基本情報

写真a

小川 卓也(オガワ タクヤ)

OGAWA Takuya


職名

准教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5533

研究室FAX番号

03-5803-5533

研究分野・キーワード

顎顔面矯正学, 先天異常, 多数歯欠損, 希少遺伝性疾患

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1998年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  顎顔面矯正学分野  博士課程  2002年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2005年06月
    -
    2008年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 医員(歯病)
  • 2008年04月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 助教
  • 2013年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 講師
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面矯正学 准教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年06月
    -
    2005年05月
    University of Texas at Houston, Dental Branch, 2002年6月〜2005年5月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本矯正歯科学会

  • 日本口蓋裂学会

  • 日本顎変形症学会

  • 東京矯正歯科学会

  • 日本人類遺伝学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年
    -
    現在
    日本矯正歯科学会 学術委員
  • 日本口蓋裂学会 口蓋裂診療ガイドライン作成委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 矯正・小児系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 臨床研修指導歯科医

  • 臨床修練指導歯科医

  • 日本矯正歯科学会認定医

  • 日本矯正歯科学会指導医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 先天異常に関する基礎的及び臨床的研究,2002年 - 現在

  • モンゴロイドにおける顎顔面形態の国際比較研究,2013年04月 - 現在

  • 口唇裂・口蓋裂症例に関する臨床研究,2010年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 標的指向型liposomeを用いたリラキシンによる口蓋瘢痕組織新規治療法の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2019年 - 2021年

  • Characteristics of Oral Tissue-Derived MSCs from CLP Patients

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 個別化医療を目指した歯根形態異常予防因子の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 顎成長の調和の破綻を来すバイオメカニズムのゲノム・フェノム統合解析

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2017年

  • モンゴロイドにおける顎顔面形態の国際比較研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2017年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Wu Y, Kadota-Watanabe C, Ogawa T, Moriyama K. Combination of estrogen deficiency and excessive mechanical stress aggravates temporomandibular joint osteoarthritis in vivo. Archives of Oral Biology. 2019.03; 102 (2019): 39-46. ( PubMed, DOI )

  • Funahashi K, Shiba T, Watanabe T, Muramoto K, Takeuchi Y, Ogawa T, Izumi Y, Sekizaki T, Nakagawa I, Moriyama K. Functional dysbiosis within dental plaque microbiota in cleft lip and palate patients. Progress in Orthodontics. 2019.03; 20 (1): 11. ( PubMed, DOI )

  • Araki M, Yasuda Y, Ogawa T, Tumurkhuu T, Ganburged G, Bazar A, Fujiwara T, Moriyama K. Associations between Malocclusion and Oral Health-Related Quality of Life among Mongolian Adolescents. International Journal of Environmental Research and Public Health. 2017.08; 14 (8): ( PubMed, DOI )

  • Momotoshi Shiga, Takuya Ogawa, Issareeya Ekprachayakoon, Keiji Moriyama. Orthodontic Treatment and Long-Term Management of a Patient With Marfan Syndrome. Cleft Palate Craniofac. J.. 2017.05; 54 (3): 358-367. ( PubMed, DOI )

  • 小川卓也. 東京医科歯科大学歯科講演会『顎顔面矯正学の現在と未来-顎顔面矯正学分野のめざすもの』-8:口唇裂・口蓋裂患者への骨延長法の適応. 矯正臨床ジャーナル. 2017.04; 33 (4): 51-56.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 後藤滋巳,清水典佳,槇宏太郎,森山啓司,石川博之. 矯正歯科治療この症例にこの装置 第2版. 医歯薬出版株式会社, 2017.11 (ISBN : 978-4-263-44514-3)

  • 森山啓司、小川卓也. 言語聴覚士のための基礎知識 臨床歯科医学・口腔外科学 第2版. 医学書院, 2016.12 歯の発生と萌出 (ISBN : 978-4-260-02812-7)

  • 小川卓也、森山啓司. 家庭医学大全科 6訂版. 法研, 2010.10 14.歯と歯肉の病気歯と歯肉の病気, 不正咬合 (ISBN : 978-4879548207)

  • 小川卓也、小野卓史、森山啓司. 矯正歯科治療この症例にこの装置. 2010.03 (ISBN : 978-4-263-44303-3)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Kang Nakagawa J, Yasuda Y, Ogawa T, Sato M, Yamagata Z, Fujiwara T, Moriyama K. Association between Maternal Smoking During Pregnancy and Missing Teeth. 97th General Session & Exhibition of International Association for Dental Research 2019.06.19 Vancouver, Canada

