基本情報

写真a

萬代 新太郎(マンダイ シンタロウ)

MANDAI Shintaro


職名

特任助教

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5214

研究室FAX番号

03-5803-5215

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2008年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  博士課程  2018年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 大学院生/クリニカル・アシスタント/2016年4月-2018年3月 リサーチ・アシスタント(RA)
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 非常勤講師
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 血液浄化療法部 特任助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2012年03月
    横須賀共済病院 腎臓内科 医員
  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    秀和総合病院 腎臓内科 医員
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    新渡戸記念中野総合病院 内科 医長
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 骨格筋WNKキナーゼによる筋肥大制御メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2019年

  • 骨格筋WNKキナーゼによる筋肥大制御メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Shintaro Mandai, Takayasu Mori, Naohiro Nomura, Taisuke Furusho, Yohei Arai, Hiroaki Kikuchi, Emi Sasaki, Eisei Sohara, Tatemitsu Rai, Shinichi Uchida. WNK1 regulates skeletal muscle cell hypertrophy by modulating the nuclear localization and transcriptional activity of FOXO4. Scientific Reports. 2018.06; 8 (1): 9101. ( PubMed, DOI )

  • Shintaro Mandai, Hidehiko Sato, Soichiro Iimori, Shotaro Naito, Takayasu Mori, Daiei Takahashi, Moko Zeniya, Naohiro Nomura, Eisei Sohara, Tomokazu Okado, Shinichi Uchida, Kiyohide Fushimi, Tatemitsu Rai. Dialysis Case Volume Associated With In-Hospital Mortality in Maintenance Dialysis Patients. Kidney International Reports. 2018.03; 3 (2): 356-363. ( PubMed, DOI )

  • Shintaro Mandai, Susumu Furukawa, Manami Kodaka, Yutaka Hata, Takayasu Mori, Naohiro Nomura, Fumiaki Ando, Yutaro Mori, Daiei Takahashi, Yuki Yoshizaki, Yuri Kasagi, Yohei Arai, Emi Sasaki, Sayaka Yoshida, Yasuro Furuichi, Nobuharu L Fujii, Eisei Sohara, Tatemitsu Rai, Shinichi Uchida. Loop diuretics affect skeletal myoblast differentiation and exercise-induced muscle hypertrophy. Scientific Reports. 2017.04; 7 46369. ( PubMed, DOI )

  • Shintaro Mandai, Eiichiro Kanda, Soichiro Iimori, Shotaro Naito, Yumi Noda, Hiroaki Kikuchi, Masanobu Akazawa, Katsuyuki Oi, Takayuki Toda, Eisei Sohara, Tomokazu Okado, Sei Sasaki, Tatemitsu Rai, Shinichi Uchida. Association of serum chloride level with mortality and cardiovascular events in chronic kidney disease: the CKD-ROUTE study. Clin. Exp. Nephrol.. 2017.02; 21 (1): 104-111. ( PubMed, DOI )

  • Eriko Takehara, Shintaro Mandai, Satomi Shikuma, Wataru Akita, Motoko Chiga, Takayasu Mori, Takashi Oda, Michio Kuwahara, Shinichi Uchida. Post-infectious Proliferative Glomerulonephritis with Monoclonal Immunoglobulin G Deposits Associated with Complement Factor H Mutation. Intern. Med.. 2017.04; 56 (7): 811-817. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 萬代 新太郎, 佐藤 英彦, 飯盛 聡一郎, 内藤 省太郎, 田中 春奈, 安藤 史顕, 須佐 紘一郎, 磯部 清志, 森 崇寧, 野村 尚弘, 蘇原 映誠, 岡戸 丈和, 内田 信一, 伏見 清秀, 頼 建光. 骨折部位と死亡率の関連は透析患者と一般集団で異なる. 第62回日本腎臓学会学術総会 2019.06.23 名古屋

  • 萬代 新太郎, 内藤 省太郎, 飯盛 聡一郎, 佐藤 英彦, 安藤 史顕, 森 崇寧, 磯部 清志, 野村 尚弘, 蘇原 映誠, 岡戸 丈和, 内田 信一, 伏見 清秀, 頼 建光. 高齢維持透析患者における入院時ADLと死亡率の関連 DPCデータベース104,557例の解析. 第63回日本透析医学会雑誌学術集会 2018.06.29

  • 萬代 新太郎, 森 崇寧, 野村 尚弘, 古荘 泰佑, 新井 洋平, 菊池 寛昭, 佐々木 絵美, 蘇原 映誠, 頼 建光, 内田 信一. WNK1キナーゼはFOXO4の細胞核内局在,転写活性を調節し,骨格筋肥大を制御する. 第61回日本腎臓学会学術総会 2018.06.09

  • 萬代新太郎. 基礎・臨床データから明らかになるサルコペニアと利尿薬の関係. 学術講演会~高齢者の虚弱と体液管理を考える~ 2017.10.26 東京

  • 萬代 新太郎, 高橋 大栄, 銭谷 慕子, 佐藤 英彦, 飯盛 聡一郎, 野村 尚弘, 内藤 省太郎, 蘇原 映誠, 岡戸 丈和, 内田 信一, 伏見 清秀, 頼 建光. 維持透析患者における透析症例規模と院内死亡リスクとの関連 DPCデータベース387、336例の解析. 第62回日本透析医学会学術集会 2017.06.17

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 学長裁量経費 若手研究者研究奨励賞,東京医科歯科大学 ,2019年09月

  • 中冨健康科学振興財団 第31回研究助成,公益財団法人 中冨健康科学振興財団,2019年02月

  • 第61回 日本腎臓学会学術総会 優秀演題賞,日本腎臓学会,2018年06月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 【プレスリリース】萬代新太郎, 内田信一 骨格筋の形成・肥大にNa-K-Cl共輸送体(NKCC)が関与― ループ利尿薬がサルコペニアに関与する可能性を示唆 ―,2017年04月

    Scientific Reports