基本情報

写真a

中村 美穂(ナカムラ ミホ)

NAKAMURA Miho


職名

准教授

研究室住所

東京都千代田区神田駿河台2−3−10

研究室電話番号

03-5280-8015

研究室FAX番号

03-5280-8015

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 無機生体材料学 准教授
  • 2016年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 無機生体材料学 准教授
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Norio Wada, Naohiro Horiuchi, Makoto Nishio, Miho Nakamura, Kosuke Nozaki, Akiko Nagai, Kazuaki Hashimoto, Kimihiro Yamashita. Crystallization of calcium phosphate in agar hydrogels in presence of polyacrylic acid under double diffusion conditions Crystal Growth & Design. 2017; ( DOI )

  • Norio Wada, Naohiro Horiuchi, Kastuyuki Mukougawa, Kosuke Nozaki, Miho Nakamura, Akiko Nagai, Toshinori Okura, Kimihiro Yamashita. Electrostatic induction power generator using hydroxyapatite ceramic electrets Materials Research Bulletin. 2016.02; 74 50-56. ( DOI )

  • N. Horiuchi, N. Wada, K. Nozaki, M. Nakamura, A. Nagai and K. Yamashita. Dielectric relaxation in monoclinic hydroxyapatite: Observation of hydroxide ion dipoles Journal of Applied Physics. 2016.02; 119 (8): 084903-6. ( DOI )

  • Naohiro Horiuchi, Yuki Iwasaki, Kosuke Nozaki, Miho Nakamura, Kazuaki Hashimoto, Akiko Nagai, and Kimihiro Yamashita. A Critical Phenomenon of Phase Transition in Hydroxyapatite Investigated by Thermally Stimulated Depolarization Currents Journal of the American Ceramic Society. 2016; ( DOI )

  • Kosuke Nozaki, Hiroki Koizumi, Naohiro Horiuchi, Miho Nakamura, Toshinori Okura, Kimihiro Yamashita, Akiko Nagai. Suppression effects of dental glass-ceramics with polarization-induced highly dense surface charges against bacterial adhesion. Dent Mater J. 2015; 34 (5): 671-678. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Akiko Nagai, Naohiro Horiuchi, Miho Nakamura, Norio Wada, Kimihiro Yamashita. Handbook of Solid State Chemistry Volume 6: Functional Materials. 2017.07 10. Functional Surfaces for Biomaterials (ISBN : 978-3-527-32587-0)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 堀内 尚紘, 野崎 浩佑, 中村 美穂, 永井 亜希子, 山下 仁大. 二価のカルボン酸を用いた板状水酸アパタイトの水熱合成. 日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウム 2017.09.20 神戸大学六甲台地区, 兵庫県神戸市

  • 大塚 啓介, 堀内 尚紘, 野崎 浩佑, 中村 美穂, 永井 亜希子, 山下 仁大. 水酸アパタイトエレクトレットの特性に与える焼結条件の影響. 日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウム 2017.09.19 神戸大学六甲台地区, 兵庫県神戸市

  • Naohiro Horiuchi, Kosuke Nozaki, Miho Nakamura, Akiko Nagai, Kimihiro Yamashita. Interfacial polarization caused by proton conduction in hydroxyapatite and its application for electret formation. 20th International Conference on Solid State Ionics (SSI-21) 2017.06.20 Padova, Italy

  • 堀内尚紘,野崎浩佑,中村美穂,永井亜希子,山下仁大. カルボン酸を⽤いた板状⽔酸アパタイトの合成. 無機マテリアル学会第134回学術講演会 2017.06.08 ⽇本⼤学理⼯学部船橋校舎

  • 堀内尚紘,永井亜希子,山下仁大. 水酸アパタイトの相転移の赤外分光法による観察. 平成 29 年度日本分光学会年次講演会 2017.05.24 早稲田大学

全件表示 >>