基本情報

写真a

山口 久美子(ヤマグチ クミコ)

YAMAGUCHI Kumiko


職名

講師

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5390

研究室FAX番号

03-5803-0116

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2000年03月  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 学内共同教育研究施設 医歯学融合教育支援センター 講師
  • 2014年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 先駆的医療人材育成 講師
  • 2005年04月
    -
    2010年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 助教
  • 2004年04月
    -
    2005年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 教務補佐員(メディカルフェロー)
  • 2005年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 学内共同教育研究施設 医歯学融合教育支援センター 講師

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年10月
    -
    2003年09月
    ロンドン大学キングスカレッジ 非常勤研究員
  • 2004年04月
    -
    2009年
    昭和女子大学 非常勤講師
  • 2005年04月
    -
    2007年03月
    神奈川科学技術アカデミー 非常勤研究員
  • 2006年04月
    -
    現在
    文京学院大学 非常勤講師
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    文部科学省  高等教育局 医学教育課 技術参与

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本解剖学会

  • 日本発生生物学会

  • イギリス臨床解剖学会(British Association of Clinical Anatomists)

  • 日本医学教育学会

  • 乳房文化研究会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年
    -
    現在
    乳房文化研究会 運営委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 医学教育

  • 解剖学一般(含組織学・発生学)

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 死体解剖認定(系統解剖)

  • 日本医学教育学会 認定医学教育専門家

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 多職種連携教育の開発と評価,2010年 - 現在

  • 解剖学教育におけるICT技術の活用,2007年 - 現在

  • 哺乳類肛門および骨盤領域の発生について,2000年 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 献体による効果的医療技術教育システムの普及促進に関する研究

    厚生労働省 : 2018年04月 - 2021年03月

  • 超高齢社会における2025年問題解決のための外国人介護人材養成システムの開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2021年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 近澤 研郎, 秋田 恵一, 堤 真大, 室生 暁, 山口 久美子, 松下 智香子, 今井 賢, 桑田 知之, 今野 良. 下腹神経前筋膜と骨盤神経叢膀胱枝、子宮枝の関係の検討 産婦人科手術. 2019.08; (30): 161. ( 医中誌 )

  • Hoshika S, Nimura A, Yamaguchi R, Nasu H, Yamaguchi K, Sugaya H, Akita K. Medial elbow anatomy: A paradigm shift for UCL injury prevention and management. Clinical anatomy (New York, N.Y.). 2019.04; 32 (3): 379-389. ( PubMed, DOI )

  • Higashino T, Okazaki M, Mori H, Yamaguchi K, Akita K. Reply: Microanatomy of Sensory Nerves in the Upper Eyelid: A Cadaveric Anatomical Study. Plastic and reconstructive surgery. 2019.02; 143 (2): 437e-438e. ( PubMed, DOI )

  • Amaha K, Nimura A, Yamaguchi R, Kampan N, Tasaki A, Yamaguchi K, Kato R, Akita K. Anatomic study of the medial side of the ankle base on the joint capsule: an alternative description of the deltoid and spring ligament. Journal of experimental orthopaedics. 2019.01; 6 (1): 2. ( PubMed, DOI )

  • Higashino Takuya, Okazaki Mutsumi, Mori Hiroki, Yamaguchi Kumiko, Akita Keiichi. Microanatomy of Sensory Nerves in the Upper Eyelid: A Cadaveric Anatomical Study PLASTIC AND RECONSTRUCTIVE SURGERY. 2018.08; 142 (2): 345-353. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Eriko Okada, Makoto Takahashi, Yasuhiro Itsui, Kumiko Yamaguchi, Yujiro Tanaka. The learning of symptomatology in the first-year medical students is effective for better understanding preclinical medicine. AMEE2019 2019.08.28

  • Kumiko Yamaguchi, Nobutoshi Nawa, Chiharu Kawakami, Mina Nakagawa, Jun Tsuruta, Keiichi Akita. How other disciplines influence team members during multi-disciplinary decision making. AMEE2019 2019.08.27

  • Nobutoshi Nawa, Kumiko Yamaguchi, Chiharu Kawakami, Mina Nakagawa, Jun Tsuruta, Keiichi Akita. Differences in effects of interprofessional education workshops by students’ discipline and gender among medical and dental students. AMEE2019 2019.08.27

  • Chiharu Kawakami, Kumiko Yamaguchi, Nobutoshi Nawa, Mina Nakagawa, Jun Tsuruta, Keiichi Akita. Promoting student contribution at Interprofessional Education workshops - differences among eight health professions. AMEE2019 2019.08.27

  • Mina Nakagawa, Kanako Noritake, Kumiko Yamaguchi, Janelle Moross, Jun Tsuruta, Keiichi Akita. Introduction of Clinical Exchange Training for Medical and Dental Students. AMEE2019 2019.08.26

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 包括医療統合教育,2015年 - 現在

  • 頭頸部臨床,2013年 - 現在

  • 頭頸部基礎,2012年 - 現在

  • 医学導入,2011年 - 現在

  • 人体構造総論,2005年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 人体の構造と機能,文京学院大学

  • 解剖学,文京学院大学

  • 解剖学実習,文京学院大学