基本情報

写真a

大川 龍之介(オオカワ リュウノスケ)

OHKAWA Ryunosuke


職名

教授

メールアドレス

ryu-th@umin.ac.jp

研究分野・キーワード

臨床検査、脂質

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東邦大学  理学系研究科  生物分子科学専攻  修士課程  2005年09月  修了

  • 東邦大学  理学系研究科  生物分子科学専攻  博士課程  2009年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  東邦大学

  • 修士(理学)  東邦大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 生体検査科学専攻 分子・遺伝子応用検査学講座 先端分析検査学 助教
  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 生体検査科学専攻 分子・遺伝子応用検査学講座 先端分析検査学 医学部内講師
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 助教
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2010年03月
    東京大学医学部附属病院 検査部 臨床検査技師
  • 2010年04月
    -
    2013年09月
    東京大学医学部附属病院 検査部 主任臨床検査技師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本医学検査学会

  • 日本臨床検査医学会

  • 日本臨床化学会

  • 日本臨床検査自動化学会

  • 日本生物試料分析科学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年
     
     
    日本臨床検査同学院 遺伝子分析化学認定士 試験員
  • 2008年
    -
    2017年12月
    日本臨床検査同学院 二級臨床検査士 試験員
  • 2010年
    -
    2013年09月
    東京都臨床検査技師会 精度管理委員
  • 2011年
    -
    2013年09月
    東京都臨床検査技師会 精度保証施設認定制度 認証委員
  • 2012年
    -
    現在
    東京都臨床検査技師会 臨床化学研究班 

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床化学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師

  • 認定臨床化学者

  • 分析機器・試薬アナリスト認定

  • 緊急臨床検査士

  • 二級臨床検査士

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 無細胞系・非放射性・脱超遠心法によるHDLのコレステロール引き抜き能測定法の構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 高比重リポタンパクの多様化に関わる分子機構およびその性質・機能への影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2018年

  • 赤血球関連コレステロール代謝の分子機構解析(国際共同研究強化)

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 赤血球関連コレステロール代謝のメカニズムとその破綻の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2016年

  • 高比重リポ蛋白(HDL)が粥状動脈硬化進展に及ぼす影響の2面性について

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Shao-Jui Lai, Ryunosuke Ohkawa, Yuna Horiuchi, Tetsuo Kubota, Minoru Tozuka. Red blood cells participate in reverse cholesterol transport by mediating cholesterol efflux of high-density lipoprotein and apolipoprotein A-I from THP-1 macrophages. Biol. Chem.. 2019.06; ( PubMed, DOI )

  • Yuna Horiuchi, Ryunosuke Ohkawa, Shao-Jui Lai, Shitsuko Shimano, Michio Hagihara, Shuji Tohda, Takahiro Kameda, Minoru Tozuka. Usefulness of apolipoprotein B-depleted serum in cholesterol efflux capacity assays using immobilized liposome-bound gel beads. Biosci. Rep.. 2019.03; ( PubMed, DOI )

  • 大久保 滋夫,堀内 優奈,増山 みさき,大川 龍之介,金森 きよ子,川上 保子,戸塚 実. 修飾高比重リポタンパクの機能解析と粥状動脈硬化形成との関わり 文京学院大学総合研究所紀要. 2019.02; (19): 175-183.

  • Yuna Horiuchi, Ryunosuke Ohkawa, Shao-Jui Lai, Azusa Yamazaki, Hayato Ikoma, Kouji Yano, Takahiro Kameda, Minoru Tozuka. Characterization of the cholesterol efflux of apolipoprotein E-containing high-density lipoprotein in THP-1 cells. Biol. Chem.. 2019.01; 400 (2): 209-218. ( PubMed, DOI )

  • Mukhamedova, N., Hoang, A., Dragoljevic, D., Dubrovsky, L., Pushkarsky, T., Low, H., Ditiatkovski, M., Fu, Y., Ohkawa R., Meikle, PJ., Horvath, A., Brichacek, B., Miller, YI., Murphy, A., Bukrinsky, M., and Sviridov., D.. Exosomes containing HIV protein Nef reorganize lipid rafts potentiating inflammatory response in bystander cells PLOS Pathogens. 2019;

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Watanabe K, Yoshifuji K, Ohkawa R, Tozuka M, Miura O, Arai A. [Successful readministration of L-asparaginase after development of severe hypertriglyceridemia in a young adult with T-cell acute lymphoblastic leukemia].. 2018

