基本情報

写真a

藤川 太郎(フジカワ タロウ)

FUJIKAWA Taro


職名

助教

研究室住所

東京医科歯科大学耳鼻咽喉科

研究室電話番号

03-5803-5308

研究室FAX番号

03-3813-2134

研究分野・キーワード

耳科学、遺伝性難聴、加齢性難聴、騒音性難聴、有毛細胞シナプス

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2003年  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 耳鼻咽喉科学 助教
  • 2010年02月
    -
    2010年08月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 頭頸部外科学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 耳鼻咽喉科学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2010年09月
    -
    2013年04月
    米国国立衛生研究所 聴覚部門 客員研究員
  • 2013年06月
    -
    2015年09月
    埼玉県立がんセンター 頭頸部外科 医長

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本耳鼻咽喉科学会

  • 日本耳科学会

  • 日本聴覚医学会

  • Association for Research in Otolaryngology

  • 日本めまい平衡医学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 耳鼻咽喉科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 耳鼻咽喉科専門医

  • 補聴器相談医

  • 耳鼻咽喉科専門研修指導医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 遺伝性難聴,2006年 - 現在

  • 有毛細胞シナプス,2009年 - 現在

  • 加齢性難聴,2013年 - 現在

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Noguchi Y, Takahashi M, Ito T, Fujikawa T, Kawashima Y, Kitamura K. Delayed restoration of maximum speech discrimination scores in patients with idiopathic sudden sensorineural hearing loss Auris Nasus Larynx. 2016.10; 43 (5): 495-500. ( PubMed, DOI )

  • 岡崎雅,白倉聡,畑中章生,得丸貴夫,藤川太郎,服部夏子,山田雅人,別府武,欠畑誠治. 頭頸部原発neuroendocrine carcinoma 8例の検討 頭頸部外科. 2016.10; 26 (2): 187-190.

  • 山本由貴子, 平井千晶, 竹田貴策, 田崎彰久, 稲葉雄一郎,清川佑介,藤川太郎,鈴木康弘,堤剛. ENG にて上・下眼瞼向き眼振を認めた症例の検討 Equilibrium Research. 2016.10; 75 (3): 106-114.

  • 岡野渉,別府武,濱畑敦盛,白倉聡,畑中章生,得丸貴夫,藤川太郎,山田雅人,河邊浩明. 甲状腺癌気管浸潤例に対して肋軟骨および前腕皮弁による気管再建を行った1例 頭頸部外科. 2016.04; 26 (1): 153-158.

  • Atsumori Hamahata, Takeshi Beppu, Taro Fujikawa, Takashi Yamaki, Hiroyuki Sakurai. Usefulness of a Reconstructive Method for Oropharyngeal Defect Including the Larger Soft Palate with the Bent Anterolateral Thigh Flap. Journal of Reconstructive Microsurgery. 2015.11; 31 (9): 688-691. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 内耳病態の解明と展開①常染色体優性遺伝性難聴. 善光堂, 2006

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Taro Fujikawa, et al.. Malnutrition and Delirium Interrupt Postoperative Swallowing Improvement in Elderly Patients with Head and Neck Cancer. The 14th Taiwan-Japan Conference on Otolaryngology-Head and Neck Surgery 2017.12.01

  • 藤川太郎他. 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の耳科学的臨床像 好酸球性中耳炎との比較. 第27回 日本耳科学会総会 2017.11.24 横浜

  • 藤川太郎他. 高齢者頭頸部癌再建手術症例で術後せん妄は長期の嚥下機能低下の危険因子である. 第118回日本耳鼻咽喉科学会通常総会 2017.05.20 広島

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 福岡賞,東京医科歯科大学,2010年04月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 頭頸部臨床ブロック 耳科学,2015年 - 現在

  • 看護学専攻 病態学 耳鼻咽喉科,2015年 - 現在