  • 小川卓也. 成人期における集学的治療を通して口唇裂・口蓋裂治療におけるエビデンスの在り方を考察する. 第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会 2019.05.30 新潟県新潟市

  • 上園将慶、小川卓也、雲内(保田)裕子、荒木美祐、馬場優里、平塚泰三、森山啓司. 片側性唇顎裂患者における上顎側切歯の先天欠如と顎裂形態との関連. 第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会 2019.05.30 新潟県新潟市

  • 有村恵、荒木美祐、雲内(保田)裕子、東堀紀尚、小川卓也、森山啓司. 当科における永久歯列期まで矯正歯科的管理がなされなかった口唇裂・口蓋裂患者の実態調査  . 第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会 2019.05.30 新潟県新潟市

  • 荒木美祐、東堀紀尚、雲内(保田)裕子、有村恵、紙本裕幸、松本英和、小川卓也、森田圭一、依田哲也、森山啓司. 成人期に至るまで咬合管理がなされず外科的矯正治療により咬合改善を図った片側性口唇口蓋裂の一症例. 第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会 2019.05.30 新潟県新潟市

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会 優秀ポスター賞(馬場優里、小川卓也、上園将慶、壬生美智子、三島木節、佐藤豊、森田圭一、森山啓司),日本口蓋裂学会,2018年05月

  • 優秀ポスター賞「片側性唇顎口蓋裂患者における下鼻甲介の位置と二次的顎裂部骨移植術後の骨架橋形態ならびに顎裂幅の相関」(上園将慶,小川卓也,原田清,森山啓司),日本口蓋裂学会,2016年05月

  • 優秀発表賞「唇顎口蓋裂患者の矯正治療に影響を及ぼす因子の検討-下鼻甲介の垂直的位置と骨架橋形態の相関について-」(上園将慶,小川卓也,原田清,森山啓司),第74回日本矯正歯科学会大会,2015年11月

  • 優秀ポスター賞「当分野を受診した口蓋裂患者における合併症状に関する検討~母体の環境要因に関する臨床統計学的検討~」(駒崎裕子, 小川卓也, 辻美千子, 森山啓司),日本口蓋裂学会,2014年05月

  • 優秀ポスター賞「創内型装置を用いて上顎骨延長法を行った口唇裂・口蓋裂症例における術後変化」(片岡恵一,小川卓也,春山直人,小林起穂,阿彦希,大宅彩,東堀紀尚,森山啓司),日本口蓋裂学会,2012年05月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C ,2021年

    「統合的オミックス解析による希少遺伝性疾患における歯数を規定する分子機構の解明」研究代表者 小川卓也

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C ,2020年

    「統合的オミックス解析による希少遺伝性疾患における歯数を規定する分子機構の解明」研究代表者 小川卓也

  • 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究C ,2019年

    「統合的オミックス解析による希少遺伝性疾患における歯数を規定する分子機構の解明」研究代表者 小川卓也

  • 文部科学省科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究,2018年

    「個別化医療を目指した歯根形態異常予防因子の解明」研究代表者 小川卓也

  • 文部科学省科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究,2017年

    「個別化医療を目指した歯根形態異常予防因子の解明」研究代表者 小川卓也

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 咬合育成・発達「歯科矯正・顎顔面矯正の治療」,2015年 - 現在

  • 咬合育成・発達「歯科矯正・顎顔面矯正の基礎・診断」,2015年 - 現在

  • 頭頸部臨床ブロック(医歯学融合カリキュラム)「矯正歯科治療」,2014年 - 現在

  • 課題統合セミナ−「口唇口蓋裂」,2011年 - 現在

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 医科歯科C.D.E. (Continuing Dental Education),東京医科歯科大学同窓会,東京医科歯科大学,2016年02月07日

  • 口唇裂・口蓋裂矯正治療勉強会「長期管理症例からみた口唇裂・口蓋裂患者に対する上顎骨延長適用時期についての考察」,口唇裂・口蓋裂矯正治療勉強会,横浜,2015年08月27日

  • 東京医科歯科大学同窓会講演会「口唇口蓋裂患者への骨延長法の適応」,東京医科歯科大学歯科同窓会,東京医科歯科大学,2015年07月05日

  • 医科歯科C.D.E. (Continuing Dental Education),東京医科歯科大学同窓会,東京医科歯科大学,2014年02月02日

  • 医科歯科C.D.E. (Continuing Dental Education),東京医科歯科大学同窓会,東京医科歯科大学,2013年02月03日

全件表示 >>