  • 大川 龍之介. JAMT技術教本シリーズ 臨床化学検査 技術教本 "2.1.6 分光光度計". 丸善出版株式会社, 2017.09 分光光度計

  • 大川 龍之介. JAMT技術教本シリーズ 臨床化学検査 技術教本 "3.4 測定の実際". 丸善出版株式会社, 2017.09 測定の実際

  • 大川 龍之介. JAMT技術教本シリーズ 臨床化学検査 技術教本 "2.2.6 汎用自動分析装置(その他の測定)". 丸善出版株式会社, 2017.09 汎用自動分析装置(その他の測定)

  • 大川 龍之介. JAMT技術教本シリーズ 臨床化学検査 技術教本 "2.2.1-2.2.3 汎用自動分析装置(汎用自動分析装置の概要,比色分析部,電解質測定部)". 丸善出版株式会社, 2017.09 汎用自動分析装置(汎用自動分析装置の概要,比色分析部,電解質測定部)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Horiuchi Y., Ohkawa R., Lai SJ., Shimano S., Hagihara M., Tohda S., and Tozuka M. Availability of apoB-depletd serum in clinical assay for cholesterol efflux capacity using immobilized liposome-bound gel beads. 3rd IFCC-EFLM European Congress of Clinical Chemistry and Laboratory Medicine 2019.05.19 Barcelona

  • 大川 龍之介. 試薬の検討方法とその注意点~ 初級から応用まで ~. 東京都臨床検査技師会 東支部初級研修会 2019.05.15 東京

  • 大川 龍之介. 赤血球とコレステロール代謝~新たなバイオマーカーを目指して~. 日立那珂工場講演会 2019.03.04

  • 笹岡 真衣,大川 龍之介,堀内 優奈,賴 劭睿,戸塚 実. 赤血球由来コレステロールがHDLの性質・機能に及ぼす影響. 第29回 生物試料分析科学会年次学術集会 2019.02.10 岡山

  • 堀内 優奈,大川 龍之介,島野 志都子,萩原 三千男,東田 修二,戸塚 実. HDLのコレステロール引き抜き能はHDLコレステロール濃度とは異なるバイオマーカーとなりうる. 第29回 生物試料分析科学会年次学術集会 2019.02.09 岡山

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 賴 劭睿,Abstract Award Outstanding Research in Lipoproteins and Vascular Diseases,American Association for Clinical Chemistry (AACC) ,2018年08月

  • 堀内 優奈,Young Investivator Fellowships for ISA 2018 Toronto,the XVIIIth International Symposium on Atherosclerosis,2018年06月

  • 佐藤 恵美,2017年度 日本臨床検査医学会 国際学会奨励賞,日本臨床検査医学会,2017年11月

  • 堀内 優奈.第57回日本臨床化学会年次学術集会 トラベルアウォード,日本臨床化学会,2017年10月

  • 堀内 優奈.Young Investigator Award,日本臨床化学会,2017年10月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 大川 龍之介,公益信託 臨床検査医学研究振興基金 平成28年度「研究奨励金」,2017年02月

    臨床検査への応用を目指した高比重リポタンパク機能検査法の確立,研究代表者

  • 大川 龍之介,公益財団法人 武田科学振興財団,「2016 年度 医学系研究奨励」,2017年01月

    赤血球を介したコレステロール逆転送機構の解明,研究代表者

  • 大川 龍之介,日本学術振興会,平成29-30年度 科学研究費補助金(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)),2017年01月

    赤血球関連コレステロール代謝の分子機構解析,研究代表者

  • 大川 龍之介,日本学術振興会,平成29-30年度 科学研究費補助金(若手研究B),2017年

    高比重リポタンパクの多様化に関わる分子機構およびその性質・機能への影響,研究代表者

  • 大川 龍之介,日本学術振興会,平成26-28年度 科学研究費補助金(基盤研究C),2016年

    高比重リポ蛋白(HDL)が粥状動脈硬化進展に及ぼす影響の2面性について,研究分担者

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 分析化学検査学実習,2013年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 医学概論,東邦大学理学部

  • 臨床化学,栃木県立衛生福祉大学校

  • 臨床生化学Ⅰ,東邦大学理学部

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 大川 龍之介,体験型公開講座,東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科

  • 大川 龍之介,一般社団法人HECTEF,学術専門委員

  • 大川 龍之介,日本臨床化学会,評議委員

  • 大川 龍之介,日本臨床検査同学院,緊急検査士,試験員

  • 大川 龍之介,International Federation of Clinical Chemistry and Laboratory Medicine,Corresponding Members of Task Force Young Scientists

全件表示 >>