日本血液学会

  • 日本小児血液・がん学会

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 抗体産生不全症原因遺伝子同定によるヒト抗体産生機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 自己炎症性疾患とその類縁疾患の全国診療体制整備、重症度分類、診療ガイドライン確立に関する研究

    厚生労働省 : 2017年04月 - 2020年03月

  • 原発性免疫不全症候群の診断基準・重症度分類および診療ガイドラインの確立に関する研究

    厚生労働省 : 2016年04月 - 2017年03月

  • 高IgM症候群の原因遺伝子同定によるヒト免疫グロブリンクラススイッチ機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • 自己炎症性疾患とその類縁疾患の診断基準、重症度分類、診療ガイドライン確立に関する研究

    厚生労働省 : 2014年04月 - 2017年03月

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Hoshino A, Kanegane H, Nishi M, Tsuge I, Tokuda K, Kobayashi I, Imai K, Morio T, Takagi M. Identification of autoantibodies using human proteome microarrays in patients with IPEX syndrome. Clin. Immunol.. 2019.06; 203 9-13. ( PubMed, DOI )

  • Iguchi A, Cho Y, Yabe H, Kato S, Kato K, Hara J, Koh K, Takita J, Ishihara T, Inoue M, Imai K, Nakayama H, Hashii Y, Morimoto A, Atsuta Y, Morio T. Long-term outcome and chimerism in patients with Wiskott-Aldrich syndrome treated by hematopoietic cell transplantation: a retrospective nationwide survey. Int. J. Hematol.. 2019.06; ( PubMed, DOI )

  • Yamashita M, Wakatsuki R, Kato T, Okano T, Yamanishi S, Mayumi N, Tanaka M, Ogura Y, Kanegane H, Nonoyama S, Imai K, Morio T. A synonymous splice site mutation in IL2RG gene causes late-onset combined immunodeficiency. Int. J. Hematol.. 2019.05; 109 (5): 603-611. ( PubMed, DOI )

  • Hasegawa S, Kumada S, Tanuma N, Tsuji-Hosokawa A, Kashimada A, Mizuno T, Moriyama K, Sugawara Y, Shirai I, Miyata Y, Nishida H, Mashimo H, Hasegawa T, Hosokawa T, Hisakawa H, Uematsu M, Fujine A, Miyata R, Sakuma H, Kashimada K, Imai K, Morio T, Hayashi M, Mizutani S, Takagi M. . Long-Term Evaluation of Low-Dose Betamethasone for Ataxia Telangiectasia. Pediatr Neurol. 2019.05; ( PubMed, DOI )

  • Kumaki E, Tanaka K, Imai K, Aoki-Nogami Y,shiguro A, Okada S, Kanegane H, Ishikawa F, Morio T.. Atypical SIFD with novel TRNT1 mutations: a case study on the pathogenesis of B-cell deficiency. Int. J. Hematol.. 2019.04; 109 (4): 382-389. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 岡本圭祐, 今井耕輔. 小児臨床検査のポイント2017. 東京医学社, 2017.11 免疫・アレルギー検査 細胞性免疫能検査 PHA反応、Con-A反応、NK細胞活性、抗原刺激によるリンパ球増殖反応、in vitroにおける抗体産生能

  • 関中佳奈子,今井耕輔. 原発性免疫不全症候群診療の手引き. 診断と治療社, 2017.04 高IgGサブクラス欠損症

  • 今井耕輔 他. 小児科診療. 診断と治療社, 2017.04 wiskott-Aldrich症候群

  • 岡野翼,今井耕輔. 原発性免疫不全症候群診療の手引き. 診断と治療者, 2017.04 X連鎖重症複合免疫不全症(X-SCID)

  • 岡本圭祐,今井耕輔. 原発性免疫不全症候群診療の手引き. 診断と治療社, 2017.04 その他の複合免疫不全症(CID)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 水野朋子, 山内泰輔, 鈴木智典, 鹿島田彩子, 岡野翼, 今井耕輔, 高木正稔, 野村莉紗, 渡辺章充. KBG症候群はDandy-Walker variantを合併する. 第61回日本小児神経学会学術集会 2019.06.01 愛知

  • 四手井綱則,岩田はる香,勝屋恭子,松本和明,山内建,青木龍,神谷尚宏,磯田健志,森丘千夏子,滝敦子,今井耕輔,森尾友宏. DNA自動抽出法と定量PCRキットを用いた新生児免疫不全症スクリーニング法の検討. 第122回日本小児科学会学術集会 2019.04.21 金沢

  • 有働みどり,羽賀洋一,松岡正樹,徳山美香,高橋浩之,清水教一,松裏裕行,館野昭彦,今井耕輔,根津敦夫. 小児交互性片麻痺・難治性てんかんに合併した低ガンマ グロブリン血症. 第122回日本小児科学会学術集会 2019.04.20 金沢

  • 伊藤一之,早田茉莉,箕面崎至宏,今井耕輔,森尾友宏. 悪性リンパ腫に対して化学療法を行った母体から出生し、低グロブリン血症を呈した児の1例. 第122回日本小児科学会学術集会 2019.04.20 金沢

  • 釜江智佳子,今井耕輔,加藤環,岡野翼,本間健一,中川紀子,野口恵美子,久保田健夫,森尾友宏,金兼弘和,野々山恵章. 本邦におけるICF症候群の臨床的および免疫学的検討. 第122回日本小児科学会学術集会 2019.04.20 金沢

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 「 稀少な原発性免疫不全症“活性化PI3Kδ症候群(APDS)”23例を診断・解析 」 -APDS患者に有効な治療法開発に貢献 ―,2018年06月

    Journal of Allergy and Clinical Immunology