基本情報

写真a

田上 順次(タガミ ジユンジ)

TAGAMI Junji


職名

理事

生年

1955年

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45東京医科歯科大学大学院う蝕制御学分野

研究室電話番号

03-5803-5480

研究室FAX番号

03-5803-0195

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/grad/ope/ope-J.htm

研究分野・キーワード

う蝕、再石灰化、OCT、接着性レジン、コンポジットレジン、Super dentin、酸蝕症

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1980年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  歯科保存学第一講座  博士課程  1984年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 役職員 理事
  • 1900年01月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 う蝕制御学 教授
  • 1995年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 役職員 理事
  • 2004年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 中央診療施設等 歯科器材・薬品開発センター センター長

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1984 東京医科歯科大学大学院修了(歯学博士)
  • 同助手
  • 1987-1988
  • 米国ジョージア医科大学Adjunct Asistant Professor
  • 1994 奥羽大学教授

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会

  • 日本歯科理工学会

  • 日本接着歯学会

  • 日本歯科審美学会

  • 口腔病学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2000年 東京医科歯科大学歯学部附属歯科技工士学校長
  • 2005年 東京医科歯科大学歯学部長

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 保存治療系歯学

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Yuichi Kitasako, Yoshiyuk Sasaki, Tomohiro Takagaki, Alireza Sadr, Junji Tagami. Erosive Tooth Wear Among Different Tooth Types and Surfaces in Japanese Adults 15 to 89 Years Old. Oral Health and Preventive Dentistry. 2017.07; 25 357-364. ( PubMed, DOI )

  • Nigel B. Pitts, Domenick T.Zero, Phil D. Marsh, Kim Ekstrand, Jane A.Weintraub, Francisco Ramos-Gomez, Junji Tagami,Svante Twetman, Georgios Tsakos. Dental caries NATURE REVIEWS DISEASE PRIMERS. 2017.05; (3): ( DOI )

  • Kento Sato, Keiichi Hosaka, Masahiro Takahashi, Masaomi Ikeda, Fucong Tian, Wataru Komada, Masatoshi Nakajima, Richard Foxton, Yoshihiro Nishitani, David H Pashley, Junji Tagami. Dentin Bonding Durability of Two-step Self-etch Adhesives with Improved of Degree of Conversion of Adhesive Resins. J Adhes Dent. 2017; 19 (1): 31-37. ( PubMed, DOI )

  • Miho Sugiura, Yuichi Kitasako, Alireza Sadr, Yasushi Shimada, Yasunori Sumi, Junji Tagami. White spot lesion remineralization by sugar-free chewing gum containing bio-available calcium and fluoride: A double-blind randomized controlled trial. Journal of Dentistry. 2016.11; 54 86-91. ( PubMed, DOI )

  • Ikumi Wada, Yasushi Shimada, Masaomi Ikeda, Alireza Sadr, Syozi Nakashima, Junji Tagami, Yasunori Sumi. Clinical assessment of non carious cervical lesion using swept-source optical coherence tomography. J Biophotonics. 2015.10; 8 (10): 846-854. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 田上順次, 奈良陽一郎, 山本一世, 齋藤隆史. 第5版 保存修復学21. 2017.03 (ISBN : 978-4-8160-1321-8)

  • Junji Tagami. TMDUReserch Activities. TOKYO MEDICAL AND DENTAL UNIVERSITY, 2017.03 New image technique for faster and more accurate detection of cavities

  • nico. クインテッセンス出版株式会社, 2016.08 むし歯を止める&治すには?イマドキ歯みがき剤の使いかた選びかた。

  • 今井良、青木律、かづきれいこ、百束比古. リハビリメイク-見えてくる、メイクアップセラピーという選択肢-. 克誠堂出版株式会社, 2016.06

  • 田上 順次. 季刊 歯科医療 vol.30. 第一歯科出版, 2016.04 最新のコンポジットレジン修復の臨床~適応範囲の拡大~

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Dhaifallah Alqarni, Keiichi Hosaka, Teerapong Mamanee, Masatoshi Nakajima, Masaomi Ikeda, Junji Tagami. Effect of different surface treatments on repair uTBS of composite bonded to resin matrix after water exposure. The 10th World Congress of International Federation of Esthetic Dentistry 2017.09.14 Toyama

  • Junji Tagami. Is bulkfill composite reliable?. IFEMA, Feria de Madrid, FDI Annual World Dental Congress 2017.08.31

  • Meet-the-Expert(Dental materials):Dental materials. IFEMA, Feria de Madrid, FDI Annual World Dental Congress 2017.08.31

  • Junji Tagami. Direct bonding strategies in various clinical situations. IFEMA, Feria de Madrid、FDI Annual World Dental Congress 2017.08.30

  • 田上順次. Tooth Wearの病態と治療指針. 平成29年度生涯研修セミナー 2017.08.20

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 歯科用窩洞修復前処理剤

    特許番号: 第5787540号

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科審美学会功労賞,日本歯科審美学会第28回学術大会,2017年09月

  • Wilmer Souder Award授賞,2017年03月

  • 名誉博士号,マヒドン大学歯学部,2015年09月

  • Honorary Degree, Doctor of Dentistry(名誉歯学博士号)授与  (英国King’s College of London),2008年

  • 日本接着歯学会学術功労賞,2005年

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 2017年08月

    DMTT Meeting,FDI Dental Material Task Team Meeting(アマルガム代替材料に関する委員会)に出席した。

  • Special Lecture on Adhesive Dentistry,2017年07月

    Dr.Oswaldo Scopin de Andradeによる「My experience with adhesion in dentistry for more than 20 years」
    Dr.Sidney Kina による「Clinical and laboratory considerations for optimizing the dental preparation in Adhesive Dentistry」
    の主催(田上順次)

  • Special Lecture on Adhesive Dentistry,2017年07月

    Dr.Sema Belli(Professor at Selcuk University)による「Fiber reinforced direct composite restorations:Do's and Don'ts.」の主催(田上順次)

  • 大学院特別講義,2014年12月

    Prof.Frederic CUISINIER, Prof.Csilla GERGELY, Prof.Herve TASSERY, Dr.Nicolas GIRAUDEAUによる特別講義を主催(田上順次)

  • Giomer/MiCD アドバイザーミーティング,2014年11月

    Giomer/MiCD アドバイザーミーティングでの座長と演者を務める(田上順次)

全件表示 >>