基本情報

写真a

豊福 明(トヨフク アキラ)

TOYOFUKU Akira


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5909

研究室FAX番号

03-5803-5898

ホームページ

http://atoyofpsd.net

研究分野・キーワード

歯科心身医学, 歯科心身症, 口腔心身症, 舌痛症, 咬合異常感, 口臭症, 非定型顔面痛, 行動制限療法, 向精神薬

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  歯学部  歯学科  1990年

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  福岡大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2007年03月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 歯科心身医学 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 歯科心身医学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    1992年09月
    平成2年4月 福岡大学医学部歯科口腔外科学教室 医員
  • 1992年10月
    -
    2001年03月
    平成4年10月 福岡大学病院(歯科口腔外科) 助手
  • 2001年04月
    -
    2007年03月
    平成13年4月 福岡大学病院(歯科口腔外科) 講師
  • 2007年03月
    -
    2009年03月
    平成19年3月 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科頭頸部心身医学分野  教授
  • 2009年04月
    -
    現在
    平成21年4月 同歯科心身医学分野(分野名変更) 教授

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    現在
    口腔病学会 理事
  • 2008年01月
    -
    現在
    日本有病者歯科医療学会 代議員
  • 2009年01月
    -
    2014年12月
    日本歯科心身医学会 理事長
  • 2009年06月
    -
    現在
    日本心身医学会 特別委員
  • 2012年01月
    -
    現在
    日本歯科薬物療法学会 編集査読委員

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 歯科心身症の治療と病態解明に関する研究,2009年04月 - 2012年03月

  • 歯科心身症の治療技法の開発・改良,2007年03月 - 現在

  • 歯科心身症の病態解明,2007年03月 - 現在

  • 歯科心身症の治療と病態解明に関する研究,2006年04月 - 2009年03月

  • 歯科心身症の診断・治療のための実践型方略の構築,2003年04月 - 2005年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 生物学的指標に基づいた「歯科心身医学」体系の再構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 歯科心身症の診断・治療体系の構築と病態解明に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2014年

  • 歯科医師のうつ病対策における情報提供システムの確立

    文部科学省/日本学術振興会

  • 舌痛症の症状満足度に焦点を当てた認知行動療法プログラムの開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • 歯科医師のうつ病対策おける情報提供システムの確立

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 渡邊毅、美久月瑠宇、三浦和仁、須賀隆行、長嶺敬彦、豊福明. プラセボ効果と歯科治療-Medically Unexplained Oral Symptoms (MUOS)を生じさせないために- 最新精神医学. 2019.06; 24 (3): 235-240.

  • Akihito Uezato, Akira Toyofuku, Yojiro Umezaki, Toru Nishikawa. Oral dysesthesia associated with autistic traits: a retrospective chart review. Eur. J. Oral Sci.. 2019.05; ( PubMed, DOI )

  • Watanabe T, Nagamine T, Mikuzuki L, Aota Y, Suga T, Trang T.H Tu, Kawasaki K, Shinohara Y, Takenoshita M, Toyofuku A. . Changes in Corrected QT Interval may be associated with Clinical Responses in Burning Mouth Syndrome Int Med J. 2019.02; 26 (1): 13-14.

  • Yojiro Umezaki, Trang T H Tu, Akira Toriihara, Yusuke Sato, Toru Naito, Akira Toyofuku. Change of Cerebral Blood Flow After a Successful Pharmacological Treatment of Phantom Bite Syndrome: A Case Report. Clin Neuropharmacol. 2019.02; ( PubMed, DOI )

  • Trang T H Tu, Anna Miura, Yukiko Shinohara, Lou Mikuzuki, Kaoru Kawasaki, Shiori Sugawara, Takayuki Suga, Takeshi Watanabe, Yuma Aota, Yojiro Umezaki, Miho Takenoshita, Akira Toyofuku. Pharmacotherapeutic outcomes in atypical odontalgia: determinants of pain relief. J Pain Res. 2019.02; 12 831-839. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 豊福明. 最新口腔外科学第5版. 医歯薬出版株式会社, 2017.09 3−Ⅴ.心理検査・12.精神的要因が関与する病態 (ISBN : 978-4-263-45806-8 )

  • 豊福 明、吉川達也. 5分でできる明るい歯科心身医学. 永末書店, 2017.06

  • 斎藤一郎、阪井丘芳、豊福 明、中川洋一、中村誠司. 超高齢社会におけるドライマウスへの対応. ヒョーロンパブリッシャーズ, 2017.04 ドライマウスと歯科心身症 (ISBN : 978-4-86432-035-1)

  • 豊福 明. 知りたいことがすぐわかる高齢者歯科医療. 永末書店, 2017.04 内科での投薬と歯科治療 4.抗うつ薬 (ISBN : 9784816013232)

  • 豊福明. スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科. 医歯薬出版, 2017.01 精神障害とその分類 (ISBN : 978-4-263-45801-3)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 須賀隆行, 美久月瑠宇, 竹之下美穂, 豊福明. 精神疾患の悪化が予測されたため手術適応を再検討した顎変形症の3例. 第73回日本口腔科学会学術集会 2019.04.21 ウエスタ川越 川越市 埼玉県

  • 須賀隆行、竹之下美穂、豊福 明. インプラント部に痛みが生じた高齢の非定型歯痛患者にmirtazapineが有効だった1例. 第130回日本心身医学会関東地方会 2019.02.09 日本大学病院5階大会議室、千代田区、東京

  • 豊福 明. 歯科インプラント患者の「メンタル問題」への対応. 日本口腔インプラント学会第36回九州支部学術大会 2019.01.27 浦添市てだこホール、沖縄県

  • 美久月瑠宇, 須賀隆行, 青田宥馬, 川﨑カオル, 篠原優貴子, 島本裕彰, 池田 通, 原田浩之, 豊福 明. 舌痛症との鑑別を要した口底癌の 1 例. 第63回日本口腔外科学会総会・学術大会 2018.11.03 幕張メッセ国際会議場・国際展示場、千葉県

  • 川﨑カオル, 高田 訓, 豊福 明. 非 定 型 顔 面 痛( 歯 痛 ) と 三 叉 神 経 のNeurovascular compression(NVC)の関係について. 第63回日本口腔外科学会総会・学術大会 2018.11.02 幕張メッセ国際会議場・国際展示場、千葉県

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔顔面痛学会優秀ポスター賞 (美久月瑠宇),第 21 回日本口腔顔面痛学会,2016年09月

  • 平成28年度 博慈会 優秀論文症例報告賞(篠原優貴子),一般財団法人 博慈会 老人病研究所,2016年05月

  • 第12回老年研究頴原賞(豊福明),山口老年総合研究所,2015年04月

  • Asian College of Psychosomatic Medicine優秀ポスター賞(渡邉素子),Asian College of Psychosomatic Medicine,2014年08月

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 読者の医療相談への回答依頼,毎日新聞社,毎日新聞,2019年05月08日

  • 歯科心身症について,株式会社 メディウィル,いしゃまち,2019年02月27日

  • ドライマウス 渇き,NHK,NHK ガッテン!,2018年03月02日