基本情報

写真a

島﨑 一夫(シマザキ カズオ)

SHIMAZAKI Kazuo


職名

助教

研究室住所

咬合機能矯正学分野 第4研究室

メールアドレス

shimazaki.orts@tmd.ac.jp

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/dent/ort1/ort1-J.htm

研究分野・キーワード

不正咬合の病態生理学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  2001年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  咬合機能矯正学分野  博士課程  2005年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 咬合機能矯正学 助教
  • 2005年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 医員(歯病)
  • 2010年04月
    -
    2010年09月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 医員(歯病)
  • 2010年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2010年03月
    横浜市立大学附属市民総合医療センター 歯科・口腔外科・矯正歯科 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本矯正歯科学会

  • 東京矯正歯科学会

  • 口腔病学会

  • 日本口蓋裂学会

  • 日本顎変形症学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    現在
    日本矯正歯科学会 代議員
  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    東京矯正歯科学会 編集幹事

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 矯正・小児系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 日本矯正歯科学会指導医

  • 日本矯正歯科学会認定医

  • 保険医登録

  • 歯科医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ASEAN地域における顎口腔機能に関する国際調査:形態との関連性の解明,2015年04月 - 2018年03月

  • 外科的矯正治療における上気道閉塞部位診断評価システムと治療予測モデルの構築 ,2015年04月 - 2018年03月

  • 新しい外科的矯正治療スキームの検討:上顎移動術に起因する呼吸・睡眠機能の変調,2012年04月 - 2015年03月

  • 13C呼気試験による消化管機能と咀嚼能率の関連性の解明,2011年04月 - 2014年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 超高速度MRI動画を利用した構音障害診断法の開発と臨床応用

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 外科的矯正治療における上気道閉塞部位診断評価システムと治療予測モデルの構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • ASEAN地域における顎口腔機能に関する国際調査:形態との関連性の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • 新しい外科的矯正治療スキームの検討:上顎移動術に起因する呼吸・睡眠機能の変調

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2014年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • KayoKimura-Ueda, Kazuo Shimazaki, Kumiko Sugimoto, Takashi Ono. Influence of habitual mouth breathing on taste sensation Orthodontic Waves. 2018.03; 77 (1): 24-30. ( DOI )

  • Jumpei Suzuki, Kazuo Shimazaki, Sarina Koike, Takashi Ono. Gastric emptying rate before and after orthodontic treatment examined with the [13C] breath test: A pilot study. Am J Orthod Dentofacial Orthop. 2018.03; 153 (3): 347-354. ( PubMed, DOI )

  • Erika Ozawa, Ei-Ichi Honda, Kulthida Nunthayanon Parakonthun, Hiroko Ohmori, Kazuo Shimazaki, Tohru Kurabayashi, Takashi Ono. Influence of orthodontic appliance-derived artifacts on 3-T MRI movies. Prog Orthod. 2018.02; 19 (1): 7. ( PubMed, DOI )

  • 本田 康二, 大村 進, 藤田 紘一, 渋谷 直樹, 米満 郁男, 島崎 一夫, 村田 彰吾, 高須 曜, 山下 陽介, 岩井 俊憲, 小野 卓史, 藤内 祝. 上下顎同時骨延長術を施行した著しい垂直的上顎劣成長を伴う下顎前突症の1例 日本顎変形症学会雑誌. 2016.12; 26 (4): 275-283. ( 医中誌 )

  • Kita S, Oshima M, Shimazaki K, Iwai T, Omura S, Ono T. Computational Fluid Dynamic Study of Nasal Respiratory Function Before and After Bimaxillary Orthognathic Surgery With Bone Trimming at the Inferior Edge of the Pyriform Aperture. Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons. 2016.11; 74 (11): 2241-2251. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 藤田 紘一, 今井 治樹, 本田 康二, 山下 陽介, 高須 曜, 村田 彰吾, 岩井 俊憲, 米満 郁男, 島崎 一夫, 小野 卓史, 大村 進. 3Dシミュレーションの上顎骨切り線を正確に転写するオステオトミーガイドの考案. 日本顎変形症学会雑誌 2018.05.01

  • 今井 治樹, 藤田 紘一, 本田 康二, 山下 陽介, 高須 曜, 村田 彰吾, 岩井 俊憲, 米満 郁男, 島崎 一夫, 小野 卓史, 大村 進. 頭蓋基準の上顎位置決め法の手術正確度 既製ロッキングプレートを用いたスプリントレス法の試み. 日本顎変形症学会雑誌 2018.05.01

  • 今井 治樹, 藤田 紘一, 本田 康二, 山下 陽介, 高須 曜, 村田 彰吾, 岩井 俊憲, 米満 郁男, 島崎 一夫, 小野 卓史, 大村 進. 頭蓋基準のスプリントレス上顎位置決めの試み 既製プレートを用いたリポジショニングガイドの作製法. 日本顎変形症学会雑誌 2018.05.01

  • 本田 康二, 岩井 俊憲, 藤田 紘一, 今井 治樹, 山下 陽介, 高須 曜, 村田 彰吾, 米満 郁男, 島崎 一夫, 小野 卓史, 大村 進. 口腔内スキャナーを用いてCAD/CAM waferを作製した上下顎移動術. 日本顎変形症学会雑誌 2018.05.01

  • 喜田 壮馬, 島崎 一夫, 藤田 紘一, 今井 治樹, 青柳 美咲, 本田 康二, 米満 郁男, 岩井 俊憲, 大村 進, 小野 卓史. Mandibular autorotation concept surgeryと従来法の術後安定性比較. 日本顎変形症学会雑誌 2018.05.01

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 青栁美咲. 第77回日本矯正歯科学会学術大会 優秀発表賞,日本矯正歯科学会,2018年11月

  • 山田恭平. 第1回日本矯正歯科学会論文賞,日本矯正歯科学会,2017年10月

  • 小澤英里佳. 第76回日本矯正歯科学会学術大会 優秀発表賞,日本矯正歯科学会,2017年10月

  • 喜田荘馬. 第73回日本矯正歯科学会学術大会 優秀発表賞,日本矯正歯科学会,2014年10月

  • Nunthayanon K. 第73回日本矯正歯科学会大会 優秀発表賞,日本矯正歯科学会,2014年10月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 医学科・歯学科第2学年「頭頸部・基礎」(運動器の生理),2018年

  • 歯科矯正・顎顔面矯正の基礎(D5) 診断の基本・診断学(検査1),2015年 - 現在

  • 口唇裂・口蓋裂の矯正治療,2014年 - 現在

  • 顎変形症の矯正治療,2012年 - 現在

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 咬合機能矯正学分野 医局長,2015年04月 - 現在

  • 顎口腔変形疾患外来 外来医長,2015年04月 - 2016年03月