基本情報

写真a

平手 良和(ヒラテ ヨシカズ)

HIRATE Yoshikazu


職名

講師

ホームページ

http://www.tmd-cea.jp/eam/

研究分野・キーワード

発生生物学、発生工学、生殖生物学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年10月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 実験動物センター 講師
  • 2014年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 疾患モデル動物解析学 講師
  • 2014年04月
    -
    2014年09月
    東京医科歯科大学 学内共同教育研究施設 実験動物センター 講師
  • 2017年04月
     
     
    東京医科歯科大学 統合研究機構 研究基盤クラスター 実験動物センター 講師
  • 2017年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 統合研究機構 研究基盤クラスター 実験動物センター 講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2006年01月
    理化学研究所 脳科学総合研究センター 研究員
  • 2006年01月
    -
    2009年03月
    フレッドハッチンソンがん研究所 博士研究員
  • 2009年04月
    -
    2011年03月
    理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター 研究員
  • 2011年04月
    -
    2014年03月
    熊本大学 発生医学研究所 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本発生生物学会

  • 日本分子生物学会

  • 日本実験動物学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 国立大学法人動物実験施設協議会 広報委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 発生生物学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 着床メカニズムと母体年齢に関するIn vivo解析

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 子宮上皮の再生システムを用いた着床過程の細胞動態の解析

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • Sox17へテロ不全マウスを用いた着床メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • AmotとLatsの双方向制御によるHippo経路活性化機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • 哺乳類の生殖腺の性的2型の維持と破綻の分子基盤の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 平手良和. マウス発生工学の技術革新 基礎老化研究. 2018.09; 42 (3): 31-36.

  • Hitomi Igarashi, Mami Uemura, Ryuji Hiramatsu, Ryuto Hiramatsu, Saki Segami, Montri Pattarapanawan, Yoshikazu Hirate, Yuki Yoshimura, Haruo Hashimoto, Hiroki Higashiyama, Hiroyuki Sumitomo, Masamichi Kurohmaru, Yukio Saijoh, Hiroshi Suemizu, Masami Kanai-Azuma, Yoshiakira Kanai. Sox17 is Essential for Proper Formation of the Marginal Zone of Extraembryonic Endoderm Adjacent to a Developing Mouse Placental Disk. Biology of Reproduction. 2018.04; ( PubMed, DOI )

  • 平手 良和, 早川 佳那, 中野 有紀, 上村 麻実, 三浦 健人, 金井 克晃, 金井 正美. マウス子宮上皮における転写因子Sox17の発現は着床の成立に必須である 生命科学系学会合同年次大会. 2017.12; 2017年度 [2P-0713]. ( 医中誌 )

  • 五十嵐 瞳, 平松 竜司, 上村 麻実, 平手 良和, 九郎丸 正道, 吉村 祐貴, 橋下 晴夫, 末水 洋志, 金井 正美, 金井 克晃. マウス壁側内胚葉細胞の維持とSOX17、SOX7の相補的機能 生命科学系学会合同年次大会. 2017.12; 2017年度 [2P-0730]. ( 医中誌 )

  • 五十嵐 瞳, 上村 麻実, 平松 竜司, 平手 良和, 橋本 晴夫, 末水 洋志, 金井 克晃, 九郎丸 正道, 金井 正美. マウスSox17は胎盤辺縁部の壁側内胚葉の正常な分化、維持に必須である 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2017.08; 160回 314. ( 医中誌 )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 平手良和、早川佳那、中野友紀、上村麻実、三浦健人、金井克晃、金井正美. 子宮SOX17の着床受容期における下流候補遺伝子の探索. 第65日本実験動物学会 2018.05.17 富山県民会館

  • 平手 良和,早川 佳那,中野 有紀,上村 麻実,三浦 健人,金井 克晃,金井 正美. マウス子宮上皮における転写因子Sox17の発現は着床の成立に必須である. 第40回日本分子生物学会年会 2017.12.06 神戸市

  • 平手 良和, 早川 佳那, 豊村 友賀, 五十嵐 瞳, 三浦 健人, 金井 克晃,金井 正美. Sox17ヘテロ変異着床不全マウスにおける子宮上皮遺伝子の発現変化. 第64回日本実験動物学会総会 2017.05.25 郡山市

  • Yoshikazu Hirate, Kana Hayakawa, Yuga Toyomura, Hitomi Igarashi, Kento Miura, Yoshiakira Kanai, and Masami Kanai-Azuma. Sox17 heterozygous mutant females are defective in implantation. The 50th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists cosponsored by APDBN 2017.05.10 東京

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Lady Tata Memorial Trust International Award for Research in Leukaemia,2006年06月

  • ポスター賞,第6回ゼブラフィッシュ国際学会,2004年06月