基本情報

写真a

堤 祐介(ツツミ ユウスケ)

TSUTSUMI Yusuke


職名

准教授

生年

1978年

研究室住所

東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学分野

研究分野・キーワード

金属工学、電気化学、腐食工学、生体材料学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  工学部  金属工学科  2001年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  理工学研究科  材料工学専攻  修士課程  2003年  修了

  • 東京工業大学  理工学研究科  材料工学専攻  博士課程  2006年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  東京工業大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 素材研究部門 金属材料分野 特任助手
  • 2007年04月
    -
    2012年03月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 素材研究部門 金属材料分野 助教
  • 2012年04月
    -
    2012年12月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 助教
  • 2013年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 准教授
  • 2013年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 金属生体材料学 准教授

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

  • 腐食防食学会

  • 日本歯科理工学会

  • 日本バイオマテリアル学会

  • 電気化学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 腐食防食学会 編集委員、研究専門委員 (平成22年度~、平成23年度~)
  • 日本歯科理工学会 学術講演会検討委員、関東地方会役員 (平成24~25年度、平成25年度~)
  • 2012年
    -
    2013年
    日本バイオマテリアル学会 編集幹事
  • 2011年
    -
    2012年
    電気化学会 編集委員
  • 表面技術協会 評議員、学術委員 (平成21年度~、平成22年度~)

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 金属物性・材料

  • 生体医工学・生体材料学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Development of novel alloys for biomedical applications

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Chen P, Aso T, Sasaki R, Tsutsumi Y, Ashida M, Doi H, Hanawa T . Micron/submicron hybrid topography of titanium surfaces influences adhesion and differentiation behaviors of the mesenchymal stem cells J Biomed Nanotechnol. 2017.03; 13 (3): 324-336. ( DOI )

  • Imai H, Tanaka Y, Nomura N, Doi H, Tsutsumi Y, Ono T, Hanawa T. Magnetic susceptibility, artifact volume in MRI, and tensile properties of swaged Zr–Ag composites for biomedical applications J. Mech. Behav. Biomed. Mater.. 2017.02; 66 152-158.

  • Liza S, Hieda J, Akasaka N, Ohtake N, Tsutsumi Y, Nagai A, Hanawa T. Deposition of boron doped DLC films on TiNb and characterization of their mechanical properties and blood compatibility Sci. Technol. Adv. Mater. . 2017.01; 18 76-87. ( DOI )

  • Takada R, Jinno T, Tsutsumi Y, Doi H, Hanawa T, Okawa A. Inhibitory effect of zirconium coating to bone bonding of titanium implants in rat femur Mater. Trans.. 2017.01; 58 (1): 113-117.

  • Kondo R, Nomura N, Doi H, Matsumoto H, Tsutsumi Y, Hanawa T. Effect of heat treatment and the fabrication process on mechanical properties of Zr-14Nb alloy Mater. Trans. . 2016.12; 57 (12): 2060-2064. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 堤 祐介. "2-5-1 擬似体液中における医療用金属材料の長期腐食挙動の評価とその重要性". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介. "6-2-1 マイクロアーク陽極酸化(MAO)処理と化学処理によるジルコニウムの硬組織適合性の向上". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介. "4-3-2 チタンとジルコニウムの擬似体液中における表面反応の違い". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介,廣本祥子. 医療用金属材料概論. 日本金属学会, 2010.02 6.2 耐食性と評価法 (ISBN : 978-4-88903-075-4)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Tsutsumi Y, Koizumi Y, Oishi T, Wei DX, Chiba A, Hanawa T. Evaluation of corrosion resistance of Co-Cr-Mo alloy prepared by electron beam melting process. The 12th International Workshop on Biomaterials in Interface Science 2017.08.04 Sendai, Miyagi, Japan

  • 堤 祐介. からだの中でも大活躍の金属~合金化とチタンの不思議~. 東京医科歯科大学オープンキャンパス サイエンスカフェ ~研究者の話を聞こう~ 2017.07.27 東京医科歯科大学M&Dタワー, 湯島区, 東京

  • 堤 祐介, 島袋将弥, 蘆田茉希, 陳 鵬, 土居 壽, 塙 隆夫. 骨形成促進と抗菌性とを両立する金属製インプラントデバイス表面の創成に関する基礎的研究. 第37回日本骨形態計測学会 2017.06.22 大阪

  • 堤 祐介, 蘆田茉希, 土居 壽, 塙 隆夫. 口腔内を模擬した液薄膜乾燥過程におけるチタンの腐食促進効果の解明. 第69回日本歯科理工学会学術講演会 2017.04.15 東京

  • 堤 祐介, 王 楽中, 蘆田茉希, 陳 鵬, 土居 壽, 塙 隆夫. 口腔内を模擬した環境によるチタンの腐食促進現象の解明. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第1回公開討論会 2017.03.30 名古屋

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 生体用合金及び医療用品(塙 隆夫, 堤 祐介)

    出願番号: 特願2016-175110

  • 金属積層造形用ジルコニウム合金粉末、及びそれを使用したインプラントの製造方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 土居 壽, 野村直之, 川崎 亮, 井上貴之, 高橋広幸)

    出願番号: 特願2016-173531

  • インプラント歯根膜シート複合体、その製造方法及びその利用方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 妻沼有香, Supreda Suphanantachat, 矢野孝星)

    出願番号: PCT/JP2015/068928

  • インプラント歯根膜シート複合体、その製造方法及びその利用方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 妻沼有香, Supreda Suphanantachat, 矢野孝星)

    出願番号: 特願2014-129489

  • 高分子ブラシ複合体およびその製造方法(塙隆夫, 堤 祐介, 南 広祐, 岸田晶夫, 小林尚俊, 吉川千晶)

    特許番号: 特許第5437256号

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科理工学会論文賞「歯科鋳造用Co-Cr-Mo合金の機械的性質と耐食性に及ぼすCrとNの影響」日本歯科理工学会誌第35巻第3号,日本歯科理工学会,2017年04月

  • 進歩賞,(堤 祐介),公益社団法人 腐食防食学会,2016年05月

  • 第25回インテリジェント材料・システムシンポジウム 高木賞,(堤 祐介,蘆田茉希,陳 鵬,土居 壽,塙 隆夫),未踏科学技術協会,2016年01月

  • 表面技術協会 第16回優秀講演賞,(新関尚史,堤 祐介,陳 鵬,蘆田茉希,土居 壽,野田和彦,塙 隆夫),一般社団法人 表面技術協会,2015年03月

  • 第24回インテリジェント材料・システムシンポジウム 高木賞,未踏科学技術協会,2015年01月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 金属材料学(大学院医歯学総合研究科博士課程),2010年 - 2012年

  • 生体材料学(大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2012年 - 現在

  • Advanced Biomaterials Science (大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2012年

  • 生体材料工学特論(大学院医歯学総合研究科博士課程生命理工学系専攻),2013年

  • 人間環境医療工学(大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2013年