基本情報

写真a

堤 祐介(ツツミ ユウスケ)

TSUTSUMI Yusuke


職名

准教授

生年

1978年

研究室住所

東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学分野

研究分野・キーワード

金属工学、電気化学、腐食工学、生体材料学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  工学部  金属工学科  2001年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  理工学研究科  材料工学専攻  修士課程  2003年  修了

  • 東京工業大学  理工学研究科  材料工学専攻  博士課程  2006年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  東京工業大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 素材研究部門 金属材料分野 特任助手
  • 2007年04月
    -
    2012年03月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 素材研究部門 金属材料分野 助教
  • 2012年04月
    -
    2012年12月
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 助教
  • 2013年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療基盤材料研究部門 金属生体材料学 准教授
  • 2013年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 金属生体材料学 准教授

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

  • 腐食防食学会

  • 日本歯科理工学会

  • 日本バイオマテリアル学会

  • 電気化学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 腐食防食学会 編集委員、研究専門委員 (平成22年度~、平成23年度~)
  • 日本歯科理工学会 学術講演会検討委員、関東地方会役員 (平成24~25年度、平成25年度~)
  • 2012年
    -
    2013年
    日本バイオマテリアル学会 編集幹事
  • 2011年
    -
    2012年
    電気化学会 編集委員
  • 表面技術協会 評議員、学術委員 (平成21年度~、平成22年度~)

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 金属物性・材料

  • 生体医工学・生体材料学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Development of novel alloys for biomedical applications

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Oishi M, Tsutsumi Y, Chen P, Ashida M, Doi H, Hanawa T. Surface changes of yttria‐stabilized zirconia in water and Hanks solution characterized using XPS Surf Interface Anal. 2018.05; 50 (5): 587-591. ( DOI )

  • Kajima Y, Takaichi A, Nakamoto T, Kimura T, Kittikundecha N, Tsutsumi Y, Nomura N, Kawasaki A, Takahashi H, Hanawa T, Wakabayashi N. Effect of adding support structures for overhanging part on fatigue strength in selective laser melting J Mech Behav Biomed Mater. 2018.02; 78 1-9.

  • Akimoto T, Ueno T, Tsutsumi Y, Doi H, Hanawa T, Wakabayashi N. Evaluation of corrosion resistance of implant-use Ti-Zr binary alloys with a range of compositions J Biomed Mater Res B Appl Biomater. 2018.01; 106 (1): 73-79.

  • Chen P, Miyake M, Tsukamoto M, Tsutsumi Y, Hanawa T. Response of preosteoblasts to titanium with periodic micro/nanometer scale grooves produced by femtosecond laser irradiation J Biomed Mater Res A. 2017.12; 105 (12): 3456-3464. ( PubMed, DOI )

  • Sun X, Zhou W, Kikuchi K, Nomura N, Kawasaki A, Doi H, Tsutsumi Y, Hanawa T. Fabrication and characterization of a low magnetic Zr-1Mo alloy by powder bed fusion using a fiber laser Metals. 2017.11; 7 501. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 堤 祐介. "2-5-1 擬似体液中における医療用金属材料の長期腐食挙動の評価とその重要性". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介. "6-2-1 マイクロアーク陽極酸化(MAO)処理と化学処理によるジルコニウムの硬組織適合性の向上". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介. "4-3-2 チタンとジルコニウムの擬似体液中における表面反応の違い". バイオマテリアル研究の最前線. 日本金属学会, 2014.10

  • 堤 祐介,廣本祥子. 医療用金属材料概論. 日本金属学会, 2010.02 6.2 耐食性と評価法 (ISBN : 978-4-88903-075-4)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 堤 祐介, 蘆田茉希, 陳 鵬, 土居 壽, 塙 隆夫, 小泉雄一郎, 魏 代修, 山中謙太, 千葉晶彦. 電子ビーム積層造形法により作製したCoCrMoにおける熱処理が及ぼす耐食性への影響. 「学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト」(6大学連携プロジェクト)第2回公開討論会 2018.03.30 大阪

  • 堤 祐介. 電気化学的表面処理による金属の生体機能化. 日本塑性加工学会2017年度第3回生体医療材料加工技術委員会 2018.03.27

  • 堤 祐介. 医療用金属材料の積層造形プロセスによる耐食性への影響. 日本金属学会2018年春期(第162回)講演大会 2018.03.19 習志野

  • 堤 祐介. 医療用金属材料の現状とマイクロ波選択加熱法を用いた新たな研究への取り組み. 日本学術振興会電磁波励起反応場第188委員会平成29年度第4回ワークショップ 2018.03.15 東京都目黒区

  • Tsutsumi Y. Surface modification technique for metallic biomaterials to realize multibiofunctional properties. The 4th Joint Symposium between IBB/TMDU and Chulalongkorn University on “Biomedical Materials and Engineering” 2018.01.12 Chulalongkorn University, Bangkok, Thailand

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 生体用合金及び医療用品(塙 隆夫, 堤 祐介)

    出願番号: 特願2016-175110

  • 金属積層造形用ジルコニウム合金粉末、及びそれを使用したインプラントの製造方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 土居 壽, 野村直之, 川崎 亮, 井上貴之, 高橋広幸)

    出願番号: 特願2016-173531

  • インプラント歯根膜シート複合体、その製造方法及びその利用方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 妻沼有香, Supreda Suphanantachat, 矢野孝星)

    出願番号: PCT/JP2015/068928

  • インプラント歯根膜シート複合体、その製造方法及びその利用方法(塙 隆夫, 堤 祐介, 妻沼有香, Supreda Suphanantachat, 矢野孝星)

    出願番号: 特願2014-129489

  • 高分子ブラシ複合体およびその製造方法(塙隆夫, 堤 祐介, 南 広祐, 岸田晶夫, 小林尚俊, 吉川千晶)

    特許番号: 特許第5437256号

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 表面技術協会第137回講演大会 学術奨励講演賞(島袋将弥, 堤 祐介, 山田理沙, 野崎浩佑, 陳 鵬, 蘆田茉希, 土居 壽, 永井亜希子, 塙 隆夫),表面技術協会,2018年03月

  • 日本バイオマテリアル学会 優秀研究ポスター賞,(島袋将弥, 堤 祐介, 山田理沙, 野崎浩佑, 蘆田茉希, 陳 鵬, 土居 壽, 永井亜希子, 塙 隆夫),日本バイオマテリアル学会,2017年11月

  • Encouragement Presentation Award, 2nd International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM-2) (Chen P, Tsukamoto M, Shinonaga T, Tsutsumi Y, Ashida M, Doi H, Hanawa T),2nd International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM-2),2017年09月

  • 日本歯科理工学会論文賞「歯科鋳造用Co-Cr-Mo合金の機械的性質と耐食性に及ぼすCrとNの影響」日本歯科理工学会誌第35巻第3号,日本歯科理工学会,2017年04月

  • 進歩賞,(堤 祐介),公益社団法人 腐食防食学会,2016年05月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 金属材料学(大学院医歯学総合研究科博士課程),2010年 - 2012年

  • 生体材料学(大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2012年 - 現在

  • Advanced Biomaterials Science (大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2012年

  • 生体材料工学特論(大学院医歯学総合研究科博士課程生命理工学系専攻),2013年

  • 人間環境医療工学(大学院歯学総合研究科医歯理工学専攻修士課程),2013年