基本情報

写真a

藤岡 友之(フジオカ トモユキ)

Fujioka Tomoyuki


職名

講師

生年

1982年

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5132

研究室FAX番号

03-5803-0114

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/mrad/mrad.html

研究分野・キーワード

放射線医学、画像診断、人工知能

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  2008年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  博士課程  2014年09月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2015年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 画像診断・核医学 医員(医病)
  • 2015年02月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 放射線診療部門 放射線診断科 助教
  • 2019年04月
    -
    2019年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 画像診断・核医学 助教
  • 2019年07月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 放射線診療部門 放射線診断科 講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    東京工業大学 非常勤講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本核医学学会

  • 日本医学放射線学会

  • 日本IVR学会

  • 欧州放射線学会

  • 日本乳癌学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 放射線科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 深層学習(Deep learning)による超音波で検出された乳房腫瘤の良悪性鑑別診断,2019年04月 - 現在

  • 乳腺画像診断

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 乳癌画像診断におけるheterogeneity探索に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Mori M, Fujioka T, Katsuta L, Tsuchiya J, Kubota K, Kasahara M, Oda G, Nakagawa T, Onishi I, Tateishi U. Diagnostic performance of time-of-flight PET/CT for evaluating nodal metastasis of the axilla in breast cancer. Nuclear medicine communications. 2019.07; ( PubMed, DOI )

  • Fujioka T, Mori M, Kubota K, Kikuchi Y, Katsuta L, Kasahara M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T, Tateishi U. Simultaneous comparison between strain and shear wave elastography of breast masses for the differentiation of benign and malignant lesions by qualitative and quantitative assessments. Breast cancer (Tokyo, Japan). 2019.06; ( PubMed, DOI )

  • Fujioka T, Kubota K, Mori M, Kikuchi Y, Katsuta L, Kasahara M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T, Tateishi U. Distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network. Japanese journal of radiology. 2019.03; ( PubMed, DOI )

  • Fujioka T, Kubota K, Kikuchi Y, Tsuchiya J, Tateishi U, Kasaharak M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T. The feasibility of using 18F-FDG-PET/CT in patients with mucinous breast carcinoma. Nuclear medicine communications. 2018.09; ( PubMed, DOI )

  • Tomoyuki Fujioka, Kazunori Kubota, Akira Toriihara, Youichi Machida, Kaori Okazawa, Tsuyoshi Nakagawa, Yukihisa Saida, Ukihide Tateishi. Tumor characteristics of ductal carcinoma in situ of breast visualized on [F-18] fluorodeoxyglucose-positron emission tomography/computed tomography: Results from a retrospective study. World J Radiol. 2016.08; 8 (8): 743-749. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 藤岡 友之. 新 乳房画像診断の勘ドコロ. メジカルビュー社, 2016.09 14 線維腺腫(fibroadenoma) (ISBN : 978-4-7583-1596-8)

  • 久保田一徳,藤岡友之. 乳房ソナゾイド造影超音波診断ガイドブック. 南江堂, 2016.06 MRI・CTとの対比 (ISBN : 978-4-524-26584-8)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 藤岡友之. 日本初の論文紹介:Distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network. . Advanced Medical Imaging 研究会 2019.07.28 大阪

  • Tomoyuki Fujioka, Kazunori Kubota, Mio Mori, Yuka Kikuchi, Kyoko Nomura, Leona Katsusta, Ukihide Tateishi . 乳腺超音波における良悪性鑑別診断 畳み込みニューラルネットワークを使った深層学習画像解析. 2019.04.12 Yokohama

  • T. Fujioka, K. Kubota, M. Mori, K. Nomura, Y. Yashima, L. Katsuta, U. Tateishi. The technique of how to approach MR detected suspicious breast lesions.. 欧州放射線学会2019 2019.03.01

  • 藤岡友之. Convolutional neural networkを用いた超音波で検出された 乳腺腫瘤の良悪性診断の挑戦. 第28回日本乳癌画像研究会 2019.02.10

  • 藤岡友之. 教育講演 乳腺 乳房超音波:What radiologist should know!!. 第54階日本医学放射線学会秋期臨床大会 2018.10.07

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 臨床医学導入

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 医用放射線診断学・核医学,東京工業大学