基本情報

写真a

根本 繁(ネモト シゲル)

NEMOTO Shigeru


職名

教授

生年

1953年

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 未入力
  • 2010年06月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 血管内治療学 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 血管内治療学 教授
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 菅原 貴志, 高橋 暁, 清川 樹里, 稲次 基希, 田中 洋次, 成相 直, 根本 繁, 前原 健寿. 当院におけるくも膜下出血患者に対するスパズム治療の現状・予後予測因子の検討と今後の課題. 脳血管攣縮. 2016; 31 1-5.

  • Katsunari Namba, Ayuho Higaki, Naoki Kaneko, Toshihiro Mashiko, Shigeru Nemoto, Eiju Watanabe. Microcatheter Shaping for Intracranial Aneurysm Coiling Using the 3-Dimensional Printing Rapid Prototyping Technology: Preliminary Result in the First 10 Consecutive Cases. World Neurosurg. 2015.07; 84 (1): 178-186. ( PubMed, DOI )

  • 根本 繁. 頸動脈ステント留置術.XIII 脳梗塞概論 6. 脳梗塞の治療(3)慢性期治療 最新臨床脳卒中学(下)-最新の診断と治療-日本臨床(日本臨牀). 2014; 72 (7): 109-113.

  • 根本 繁. MELT(MCA Embolism Local Fibrinolytic Intervention Trial)脳卒中EBMカタログI.急性期血行再建 Clinical Neuroscience . 2014; 32 (4): 376-377.

  • 根本 繁. 頸動脈狭窄症に対するステント留置術 手術. 2014; 68 (10): 1259-1265.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 根本 繁. 私の治療. 2017.07 脳動脈瘤

  • 根本 繁. 第35回Mt.Fuji workshop on CVD 講演集. 2017.07 脳動脈瘤のhybrid治療.-開頭術と血管内治療は共存できるか-

  • 根本 繁. 基礎からよくわかる実践的CFD入門.脳血管編. メディカ出版, 2017.04 頚動脈狭窄症

  • 根本 繁. 私の治療. 2017.02 脳動脈瘤

  • 根本 繁. 今日の治療指針2017. 医学書院, 2017.01 虚血性脳血管障害の外科治療(血管内治療を含む)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 根本 繁. 脳動脈瘤コイル塞栓術における3Dプリンターの有用性. 第33回日本脳神経血管内治療学会 2017.11.25 東京

  • Shigeru Nemoto. Endovascular revascularization of chronic total occlusion of the internal carotid artery. The 14th congress of WFITN 2017.10.16 Hungary

  • 根本 繁. 経過観察を中心とした未破裂脳動脈瘤の長期予後.単一医師17年間1300例の経験から. 第76回日本脳神経外科学会 2017.10.14 名古屋

  • 根本 繁. 静脈血栓溶解療法・血栓回収療法の現状と課題. 第37回日本脳神経外科コングレス 2017.05.14 横浜

  • 根本 繁、芳村雅隆 、吉野義一、三木一徳、唐鎌 淳、難波克成、金子直樹、益子敏明、渡辺英寿. 急性期脳塞栓症血栓回収術の技術的問題点-血栓回収シミュレーションシステムによる解明-. 第42回日本脳卒中学会 2017.03.16 大阪

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 第8回東京脳卒中の血管内治療セミナー,2014年09月

    脳卒中の血管内治療セミナー

  • 第21回Intravascular Surgery Winter Seminar,2014年03月

    脳神経の血管内治療セミナー