基本情報

写真a

豊福 明(トヨフク アキラ)

TOYOFUKU Akira


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5909

研究室FAX番号

03-5803-5898

ホームページ

http://atoyofpsd.net

研究分野・キーワード

歯科心身医学, 歯科心身症, 口腔心身症, 舌痛症, 咬合異常感, 口臭症, 非定型顔面痛, 行動制限療法, 向精神薬

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  歯学部  歯学科  1990年

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  福岡大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2007年03月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 歯科心身医学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 平成2年4月 福岡大学医学部歯科口腔外科学教室医員
  • 平成4年10月 福岡大学病院助手(歯科口腔外科)
  • 平成13年4月 福岡大学病院講師(歯科口腔外科)
  • 平成19年3月 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科頭頸部心身医学分野 教授
  • 平成21年4月 同歯科心身医学分野 教授(分野名変更)

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    現在
    口腔病学会 理事
  • 2008年01月
    -
    現在
    日本有病者歯科医療学会 代議員
  • 2009年01月
    -
    2014年12月
    日本歯科心身医学会 理事長
  • 2009年06月
    -
    現在
    日本心身医学会 特別委員
  • 2012年01月
    -
    現在
    日本歯科薬物療法学会 編集査読委員

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 歯科心身症の治療技法の開発・改良,2007年03月 - 現在

  • 歯科心身症の病態解明,2007年03月 - 現在

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Shiori Sugawara, Shinji Okada, Ayano Katagiri, Hiroto Saito, Tatsuro Suzuki, Hiroki Komiya, Kohei Kanno, Kinuyo Ohara, Toshimitsu Iinuma, Akira Toyofuku, Koichi Iwata. Interaction between calcitonin gene-related peptide-immunoreactive neurons and satellite cells via P2Y12 R in the trigeminal ganglion is involved in neuropathic tongue pain in rats. Eur. J. Oral Sci.. 2017.12; 125 (6): 444-452. ( PubMed, DOI )

  • Trang T H Tu, Anna Miura, Yukiko Shinohara, Lou Mikuzuki, Kaoru Kawasaki, Shiori Sugawara, Takayuki Suga, Takeshi Watanabe, Motoko Watanabe, Yojiro Umezaki, Tatsuya Yoshikawa, Haruhiko Motomura, Miho Takenoshita, Akira Toyofuku. Evaluating Burning Mouth Syndrome as a comorbidity of Atypical Odontalgia: the impact on pain experiences. Pain Pract. 2017.10; ( PubMed, DOI )

  • Lou Mikuzuki, Hiroto Saito, Ayano Katagiri, Shinji Okada, Shiori Sugawara, Asako Kubo, Kinuyo Ohara, Jun Lee, Akira Toyofuku, Koichi Iwata. Phenotypic change in trigeminal ganglion neurons associated with satellite cell activation via extracellular signal-regulated kinase phosphorylation is involved in lingual neuropathic pain. Eur. J. Neurosci.. 2017.09; 46 (6): 2190-2202. ( PubMed, DOI )

  • Miho Takenoshita, Anna Miura, Yukiko Shinohara, Rou Mikuzuki, Shiori Sugawara, Trang Thi Huyen Tu, Kaoru Kawasaki, Takeru Kyuragi, Yojiro Umezaki and Akira Toyofuku. Clinical features of atypical odontalgia; three cases and literature reviews BioPsychoSocial Med. 2017.08; 11 21. ( DOI )

  • Hirofumi Matsuoka, Itsuo Chiba, Yuji Sakano, Akira Toyofuku, Yoshihiro Abiko. Cognitive behavioral therapy for psychosomatic problems in dental settings. Biopsychosoc Med. 2017.06; 11 18. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 豊福明. 最新口腔外科学第5版. 医歯薬出版株式会社, 2017.09 3−Ⅴ.心理検査・12.精神的要因が関与する病態 (ISBN : 978-4-263-45806-8 )

  • 豊福 明、吉川達也. 5分でできる明るい歯科心身医学. 永末書店, 2017.06

  • 豊福 明. 知りたいことがすぐわかる高齢者歯科医療. 永末書店, 2017.04 内科での投薬と歯科治療 4.抗うつ薬 (ISBN : 9784816013232)

  • 斎藤一郎、阪井丘芳、豊福 明、中川洋一、中村誠司. 超高齢社会におけるドライマウスへの対応. ヒョーロンパブリッシャーズパブリッシャーズ, 2017.04 ドライマウスと歯科心身症 (ISBN : 978-4-86432-035-1)

  • 豊福明. スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科. 医歯薬出版, 2017.01 精神障害とその分類 (ISBN : 978-4-263-45801-3)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 豊福 明. A life in Psychosomatic Dentistry. 九州大学歯学部創立50周年記念シンポジウム 2017.11.03 九州大学百年講堂 福岡市

  • 川崎カオル、美久月瑠宇、篠原優貴子、吉川達也、豊福明. 唾液減少は舌痛症の薬物反応性と関連するか?. 第62回に本口腔外科学会総会・学術大会 2017.10.21 京都国際会議場 京都府

  • 豊福 明. 矯正歯科での「メンタル」っぽい問題をどう解決するか?. 第76回日本矯正歯科学会学術大会 2017.10.18 さっぽろ芸文館 札幌市 北海道

  • Kaoru Kawasaki, Trang Tu Thi Huyen, Shiori Sugawara, Akira Toyofuku. Is salivary volume reduction related to drug reactivity of burning mouth syndrome?. 24th Wolrd congress on psychosomatic medicine 2017.09.15 China National Convention Center, Beijing, China

  • Takeshi Watanabe, Takayuki Suga, TRANG T.H. TU, Kaoru Kawasaki, Shiori Sugawara, Lou Mikuzuki, Yukiko Shinohara, Anna Miura, Miho Takenoshita, Akira Toyofuku . Amitriptyline doesn’t induce QTc prolongation in the treatment of oral chronic pain. 24th Wolrd congress on psychosomatic medicine 2017.09.15 China National Convention Center, Beijing, China

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔顔面痛学会優秀ポスター賞 (美久月瑠宇),第 21 回日本口腔顔面痛学会,2016年09月

  • 平成28年度 博慈会 優秀論文症例報告賞(篠原優貴子),一般財団法人 博慈会 老人病研究所,2016年05月

  • 第12回老年研究頴原賞(豊福明),山口老年総合研究所,2015年04月

  • Asian College of Psychosomatic Medicine優秀ポスター賞(渡邉素子),Asian College of Psychosomatic Medicine,2014年08月