基本情報

写真a

吉木 尚之(ヨシキ ナオユキ)

YOSHIKI Naoyuki


職名

准教授

生年

1966年

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  1991年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  博士課程  2001年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 生殖機能協関学 講師
  • 2009年04月
    -
    2010年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 周産・女性診療科 講師
  • 2018年04月
    -
    2019年09月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 生殖機能協関学 講師
  • 2019年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 生殖機能協関学 准教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本産科婦人科学会、日本産科婦人科内視鏡学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 産婦人科学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 生殖内分泌学、腹腔鏡下手術

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Naoyuki Yoshiki. Review of transvaginal natural orifice transluminal endoscopic surgery in gynecology. Gynecol Minim Invasive Ther. 2017.02; 6 (1): 1-5. ( DOI )

  • Yoshiki N. Single-incision laparoscopic myomectomy: A review of the literature and available evidence Gynecol Minim Invasive Ther. 2016.05; 5 (2): 54-63.

  • Yoshiki N, Kubota T. Two-port laparoscopic ovarian cystectomy using 3-mm instruments. Gynecol Minim Invasive Ther. 2016.05; 5 (2): 78-80.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 吉田卓功、吉木尚之、古澤啓子、尾林聡、久保田俊郎. 正常卵巣より有茎性に発生した皮様嚢腫が捻転した1例. 第54回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会 2014.09.12 鹿児島

  • 吉木尚之. 婦人科領域における腹腔鏡下手術~Reduced Port Surgeryと腹腔鏡下子宮体がん根治手術~. 第127回関東連合産科婦人科学会総会・学術集会 ランチョンセミナー2 2014.06.22 東京

  • 吉木尚之. 婦人科領域におけるReduced Port Surgery. Edo-river Forum for Laparoscopic Gynecology 2014.06.02 千葉

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 単孔式子宮筋腫核出術,日本ディックス株式会社,コヴィディエンジャパン医師向け会員制ウェブサイト「e-Thoth」,2018年10月05日