基本情報

写真a

原 正幸(ハラ マサユキ)

HARA Masayuki


職名

准教授

研究室住所

〒113-8510 東京都文京区湯島1−5−45 東京医科歯科大学 医歯学研究支援センター アイソトーブ部門

研究室電話番号

03-5803-5788

研究室FAX番号

03-5803-5789

メールアドレス

mhara.ric@tmd.ac.jp

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2014年09月
    東京医科歯科大学 学内共同教育研究施設 医歯学研究支援センター 先端研究推進開発部 准教授
  • 2014年10月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 医歯学研究支援センター アイソトープ部門 准教授
  • 2001年11月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 医歯学研究支援センター 准教授
  • 2014年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 環境生物学 准教授
  • 2017年04月
     
     
    東京医科歯科大学 統合研究機構 研究基盤クラスター 医歯学研究支援センター 准教授

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 細胞生物学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 薬剤、環境物質、放射線等外的要因に対する細胞応答に関する研究

  • 細胞の酸化ストレスに対する防御機構に関する研究

  • 細胞核のプロテオーム多様性に関する研究

  • クロマチン高次構造の構築機構に関する研究

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 原 正幸、野村 貴美. 細胞内水分子の電離に基づいた放射線影響のモデル計算とその解釈. 日本放射線安全管理学会誌. 2016.11; 15 (2): 164-172. ( DOI )

  • Satoru Miyakura and Masayuki Hara. Molecular Characterization of UKp83/68, a Widespread Nuclear Proteins that Bind Poly(A) and Colocalize with a Nuclear Speckle's Component J Med Dent Sci. 2015.06; 62 (2): 43-56.

  • Miyazaki A, Sagae N, Usami Y, Sato M, Kameda T, Yoshimoto A, Ishimine N, Matsuda K, Sugano M, Hara M, Honda T, Tozuka M. N-homocysteinylation of apolipoprotein A-I impairs the protein's antioxidant ability but not its cholesterol efflux capacity. Biol Chem. 2014.01; 395 (6): 641-648.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 能登昭雄、青島明宏、松下洋二、青島慶一、横田平次、野村貴美、原 正幸. 汚染した復興用資材の各種洗浄剤での洗浄効果に関する研究2. 第54回 アイソトープ・放射線研究発表会 2017.07.05

  • 野村貴美, 柚木彰, 森戸祐幸, 寺島千晶, 藤嶋昭, 原正幸, 小池裕也. フレキシブルγ線検出器(LSLG)の特性. 第54回 アイソトープ・放射線研究発表会 2017.07.05

  • 能登昭雄,横田平次,野村貴美,原 正幸. 低線量被曝における細胞ダメージ測定のためのチャンバー内線量分布の測定. 日本保険物理学会第50回研究発表会・日本放射線安全管理学会 第16回学術大会合同大会 2017.06.28 ホルトホール大分

  • 能登昭雄,青島明宏,松下洋二,青島慶一,横田平次,原 正幸. 復興用資材の放射能汚染に対する洗浄に関する研究2. 日本放射線安全管理学会 第15回学術大会 2016.11.30 岡山大学(津島キャンパス)創立五十周年記念館 金光ホール, 大会議室

  • 原 正幸, 野村貴美. 細胞内水分子の電離に基づいた放射線影響のモデル計算とその解釈について. 日本放射線安全管理学会 第15回学術大会 2016.11.30 岡山大学(津島キャンパス)創立五十周年記念館 金光ホール, 大会議室

全件表示 >>