基本情報

写真a

荒木 美祐(アラキ ミユ)

ARAKI Miyu


職名

医員

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 大学院生
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工保健学専攻 顎顔面矯正学分野 学生
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 医員
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Araki M, Yasuda Y, Ogawa T, Tumurkhuu T, Ganburged G, Bazar A, Fujiwara T, Moriyama K. Associations between Malocclusion and Oral Health-Related Quality of Life among Mongolian Adolescents. International Journal of Environmental Research and Public Health. 2017.08; 14 (8): pii: E902. ( PubMed, DOI )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Yasuda Y, Fujiwara T, Ogawa T, Araki M, Sato M, Yamagata Z, Moriyama K. Association between malocclusion and temporomandibular disorders in 12–15-year-old Japanese adolescents : A population-based study. The 11th Asian Pacific Orthodontic Conference(APOC 2018) 2018.03.05 Boracay, Phillipines

  • Araki M, Yasuda Y, Ogawa T, Tumurkhuu T, Ganburged G, Bazar A, Fujiwara T, Moriyama K. Association of malocclusion on oral health-related quality of life in Mongolian adolescents. The 65th Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research. 2017.11.18 Tokyo

  • 荒木美祐、駒崎裕子、小川卓也、トムルホーツァサン、 ガンブルゲドガンジャルガル、バザルアマルサイハン、川口陽子、藤原武男、森山啓司. モンゴル国の思春期児童における不正咬合と口腔関連QoLと の関連について . 第27回日本疫学会学術総会 2017.01.27 山梨県甲府市

  • 駒崎裕子、藤原武男、小川卓也、荒木美祐、佐藤美理、山縣然太朗、森山啓司. 日本の中学生における不正咬合と顎関節症との関連性について~甲州市母子保健縦断調査~ . 第27回日本疫学会学術総会 2017.01.27 山梨県甲府市

  • 荒木美祐、駒崎裕子、小川卓也、トムルホーツァサン、ガンブルゲドガンジャガル、バザルアマルサイハン、藤原武男、森山啓司. モンゴル国の思春期児童における不正咬合と口腔関連QoLとの関連について . 第75回日本矯正歯科学会大会 2016.11.07 徳島

全件表示 >>

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 調査「甲州プロジェクト思春期調査・歯科調査」,甲州市立中学校(塩山中学校、塩山北中学校、松里中学校、勝沼中学校、大和中学校),2017年04月27日 - 2017年06月13日