基本情報

写真a

佐藤 信吾(サトウ シンゴ)

SATO Shingo


職名

講師

ホームページ

http://www.bone-organcrosstalk-tmdu.jp/

研究分野・キーワード

骨軟部腫瘍、転移性骨腫瘍、骨代謝

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2000年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  整形外科学  博士課程  2007年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2015年12月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 細胞生理学 助教
  • 2016年01月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 細胞生理学 講師
  • 2018年04月
    -
    2019年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 細胞生理学 講師
  • 2019年02月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 腫瘍センター 講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 21世紀COE「歯と骨の分子破壊と再構築のフロンティア」 特任研究員
  • 2007年04月
    -
    2009年04月
    癌研究会有明病院 整形外科 医員(医病)
  • 2009年05月
    -
    2009年10月
    京都大学 物質-細胞統合システム 拠点 特任研究員
  • 2009年11月
    -
    2010年08月
    京都大学再生医科学研究所 組織再生応用分野 特任研究員
  • 2010年09月
    -
    2014年03月
    The Hospital for Sick Children Developmental and Stem Cell Biology 特任研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本整形外科学会

  • 日本骨代謝学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生理学一般

  • 整形外科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 神経系による骨代謝調節機構の解明,2004年 - 現在

  • 骨を中心とする臓器間ネットワークの解明,2014年 - 現在

  • 骨粗鬆症を予測するバイオマーカーの開発,2015年 - 現在

  • 骨軟部腫瘍の起源細胞の同定,2009年 - 現在

  • がん細胞による骨転移微小環境制御機構の解明,2014年 - 現在

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • PAI-1制御を基軸とした新規肉腫治療薬の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 感覚神経-骨細胞ネットワークから解き明かす骨のメカニカルストレス応答機構

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 臓器連関の視点から俯瞰する筋・骨恒常性維持機構の解明-健康寿命増進治療法の開発-

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2020年

  • 骨恒常性維持に関わる血管-神経ネットワークの解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2019年

  • 骨軟部肉腫の新規起源細胞、ペリサイトの悪性化機構の解明と肉腫治療薬開発への応用

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Sopak Supakul, Kenta Yao, Hiroki Ochi, Tomohito Shimada, Kyoko Hashimoto, Satoko Sunamura, Yo Mabuchi, Miwa Tanaka, Chihiro Akazawa, Takuro Nakamura, Atsushi Okawa, Shu Takeda, Shingo Sato. Pericytes as a Source of Osteogenic Cells in Bone Fracture Healing. Int J Mol Sci. 2019.03; 20 (5): ( PubMed, DOI )

  • Hashimoto K, Sato S, Ochi H, Takeda S, Futakuchi M. Calvarial Bone Implantation and in vivo Imaging of Tumor Cells in Mice. Bio Protoc. 2019.02; 9 (3):

  • Akira Takahashi, Mieradili Mulati, Masanori Saito, Hoashi Numata, Yutaka Kobayashi, Hiroki Ochi, Shingo Sato, Philipp Kaldis, Atsushi Okawa, Hiroyuki Inose. Loss of cyclin-dependent kinase 1 impairs bone formation, but does not affect the bone-anabolic effects of parathyroid hormone. J. Biol. Chem.. 2018.12; 293 (50): 19387-19399. ( PubMed, DOI )

  • 佐藤 信吾. がん細胞由来分泌型マイクロRNAが造骨型骨転移を惹起する 臨床雑誌 整形外科. 2018.09; 69 (11): 1124. ( 医中誌 )

  • 佐藤信吾. がん骨転移のメカニズムの新知見と創薬への可能性 PHARM STAGE. 2018.06; 18 (3): 54-58.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 佐藤信吾, 小柳広高, 平井高志, 湯浅将人, 阿江啓介, 大川淳. 医歯学融合集学的骨転移診療システムの構築と緊急手術削減効果. 第59回関東整形災害外科学会 2019.03.22 東京コンベンションホール、東京

  • 佐藤信吾. 骨折リスクを考慮した抗 HIV 治療戦略. 平成30年度薬力学研究会講演会 2019.02.19 お茶の水医学会館、東京

  • 佐藤信吾. がんの骨転移. Juntendo Orthopedic Oncology Collaboration (JOOC) 2018.12.08 順天堂大学、東京

  • 佐藤信吾, Supakul Sopak, 島田智仁, 越智広樹, 馬渕洋, 八尾健太, 砂村聡子, 赤澤智宏, 中村卓郎, 竹田秀, 大川淳. ペリサイト(血管周皮細胞)は多分化能を有し骨折治癒に貢献する. 第33回日本整形外科学会基礎学術集会 2018.10.12 奈良春日野国際フォーラム. 奈良

  • Aobulikasimu Alkebaier, Aibibula Zulipiya, 朴 金瑛, 金 光文, 越智 広樹, 佐藤 信吾, 大川 淳, 麻生 義則. 骨細胞のSirt6はSOST発現を介して骨代謝を制御する. 第33回日本整形外科学会基礎学術集会 2018.10.11 奈良春日野国際フォーラム、奈良

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度技術開発研究助成,中谷医工計測技術振興財団,2018年

  • 平成30年度研究助成,第一三共生命科学研究振興財団,2018年

  • 学長裁量優秀若手研究者奨励賞,東京医科歯科大学,2017年08月

  • 平成29年度薬力学研究会研究助成,薬力学研究会,2017年

  • 第20回研究助成,神澤医学研究振興財団,2017年

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • がんの骨転移促す新たな物質を発見,2018年02月

    日経産業新聞 2018年2月16日 6ページ

  • 「 がんの骨転移の新たなメカニズムの解明」 がん細胞が分泌するマイクロRNAが造骨型骨転移を誘導する ―,2018年02月

    Proceedings National Academy of Science of United States of America(

  • がん骨転移新メカニズム マウスで判明,2018年02月

    科学新聞 2018年2月23日 4面

  • 前立腺がんの骨転移病変 原因のRNA発見,2018年02月

    日刊工業新聞 2018年2月13日 17面

  • 東京医科歯科大、がんの骨転移促す新物質、「造骨型」診断・治療に光,2016年08月

    「造骨型」と呼ばれるタイプのがんの骨転移とマイクロRNAの関連について(日経産業新聞 平成28年8月30日 8面)

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 生理学講義,2016年 - 現在

  • がんプロ講義「骨軟部腫瘍と転移性骨腫瘍」,2015年 - 現在

  • 骨・関節、皮膚 Pre Clinical Clerkship (PCC),2015年 - 現在

  • 「骨・関節・脊椎ブロック」講義,2015年 - 現在

  • 生理学実習,2014年 - 現在

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • -がん治療update- 整形外科「骨転移専門外来」をご活用ください!,第3回「がんを考える」市民公開講座,東京医科歯科大学,2017年01月15日

  • 骨密度のお話 内分泌療法に伴う骨密度の低下について,第14回With You Tokyo ~あなたとブレストケアを考える会~,聖路加国際大学,2015年10月25日