基本情報

写真a

辻 美千子(ツジ ミチコ)

TSUJI Michiko


職名

助教

研究室住所

〒113-8549 文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5536

研究室FAX番号

03-5803-5536

メールアドレス

m-tsuji.mort@tmd.ac.jp

研究分野・キーワード

矯正・小児系歯学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 平成9年7月  東京医科歯科大学歯学部附属病院 医員
  • 平成14年4月 東京医科歯科大学歯学部附属病院 助手
  • 平成16年4月 国立大学法人東京医科歯科大学 助手教育職

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 公益社団法人 日本矯正歯科学会

  • WFO(World Federation of Orthodontics)

  • 日本先天異常学会

  • 日本人類遺伝学会

  • 日本顎変形症学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年01月
    -
    現在
    日本顏学会 理事
  • 2010年
    -
    2016年
    東京矯正歯科学会 東京歯科学会誌編集委員
  • 2012年
    -
    2014年
    日本顏学会 日本顏学会誌編集委員長
  • 2012年
    -
    2016年
    日本遺伝カウンセリング学会 遺伝教育委員会委員
  • 2013年
    -
    現在
    日本人類遺伝学会 教育推進委員会委員

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 先天異常疾患の顔貌の特徴認識

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 先天異常疾患の遺伝子型/表現型の関連解明のための特異的顔貌の定量的評価法の確立

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • 三次元顔貌データを用いた先天異常疾患特異的顔貌の解析手法の確立

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Ahiko N, Baba Y, Tsuji M, Horikawa R, Moriyama K. Investigation of maxillofacial morphology and oral characteristics with Turner syndrome and early mixed dentition. Congenit Anom (Kyoto). 2019.01; 59 (1): 11-17. ( PubMed, DOI )

  • 浅見拓也, 辻美千子, 庄司あゆみ, 疋田理奈, 馬場祥行, 森山啓司. Williams症候群患者における顎顔面形態と口腔内の特徴 Orthodontic Waves-Japanese Edition. 2018.03; 77 (1): 9-16.

  • 辻美千子. 東京医科歯科大学歯科講演会『顎顔面矯正学の現在と未来-顎顔面矯正学分野のめざすもの』-7:先天異常疾患に対する顎顔面矯正学的な対応. 矯正臨床ジャーナル. 2017.03; 33 (3): 51-59.

  • Sato M, Baba Y, Haruyama N, Higashihori N, Tsuji M, Suzuki S, Moriyama K. Clinicostatistical analysis of congenitally missing permanent teeth in Japanese patients with cleft lip and/or palate Orthodontic Waves. 2016.06; 75 (2): 41-45.

  • Chiemi Sato, Takuya Ogawa, Risa Tsuge, Momotoshi Shiga, Michiko Tsuji, Yoshiyuki Baba, Kenjiro Kosaki, Keiji Moriyama. Systemic and maxillofacial characteristics of eleven Japanese children with Russell-Silver syndrome. Congenit Anom (Kyoto). 2016.02; ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 辻美千子 他. 顔の百科事典. 丸善出版株式会社 , 2015.09 (ISBN : 978-4-621-08958-3)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 辻美千子、中久木康一、森山啓司.. 過剰歯歯胚を早期に摘出した鎖骨頭蓋異形成症の1症例. 第58回日本先天異常学会学術集会 2018.07.27 東京都新宿区

  • Ogura K, Kobayashi Y, Hikita R, Shoji A, Tsuji M, Moriyama K. Analysis of palatal morphology of craniosynostosis patients: Comparison between Apert syndrome and Crouzon syndrome . The 11th Asian Pacific Orthodontic Conference(APOC 2018) 2018.03.05 Boracay, Phillipines

  • 林婉婷、辻美千子、庄司あゆみ、東堀紀尚、森山啓司. 過去10年間に当分野を受診した埋伏歯を有する患者の臨床統計学的検討. 第76回日本矯正歯科学会学術大会 2017.10.18 北海道札幌市

  • 庄司あゆみ、東堀紀尚、林婉婷、辻美千子、森山啓司. 上顎埋伏犬歯の診断・治療に関する歯科矯正学的検討. 第76回日本矯正歯科学会学術大会 2017.10.18 北海道札幌市

  • 富永千慧、幸田直己、高橋由記、門脇佳緒里、小倉健司、辻美千子、小林起穂、森山啓司. 成長終了後に下顎頭肥大を呈したStickler症候群の1症例. 第76回日本矯正歯科学会学術大会 2017.10.18 北海道札幌市

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Posterboard Presentation 3rd Place Research"Analysis of palatal morphology of craniosynostosis patients: Comparison between Apert syndrome and Crouzon syndrome"(Ogura K, Kobayashi Y, Hikita R, Shoji A, Tsuji M, Moriyama K),The 11th Asian Pacific Orthodontic Conference(APOC 2018),2018年03月

  • 優秀発表賞「頭蓋縫合早期癒合症患者の口蓋形態の三次元的解析-アペール症候群とクルーゾン症候群の比較-」(小倉健司、小林起穂、疋田理奈、庄司あゆみ、辻美千子、森山啓司),第76回日本矯正歯科学会大会,2017年10月

  • 優秀発表賞「頭蓋縫合早期癒合症(Craniosynostosis)患者の顎顔面形態の解析-アペール症候群とクルーゾン症候群の比較」(小林起穂、辻美千子、疋田理奈、小倉健司、森山啓司),第75回日本矯正歯科学会大会,2016年11月

  • Excellent Poster Presentation Award"Maxillofacial morphology of 4 cases of Marfan-related disorders in mixed dentition stage"(Yuri Baba,Yuko Komazaki,Jun J Miyamoto,Kenji Ogura,Nozomi Ahiko,Yoshiyuki Baba,Michiko Tuji,Keiji Moriyama),The 49th Annual Scientific Congress, Korean Association of Orthodontists,2016年10月

  • 優秀ポスター賞「口唇裂・口蓋裂症例の永久歯の先天性欠如に関する臨床統計学的検討」(佐藤麻緒,馬場祥行,井口隆人,本田綾,片岡恵一,辻美千子,鈴木聖一,森山啓司),第34回日本口蓋裂学会総会,2010年05月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C,2017年

    「先天異常疾患の遺伝子型/表現型関連解明のための特異的顔貌の定量的評価法の確立」研究代表者 辻美千子

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C,2016年

    「先天異常疾患の遺伝子型/表現型関連解明のための特異的顔貌の定量的評価法の確立」研究代表者 辻美千子

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C,2015年

    「先天異常疾患の遺伝子型/表現型関連解明のための特異的顔貌の定量的評価法の確立」研究代表者 辻美千子

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 講義「女性と身体ー歯の健康(1)(2)」 ,日本女子大学,2018年04月01日 - 2019年03月31日