基本情報

写真a

陳 鵬(チン ホウ)

CHEN Peng


職名

特任助教

研究室住所

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3-10

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 中国廈門大学  理工学部  化学理工学部 材料理工学科  2007年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 韓国仁荷大学  理工学研究科  高分子理工学専攻  修士課程  2009年  修了

  • 早稲田大学  先進理工学研究科  ナノ理工学専攻  博士課程  2013年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  早稲田大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 特任助教
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 金属生体材料学 特任助教
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 金属材料学 特任助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2013年03月
    物質・材料研究機構 MANA-ナノライフ分野 生体機能材料ユニット 細胞−材料相互作用グループ  NIMSジュニア研究員
  • 2018年04月
    -
    現在
    大阪大学 接合科学研究所 共同研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本バイオマテリアル学会

  • 日本再生医療学会

  • 日本歯科理工学会

  • 未踏科学技術協会 インテリジェント材料・システム研究会

  • 日本金属学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年01月
     
     
    未踏科学技術協会 第28回インテリジェント・ナノ材料シンポジウム 賞選考委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学・生体材料学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • チタンインプラントの新生骨の再生を促進するためのインテリジェント界面の創出

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 低磁性多元ジルコニウム合金特性に及ぼす成分元素の影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 機能分子・生体分子電着による金属の汎用的生体機能化

    文部科学省/日本学術振興会 : 2010年 - 2014年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Chen P, Aso T, Sasaki R, Ashida M, Tsutsumi Y, Doi H, Hanawa T . Adhesion and differentiation behaviors of mesenchymal stem cells on titanium with micrometer and nanometer-scale grid patterns produced by femtosecond laser irradiation J Biomed Mater Res A. 2018.10; 106 (10): 2735-2743. ( PubMed, DOI )

  • Yoshihara C, Ueno T, Chen P, Tsutsumi Y, Hanawa T, Wakabayashi N. Inverse response of osteoblasts and fibroblasts to growth on carbon-deposited titanium surfaces J Biomed Mater Res Part B-Appl Biomater. 2018.07; 106 (5): 1869-1877. ( PubMed, DOI )

  • Ashida M, Morita M, Tsutsumi Y, Nomura N, Doi H, Chen P, Hanawa T. Effects of cold swaging on mechanical properties and magnetic susceptibility of the Zr–1Mo alloy Metals. 2018.06; 8 (6): 454. ( DOI )

  • Oishi M, Tsutsumi Y, Chen P, Ashida M, Doi H, Hanawa T. Surface changes of yttria‐stabilized zirconia in water and Hanks solution characterized using XPS Surf Interface Anal. 2018.05; 50 (5): 587-591. ( DOI )

  • Chen P, Miyake M, Tsukamoto M, Tsutsumi Y, Hanawa T. Response of preosteoblasts to titanium with periodic micro/nanometer scale grooves produced by femtosecond laser irradiation J. Biomed. Mater. Res. A. 2017.12; 105 (12): 3456-3464. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Chen P, Takenaka K, Tsukamoto M, Ashida M, Tsutsumi Y, Doi H, Hanawa T. Promoted osteoconductivity of titanium with chessboard-patterned surface nano topography fabricated by femtosecond laser irradiation. Society for Biomaterials 2019 Annual Meeting and Exposition (SFB2019) 2019.04.03 Seattle, USA

  • 陳 鵬, 竹中啓輔, 篠永東吾, 堤 祐介, 蘆田茉希, 土居 壽, 塚本雅裕, 塙 隆夫. Osteoconductivity promotion of titanium with checkerboardpatterned periodic micron/nano-ripples topography fabricated by femtosecond laser. 日本金属学会2019年春期(第164回)講演大会 2019.03.20 東京

  • 陳 鵬, 竹中啓輔, 篠永東吾, 蘆田茉希, 土居 壽, 堤 祐介, 塚本雅裕, 塙 隆夫. Promoted osteoconductivity of titanium with checkerboard-patterned surface nano topography fabricated by femtosecond laser irradiation. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第3回公開討論会 2019.03.05 横浜

  • Chen P, Takenaka K, Tsukamoto M, Ashida M, Doi H, Tsutsumi Y, Hanawa T . Multiscale, hierarchically patterned titanium topography for regulating adhesion and calcification of preosteoblast. 第28回インテリジェント・ナノ材料シンポジウム 2019.01.11 東京

  • Chen P. Nanotechnology for intelligent surface designing of metallic dental devises. 2nd International Symposium on Precision Medicine and Biomedical Technologies 2018.12.07 Quanzhou, China

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 培養基材、及び培養基材の作成方法(塙 隆夫, 陳 鵬, 朝生敏裕, 笹木隆一郎)

    出願番号: 特願2016-222732

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会第1回第4分野講演会 最優秀ポスター賞(島袋将弥,堤 祐介,野崎浩佑,蘆田茉希,陳 鵬,土居 壽,塙 隆夫),日本金属学会,2018年10月

  • 表面技術協会第137回講演大会 学術奨励講演賞(島袋将弥, 堤 祐介, 山田理沙, 野崎浩佑, 陳 鵬, 蘆田茉希, 土居 壽, 永井亜希子, 塙 隆夫),表面技術協会,2018年03月

  • 日本バイオマテリアル学会 優秀研究ポスター賞,(島袋将弥, 堤 祐介, 山田理沙, 野崎浩佑, 蘆田茉希, 陳 鵬, 土居 壽, 永井亜希子, 塙 隆夫),日本バイオマテリアル学会,2017年11月

  • Encouragement Presentation Award (Chen P, Tsukamoto M, Shinonaga T, Tsutsumi Y, Ashida M, Doi H, Hanawa T),2nd International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM-2),2017年09月

  • 第25回インテリジェント材料・システムシンポジウム 高木賞,未踏科学技術協会,2016年01月

全件表示 >>