基本情報

写真a

飯田 香緒里(イイダ カオリ)

IIDA Kaori


職名

教授

研究室電話番号

03-5803-4735

研究室FAX番号

03-5803-0286

メールアドレス

iida.tlo@tmd.ac.jp

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 中央大学  法学部  法律学科  1996年03月  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2013年08月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 産学連携推進本部 准教授
  • 2008年04月
    -
    2010年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 知的財産本部 特任助教
  • 2010年04月
    -
    2011年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 知的財産本部 特任講師
  • 2013年09月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 教授
  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 統合研究機構 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本知的財産学会

  • 産学連携学会 

  • 医療系大学産学連携ネットワーク協議会 (medU-net)

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年08月
    -
    現在
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会委員
  • 2013年08月
    -
    現在
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会弁理士制度小委員会委員
  • 2014年08月
    -
    現在
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会委員
  • 2016年09月
    -
    2016年11月
    文部科学省 産学官深化ワーキンググループ委員
  • 2015年08月
    -
    現在
    国立研究開発法人科学技術振興機構 イノベーション人材養成委員会委員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 新領域法学

  • 社会学

  • 広領域

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 認定再生医療等委員会における審査の質向上に向けた研究,2017年04月 - 2019年03月

  • 利益相反管理に関する理解と知識の充実を目指した教育プログラム(研修教材)の開発と普及,2017年04月 - 2018年03月

  • 研究規制環境の変化に対応した新たな研究倫理体制構築に関する研究,2017年01月 - 2018年03月

  • 利益相反管理に関する理解と知識の充実を目指した教育プログラム(研修教材)の開発と普及,2017年01月 - 2017年03月

  • ヒト由来の生体原料および試料の商業的な枠組みにおける使用について,2014年04月 - 2017年03月

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 飯田香緒里. Risk management including COI for medical research LES JAPAN NEWS 日本ライセンス協会機関紙. 2018.06; 59 (No2): 33-37.

  • 飯田香緒里. 産学連携 2018.05; 46-47.

  • 飯田香緒里、田代志門、吉田雅幸. 臨床研究法における利益相反管理ガイダンス 2018.03;

  • 飯田香緒里. 東京医科歯科大学における産学連携推進に向けた取組み UNITTj. 2017.06; (12):

  • 飯田香緒里. コンプライアンス(二) 契約一般条項問題事例 産学連携入門改訂版. 2015.03; 上巻

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 千葉大学医学部附属病院. 平成30年度倫理審査委員会研修会 2018.07.17 千葉大学医学部附属病院

  • 飯田香緒里. アカデミアからみた産学連携の現状と課題 日本医療研究開発機構. AMED第3回産学連携勉強会 2018.07.13 日本医療研究開発機構

  • 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 第18回国際薬理学・臨床薬理学会議. 第18回国際薬理学・臨床薬理学会議 シンポジウム「倫理審査の今とこれから」 2018.07.03 国立京都国際会館

  • 飯田香緒里. 利益相反管理の必要性と在り方について 大阪大学大学院薬学研究科. 平成30年度大阪大学大学院薬学研究科PRP/Pharm Train教育コース 2018.06.23 日本橋ライフサイエンスビルディング 3F 302会議室

  • 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 国立成育医療研究センター. 臨床研究法における利益相反管理に関する説明会 2018.06.07 国立成育医療研究センター

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度医療イノベーション人材養成プログラム,2018年09月

    新成長戦略として掲げられるライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し開催する。
    ライフサイエンス分野の研究活動を促進し、産学官連携・特許・バイオビジネス分野の実務者を迎え、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報を効率的に獲得できるようなプログラムを構成している。

  • 日本神経学会 サマースクール 神経疾患に対する創薬トランスレーショなるリサーチを学ぶ,2018年08月

    創薬の分野において、産官学連携でのグローバルなトランスレーショナルリサーチが益々重要になっている今日、日本神経学会の会員が神経疾患に対する創薬の研究開発を推進するための学習機会を設定した。
    2日目に行うグループワーク(創薬塾)では、具体的には、AMEDで最近開設された「AMEDぷらっと」という事業を基に、アカデミア発の研究シーズを企業ニーズとマッチングさせてトランスレーショナルリサーチを実際に推進するシミュレーションを行うという企画であり、各グループでのディスカッション・発表の後に、AMED担当者より模範解答の提示および解説をしていただいて議論するという、参加型の企画になる。
    神経疾患以外の疾患領域ではまだほとんど提供されていない学習機会になる。

  • 「TMDUオープンイノベーション制度」に基づく東京医科歯科大学と日立製作所の連携について,2018年04月

    Frontiers in Immunology

  • 臨床研究法における利益相反管理ガイダンス,2018年03月

    臨床研究法がH30年4月から施行されるにあたり、臨床研究における利益相反管理の円滑な実施を推進する観点から、「研究規制環境の変化に対応した新たな研究倫理支援体制構築に関する研究」(平成29年度日本医療研究開発機構研究費(臨床研究・治験推進研究事業))において、国内外の臨床研究に係る利益相反管理を調査・検討を行い、「臨床研究法における利益相反管理ガイダンス」を取りまとめた。

  • medU-net×AMED×日本製薬工業協会 共催 創薬塾,2018年01月

    アカデミア発の創薬を促進させるために、アカデミアと企業との相互理解と強固なパートナーシップ構築を図るために開催する。
    アカデミアシーズの評価にあたっての企業の期待と本音を共にディスカッションするとともにいかにアカデミアシーズを魅力的なものとしてPRしていくか、AMEDが開発中のマッチングシステム「AMEDぷらっと」を例に実践する。

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 臨床開発実習 知的財産教育,2018年

  • ボーダレス教育産学連携関連講義 「産学連携と研究契約」,2017年

  • 大学院医歯学総合研究科 初期研究研修プログラム 「産学連携と研究契約」,2017年

  • ボーダレス教育産学連携関連講義 「産学連携概論」,2014年 - 現在

  • 大学院医歯学総合研究科 初期研究研修プログラム 「産学連携概論」,2013年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 大学・研究時における知的財産と技術移転,慶應義塾大学 薬学部

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 研究者向け利益相反マネジメントハンドブック,2016年04月 - 2017年03月

  • 研究者向け利益相反マニュアル,2016年04月 - 2017年03月

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 産学連携研究センター業務管理

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • ヘルスケアビジネス ~爆発的イノベーションの今~ ,一般社団法人如水会,ヘルスケアビジネス ~爆発的イノベーションの今~ ,如水会館2F オリオンルーム,2018年01月22日

  • 利益相反・秘密情報管理の留意点,公益財団法人全日本地域研究交流協会(JST),「技術移転に係る目利き人材育成プログラム」,JST東京本部別館,2017年11月27日 - 2017年11月28日

  • 臨床研究にかかる利益相反マネジメント,国立研究開発法人産業技術総合研究所,平成29年度医学系研究COIに関する教育訓練公演,2017年09月20日

  • 産学官連携リスクマネジメントの要請と強化への取組,地域科学研究会高等教育情報センター,大学及び研究者個人における産学官連携リスクマネジメントの具体方策,日本教育会館901会議室,2017年08月23日

  • 医学研究と利益相反について,大阪医科大学,臨床研究教育研修会,大阪医科大学 看護学部講堂,2017年06月27日

全件表示 >>